Tag Archives: 彫刻

DSC_0044

「商い中⇔支度中」を作成

「兵庫県の石」玄武岩で試し彫

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
先日、試験使用した、半透明のブラスト保護シートの手切り感を確認するため、
余っているものを使ってみました。

ただ、最終バージョンは透明シートなので、
こちらはお蔵入りとなりそうですが。。。
とりあえず、彫刻してみます。

ちなみに、石は兵庫県の石、「玄武岩」です。

DSC_0041

 

表側、「商い中」はいつものブルーシートを使って彫ります。

DSC_0044

手切り感は?

この保護シート、プロッタというカットする道具で切る場合と
自分の手で、カットする場合がありますが、
私は、いつも手でカットします。

ちなみに、私、小学生の頃から、父に言われて
この保護シートのカットをしてましたので、すでに
カット歴40年くらいは行きますかね。
結構ベテランです。。。(^_^;)

手切り感は、ほとんど同じですね。
硬さ、切りにくさも同じ程度。
ゴムシートで手切りされている方からすれば、
おそらく「硬い」と感じられるでしょうね。

厚みは薄いのですが、
切る時は、力がいります。
また、滑る感じがするので、コツがいります。
両手で切る感じで切れば、おそらく大丈夫でしょうね。

試しに彫刻してみます。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q039~副碑って必要なの?

ないお墓もあります。

これは、このお墓に誰が眠っているかを表している
いわば、家の表札。お墓の表札です。

o0800060011784989173-001

なので、絶対に必要なものではありません。

「でも、表札がないと、誰の家が分からないよ」

という意見はごもっとも。

必ずどこかにこのお墓に眠っている人を記したものは
必要だと思います。

なので、こういう風に
お墓の側面に彫刻する場合もあります。

o0267020011785037000

むしろ、この方法が歴史が長いんです。
もともと、お墓に誰が眠っているのは
正面に彫られていました。
つまり、個人、あるいは夫婦のお墓だったから。

それがだんだん変化して、
その一族のお墓となって、
誰が入っているのかを説明しなくてはわからなくなってしまったんです。

なので、側面に彫るようになったと思います。
この側面の彫刻も決まりがあり、
どこでも、誰でもいいとはいきません。

さらにスペース的にそれほど多くの人の
戒名を彫刻するわけにもいきません。
ので、ある程度増えてくると
その後、副碑をご用意されることもあるようです。

最初はお墓の側面に彫る、

という方法で、副碑がなくても
お墓の機能はこなせます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q036~副碑に彫る順番は?

亡くなられた順番に彫る方法と、ご夫婦の並びで彫る方法があります。

多いのは、ご夫婦で彫っていく方法。
関係が誰でもすぐわかります。
何代か昔の場合、誰と誰が夫婦で、誰は誰の子供なのか、
という関係がわからなくなります。
自分があったことある世代ならわかりますが、
それより前はね。

なので、ご夫婦、つまりご主人で、奥さんで、
その子供で、その奥さんで、という順番ならある程度、
関係がわかるんです。
ただ、この方法だとどちらが先に亡くなるかわからないので、
何行かを空けて彫る、ということが良く起こります。

お父さんとお母さんとご主人の3人分を開けて
そのあとに奥さんの戒名を彫る、ということもありました。
その方の彫刻する場所がある程度、決まっているんですね。

逆に、亡くなった方から順番に彫っていく方法は
どんどん、順番に亡くなった方から彫っていくので
彫刻はいいんですが、何代か後、
関係が分からなくなります。
最初に書いた通り。
なので、通常、名前、亡くなった日、亡くなった年齢(数え年齢)を
彫刻するんですが、それ以外に
〇〇の妻、とか
〇〇の長男とか、次男とか
そういう家族内の関係性を一緒に彫刻しないと
この人は誰?となってしまいます。

戒名碑に彫刻する内容も十分考えて彫りましょう。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0068

追加彫刻オプションサービス「水鉢回り清掃サービス」

2【追加彫彫刻】とは
そのお墓の持ち主のご家族の誰かが亡くなったとき、
そのお墓に入られる方のお名前を刻むサービスです。

つまり、終の棲家であるお墓の表札に
新しく名前を刻むわけです。

当然、その後、その方のご遺骨をそのお墓に埋蔵されるわけですが、
そのとき、

お墓そうじ2

ここから、石を移動して
ご遺骨を収めるわけですが、

開けたとたん、

DSC_0068

こんな状態になること、実はよくあるんです。
ほとんどのご家族は実は
お墓そうじをされますが、
ここまでは掃除されません。

その理由は

○…面倒だから。。。
○…石が重たいから。。。
○…滑ってケガでもしたら。。。

などの理由ですね。

でも、これは正解です。
非常に重たい水鉢は素人の方が持ち上げると
滑ったり、
指を挟んだり、
足の上に落としたりして、
ケガの元なんですね。

でも、

DSC_0068

こんな状態では、

「掃除してないみたいで恥ずかしい」
それより、
「大事なお父さん、お母さんが入る場所なのに
これでは納骨したくない」

そう思うのは当然です。

そこで、
納骨前の場合のみ、
追加彫彫刻時、このような納骨口の掃除をさせていただきます。
条件は、
追加彫彫刻をさせていただいた方のみ。

DSC_0016

普段は見えないので、大丈夫だろうと思ったが
開けてみたらびっくりとならない様、
追加彫をした際、一緒にこの水鉢回りの清掃をします。
このように開けたとき、きれいに納骨できます。

