Tag Archives: 墓相

DSC_0149

墓相墓について考える

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

すっかり秋、という天候になってきました。
今日は日曜日ですが、神社のしめ縄つくりをします。
来週の祭りに向けて、しめ縄8本を新調します。
雨降りですが、頑張りたいと思います。

さて、墓相墓ってご存知ですか。
こんな形のお墓です。

DSC_0149

このように、ある程度の広さのお墓を石で区切って、
小さな形が同じお墓をいくつか、設置します。

 

基本的にご夫婦、二人のお墓となっております。

 

DSC_0153

そして、基本的には、墓地内は神聖な場所なので、
立ち入りません。
もちろん、掃除の時や、納骨の時は入らないと仕方ないのですが、
お参りは、上の写真のように、墓地の前の部分から花を供えて、
線香を建てて、お参りします。

「墓相のお墓」って実は非常に一部で評判が悪いんです。
なぜか。
まず高額。
他のお墓よりも高額です。
(ほとんどの場合。例外もあるとは聞いておりますが。。。)

そして、
自分の自由になる部分が全くありません。
全て、形、サイズ、構成、どこに何を置くかまで
決まっております。

そして、もう一つは、
石材店が考えたお墓だからです。
おそらく、これは事実関係は知りませんが、
間違いないでしょう。

なぜなら、
お墓建てやすい、
お墓作りやすい、
しかも、
理にかなっているお墓だからです。

少なくとも、お墓を建てるものの意見が多く反映されている
お墓である、ことは、間違いありません。

そのあたりを何回かに分けて、お話しします。

まず基本的な部分、
お墓の構造を説明します。

※注意
この記事は墓相のお墓の全てを書いているわけではありません。
それぞれの意味合いも違うことがあります。
なので、
本来の墓相のお墓とは、違う説明があるかもしれません。
ご容赦ください。

墓相のお墓は、ある程度の広さがないと建てることができません。

下の写真のお墓は、間口と言って、お墓の正面に立って左右の幅が
約2.5~3メートル、奥行きが約3~3.5mくらいだと思います。

DSC_0149 -2

正面に、クリ段と言って、曲面を利用した階段状の入り口があります。
(青の文字)

そして、
一番外の外周に境界の石があります。
その中に、さらに、お墓の外枠の石があります。
二重構造ですね。
(黒の文字と赤の文字)

その外枠より手前に花立が一番外側に一対。
その中にロウソク立が左右に一対。
一番中に香立が一対あります。
ここから、お参りします。

中の土は、草が生えにくいように、特殊な土が入っています。

必要なものがすべてそろっていて、
無駄なものが一切ない、という感じです。

この墓相の墓は、全体で一つの家の家族、ご先祖、全てを表しています。

DSC_0149-3

赤字の五輪塔という供養塔が向かって右奥の隅に建っております。
この家の基本、基準ですね。
この五輪塔は必ず建てます。

その左隣にこのお墓の継承者のお墓。
ご夫婦なら、夫婦墓として、二人正面に戒名が刻んであります。
独り者なら、一人だけ、刻んであります。
この左隣に、その次のお墓の継承者のお墓が建ちます。
そして、
手前の右側。
お地蔵さまが向かって左向きに建っています。
このお地蔵さまは、この家に生まれて幼くして亡くなった人を
祀っております。
昔は子供がたくさん亡くなったのでね。

そして、
何も建っていませんが、向かって左手前、緑の四角い枠の部分は
家の継承者ではないのですが、
成人した後、この家で亡くなった人を祀る場所です。

継承者の兄弟で、結婚しなかった人、
継承者の叔父叔母で他に祀る場所がない人、
継承者の親族で他で祀る場所がない人、

継承者の姉妹で、婚家から何らかの理由で帰ってきた人なども
ここで祀ります。

どうでしょう。
この家にまつわるすべての人を祀れるように、
必要なものがすべて備わっている。
「墓相墓」は非常に考えらえて作られている、
とても、行き届いたお墓なのです。

しかも、
墓相墓のすばらしさはこれだけではありません。

(つづく)

 

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

池渕さん、ありがとうございます。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
5月も後半になってきて、ひじょ~~に急がしくて、
ピリピリしてきました、今日この頃、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。。。

