Tag Archives: 庭灯ろう

Q120~庭灯ろうって?

庭によくある灯ろうですね。

本来は神社仏閣にある灯ろうで、
その中で特に腕のいい職人が建てた灯ろうが
非常にセンスいいものがいくつかあります。

それらをそれ以降の灯ろう職人が真似て作ったりしてました。
そういう真似て作った灯ろうを
「本歌取り」と言います。
そういう本歌取りの灯ろうの中で特に人気の高いものが
後世まで残って、固有名詞になった灯ろうがいくつかあります。
それらの総称を「庭灯ろう」と言います。
主に庭に施工されます。

「春日灯ろう」
「奥の院灯ろう」
「雪見灯ろう」
「雪見角灯ろう」
織部型、道明寺、岬、泉湧寺、勸修寺など
かなりの数があります。

お墓には、春日灯ろうの小さいサイズなどが
まれに使われますが、意匠も多彩なため、
お墓より灯ろうが目立ち、お墓が負けてしまうことが多いので、
お墓に使用することは注意が必要です。

DSC_0176

 

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q117~お墓に変わった灯ろう、建てたい?

変わった灯ろう、たまにあります。

今、新しくお墓を建てたら、
灯ろうなし、も結構ありますが、
付けるなら、「墓前灯ろう」ですね。
でも、場合によっては、
「棒灯ろう」とか
「鳥取型灯ろう」とか、
「豊岡型」とか
建てる場合もありますし、リクエストされるなら、
そのお墓で使っておかしくない場合、
建ててもかまわないと思います。

ですが、
「庭灯ろう」、とか
「神前灯ろう」はちょっと、似合わないかもしれません。

神前灯ろうはとりあえず、神道のお墓を除いて、
建てることはやめましょう。

「庭灯ろうはいいんじゃない?」
という意見が出てきそうですが、
あえて庭灯ろうは、どうしてですか?

好きだから、
どうしてもこれじゃなきゃいや、
なら仕方ないですが、

そうでなければ、やめた方がいいと思います。
和風の山水型の庭園にふさわしい灯ろうであって
お墓にはミスマッチだと思います。

 

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」