Tag Archives: 寺院墓地

DSC_0054

豊岡の寺院墓地の舞台(基礎部分)を施工

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店の大北和彦(stoneman-ohkita)です。

 

DSC_0012

9月5日に施工した御寺院の墓地、
基礎コンクリートを施工したままでずーと、放置していましたが、
やっと続き始めました。
2か月、長すぎですよね。
すいません。施主様。

遅くなりました。

DSC_0051

舞台の施工。
いつものように【ステンレス金具】+【接着剤】で固定しております。

先日、ある同業者の先輩に言われました。
「解体の事、全く考えてないね。。。(^_^;)」

そうですね。
全く考えてないです。
基礎部分、引越ししてほしいと言われても、
きれいに解体できるかどうか、不安、というより
無理でしょう。(^_^;)

それくらいしっかりと施工しております。

DSC_0054

三段積んで、中に土で埋め戻して、
後、シールしたら、とりあえず完了。

上の部分は来週となります。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0022

豊岡市内の寺院墓地の基礎工事

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0022

朝晩はずいぶん涼しいどころか、寒い季節になってきました。

豊岡のランドマーク、来日山も雲の中です。

そろそろ雲海の季節です。

 

今年は、市内の御寺院様の寺院墓地ばかり工事している気がします。

こんなに市内の寺院墓地ばかりって、珍しいです。。。(^_^;)

M様のお墓の基礎工事しました。

ここのお墓は、山の中にあるお墓をこちらへ移転、いわゆる「改葬」してきます。

途中、通路が狭い場所があるので、気を付けて工事します。

それから、秋寒くなってから、

別の寺院墓地の「お墓じまい」工事をさせて頂くことになりそうです。

さて、基礎工事ですが、堀方をしていると、底に「玄武岩」の基礎石がしっかりと、均等に敷き詰めてありました。

この玄武岩の基礎石の上に基礎コンクリートを施工しようと思います。

この寺院墓地って、隣のお墓とのすき間がほとんどない状態で、お墓が建っているので、

基礎工事で地面を掘ると、隣のお墓の基礎も分かります。

古いお墓ほど、あまりコンクリートなどを使ってなく、石のみで建っているお墓がほとんどです。

なので、あまり深くも掘れないし、あまり強い振動を与えると隣のお墓に影響を及ぼしたり、、、

とっても気を使う工事となります。
今回、転圧したのですが、かなりしっかりとしております。

ただ後ろ側がかなり低いので、後ろがコンクリート厚めになります。

DSC_0001

また、しばらくはこの状態で放置させていただきます。

こちらは1か月、とはいかないですが、ある程度は強度が出るまで
置いておきます。

DSC_0011
今年ラストの3か月はかなりいろいろな工事が立て込んでいて、

有難いことに忙しい季節となりそうです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0002

Q228~曹洞宗の寺院の境内に真言宗の檀家のお墓が。。。!!

そういうこと、あります。

job_obousan

廃寺になった真言宗の檀家さんのお墓を特別に引き取った、とか

もともとこの寺自身が真言宗だったんだけど、途中から曹洞宗になったとか、

真言宗のお寺だけど、墓地がなくて、
仲の良い曹洞宗のお寺の墓地を借りている
とか、

色々な場合があります。
お寺もやっぱり人と人の関係が大きいので
普通の人間関係で起こるいろいろなことが
当然のごとく、起こるのでしょうね。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q121~外柵ってなに?

お墓の周囲を囲っている石です。

お墓の境界を示してもいる石です。
ただ、境界は石とは限りませんが、
主として、石を外柵と呼びます。
ブロックなどの場合、あまり外柵とは呼びませんね。
ブロック塀などと言いますね。

DSC_0176

これはブロック塀ですね。

また、墓地によって外柵がない墓地もあります。
最近はやりの芝生墓地など、外柵のないものも多いです。
ただ、但馬地域では、外柵のない墓地は
ほぼないと思います。

例外として、豊岡市津居山地区とか竹野地区など狭くて外柵のない墓地もあります。
また、豊岡旧市街地にある寺院墓地は墓地全体でお墓を建てるので
外柵が同時にお墓の石となっている場合は、外柵はないですね。

DSC_0044

こういうお墓です。

それ以外はほぼ、外柵はあると思います。
外柵を設置しない墓地はありますが。

 

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q022~お寺の檀家になるとき、気を付けることは?

A.ご住職との相性って、意外と大事ですよ

job_obousan

新しくお墓を建てようと思ったとき、市営霊苑よりも近い寺院墓地で、
と考えたとき、何を基準に決めたらいいのか。

まず、近いということ。
お墓を建てるとき、近いというのは大きな選択肢の一つです。
歩いて行ける、自転車で行ける。
これは大きなことです。
車でしか行けないなら、車がなければお墓参りできないということです。
これは、実はすごく大きな条件です。

そして、寺院墓地を選んだとしたとき、
市営霊園は確かにしっかりしているけど、
寺院の墓地ならご住職がいつもお参りしてくれるだろう。
それはそうですね。
安心できる条件の一つです。

ただ、ご本人(最初にお墓に入る予定の方)は、ご住職と話して、
いい人だな、と確認して、安心したのかもしれません。
でも、そのお墓を後々まで管理するのは、あなたではありません。
あなたの息子、娘さんとご住職の相性はどうですか?
あなたの息子、娘さんとご住職の跡取りさんとの相性はどうですか?

相性まではわからないし、どうしようもないのかもしれませんが、
せめてその橋渡しくらいはしておいてもいいんじゃないですか?
お互いを会せて、お互いをよく知ってもらって、
後のことも考えてその程度はしておくべきではないでしょうか?

それが残されたものに対する負担を少なくできる
数少ないことでは?

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」