こういうことや

DSC_0003

こういうことや

DSC_0103

こういうことで、

DSC_0027

忙しいんじゃないのか!!
まあ、そういうことなんですけどね。。。(^_^;)
とにかく、

一年三百六十五日、お墓のことばかり考えている私なんですが、
それでも、知らないことがたくさんあります。
その知らないことを教えてくれる有難い人を私は「師匠」と呼んでいますが、
この石材業界の師匠の一人に
池渕石材工業㈱の専務、池渕良博さんという人がいます。

実は、お逢いしたことがないのですが、
いや、ちらっとお見掛けした気がするのですが、
はっきりと名刺交換したことはないんです。

じゃあ、どうして師匠なんだ!!
ご立腹、ごもっとも。。。
(誰に向かって言っているのか、私にもわからないですが。。。(^_^;))

じつは、
月刊石材という雑誌で連載されている記事のみの情報です。
ですが、これ、私にとって、師匠と呼んで何ら差し支えない
それほどの情報量です。
しかも内容が濃い。
しかも他では得ることのできない内容。
さすが、師匠です。

さて、それは前振り。

最新号、2016年5月号、
「月刊石材」いつもの連載記事
読めば、納得!役に立つ!!
現場石材店のホンネ
ブッチモのブログ 連載№ 97
(月刊石材のご購読は年間契約がお得です。)

DSC_0098

いや~~ほんとに私が知りたかった内容がズバリ書かれています。
ありがとうございます。
池渕さん。
思わずアンダーラインと書き込み、入れちゃいましたよ。

しかも、最後に、次週も続きの記事とあります。
今から楽しみです。。。ワンパンマンのネット更新より楽しみです。。。\(^▽^)/
(意味不明ですが…)

まあ、まじめにお伝えしますと、
私は今、「顧客満足」という部分で非常に興味を持っていて
その部分をしっかりと学ぼうと考えています。
が、この記事の内容は、一見、180度反対の内容、情報のように思えます。
「墓相」という言葉を聞くだけで拒否反応をされる方もいらっしゃるかもしれません。

かつての私がそうでした。
墓相と聞くと、黒いお墓はダメ、とか
向きがあるだとか、
建ててよい日、悪い日があるだとか、
色々制限を取り付けて、お金をとろうと考えているんじゃないだろうか、
という固定観念がありました。
でも、それは表面的な部分、事象をとらえていて
本質を全く分かっていなかったということに気づいたんです。

確かに混交玉石、良いもの、悪いものもたくさんあります。
墓相と呼ばれるすべての情報を正しいと思っているわけではありません。

でも、長い間、積み重なった
「お墓を祀る」という人間が積み重ねてきた歴史を集めて
ひとつの頂点を極めよう、
ひとつの極みをなしとげようという
考え、ではないでしょうか。

それは顧客満足と相反するものではなく、
おそらく、一つの顧客満足を行える大きな手法、スタイルの一つではないのか
そんな気が強くしています。
「顧客満足」とは、お客様が心底、満足してもらえること、
「お墓を作ってよかった」と思ってもらえることですから。

その手法はおそらく、無限の数ある気がします。

本当にありがとうございます。
次回も期待しております。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

墓相のお墓、ビフォーアフター

おはようございます。
晴天が続いてありがたい、兵庫県豊岡市から、
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

墓相のお墓、施工いたしました。
普段、こういうお墓を作る機会があまりないので、
多少迷いながらの文字彫刻、施工です。

墓相のお墓って、基礎はしないって
考えてましたが、
ご先祖様のお墓を見て、
なるほど。。。

DSC_0028

とにかく、ご先祖様のお墓を見て、
確認して、
その通りに施工しました。

DSC_0033

完成です。

土が減っているので、継ぎ足して、
とのことでしたが、
非常に細かい土だったので、
用意できなく普通の通した真砂土を
入れさせていただきました。

トラック横づけだったので、
非常に楽させていただきました。

ありがとうございます。
感謝です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

墓相のお墓、建てます。

久しぶりに朝、雨が降ったような気がする、
兵庫県豊岡市の朝です。
今朝は小学校に読み聞かせに行ってたので、
お昼の投稿です。

こちら、超久しぶりに、墓相墓のお墓を建てます。

DSC00191

墓相墓って、いろいろ決まりごとがあるんですが、

いや~~よく計算されているな、って
すごく思います。

今から文字彫刻します。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」