西垣家そうじ

もちろん、このように、見れる部分もきれいに
掃除します。
ステンレスの筒は中まで掃除して、
外しておきます。
(雨が降ってそこに溜まって、水が腐ることもあるので)

◇・・・納骨口周りの清掃・・・◇

花立、水鉢を移動して、その周囲を清掃します。清掃内容は簡易清掃。
○・・・花立、水鉢石を水洗い
○・・・ステンレス筒も水洗い(筒内も)条件・・・おおきた石材店で追加彫工事を施工

通常代金 10,000円(税別)
  戒名追加彫加工させて頂いたお墓を無料にて清掃させていただきます。

※ 戒名追加彫代金は45,000円(税別)となります。

 →→→お問い合わせ先はこちら

DSC_0058
西垣家そうじ

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
誠心2

お寺でも建てられるかもしれないデザイン墓

豊岡とか、但馬地方ではお寺の境内でお墓を建てられる方、
結構いらっしゃると思います。

でも、
「伝統的な和型のお墓じゃあ、物足りない」
「何か少し違うものが建てたい」
とおっしゃる方に、ぜひ読んでほしい記事です。

obaasan
まあまあ,それ程言うんなら、聞いてみようかね。。。

ということで、昨日の続き。

お寺でも建てられるかもしれない、デザイン墓。
昨日の記事を読んでない方はこちらへ。

「デザイン墓でも、お寺に建てられるかもしれない」

で、その続きです。
一気にご紹介します。

「花衣」(はなごろも)です。

石の選択もあるんですが、
このようなブラウン、あるいはピンク系の色を
選択するとピッタリと明るい雰囲気になるのが
このデザイン墓、「花衣」です。

667a27ca6fd6be14486d5713a4b9283f

 

 

このサイドの部分に立体彫刻が施されていて、
素晴らしいアクセントとなっています。

インターロック社のプレミアム墓石の中にいくつか
この立体彫刻が施されているんですが、
いずれも、いい感じのアクセントになっていて、
センスの高さをうかがわせます。

 

43753617d06927c2c7c1fac4cd97e18f

 

この頭の部分も
微妙な形とアクセントの立体彫刻。
いいですね。
この中国山崎という石も
この花衣に合う石ですね。

d118e153f002c82189df807135d38989

それ以外も一気にご紹介します。

まずは、これ。

「禅」(ぜん)

こちらも彫刻がアクセントになっています。
一度、見積を提出したことがあるんですが、
残念ながら、違うプレミアム墓石になってしまったことがある
デザインです。

一度、建ててみたいお墓ですね。

 

禅1

 

「夢堂」(むどう)

上の、禅と似ているんですが、よく見ると
違います。
スリン(座布団の様な石)の部分が独特の曲線を描いています。
正面下の香炉の部分の形がいいですね。
割と和の部分にウェイトを置いたデザインです。

夢堂

こちらは、角の部分を加工して
尖った部分をなくしたデザイン。

「白蓮」(びゃくれん)

いかにも仏教的な名前ですね。
でも、この角をなくしたデザイン好きです。
柔らかい雰囲気があって、
いいですね。
しかも和型の落ち着いた部分も残しつつ。。。

白蓮

水鉢、花立は一体構造なんですね。
しかもそこも一切手抜きなく、曲面加工を施し、
全体的に柔らかいイメージを大事にしてあります。

 

白連2

しかも、ただ単に和+柔らかさ、だけではなく、
しっかりと斬新なデザイン墓石のポリシーは
守っております。
この上台と竿石とにまたがる、一直線のライン。
これがデザイン墓を強くアピールしています。

 

白連3

そして、最後にご紹介するのが、
私一番のおすすめ、
「誠心」(せいしん)です。

垂直の角面に大きめの面取りを施し、
非常に新しい和のお墓の新しい息吹を感じます。
それでいながら、
和のテイストをしっかり継承。
誠心1

特に、この大きな面がいいです。
微妙に幅の違う面取り。
しかもその違いがこのデザインを引き締めています。

誠心2

和と洋というか自由なデザインの融合。
ホントにどこに建てても周りにフィットして、
違和感のない、
新しい和のお墓の提案としても
最適なお墓です。

誠心3

さて、いくつか昨日と引き続いてご紹介しました。

まとめると、
昨日ご紹介した
「ドゥオモ 和」「花衣」がどちらかといえば、
和テイストを残したデザイン墓。
新しさに重きを置いた和テイストのデザイン墓。

今日ご紹介した、
「禅」「白蓮」「誠心」がデザイン性を取り入れた和墓。
和に重きを置いた上にデザインを取り入れたお墓。

その他にも、あなたが探していたデザインのお墓
あるかもしれません。

日本で一番、お墓のデザインを研究し、
素敵なお墓を常に生み出し続けている
ちょっと変わった石材商社、インターロックの
「プレミアム墓石」シリーズなら
きっとありますよ。

さて、あなたはどちらを選びますか?

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC00297-2

「お墓に戒名を彫刻する」を更新しました。

お墓ができた後、することで一番大切なことは
その後亡くなった人の戒名を追加彫することですね。

簡単にできると思っている人、多い気がしますが、
簡単に見えて、なかなか難しい部分もあるんですよね。
普段、こういうことに気を付けてやってます。

「お墓に戒名の文字を彫刻するとき気を付ける11のこと」

http://ohkita-sekizai.com/price-of-grave/tyoukoku/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC00202-22

洋墓(洋風墓石)~プレミアム墓石「光の雫」を更新しました。

DSC00187-2

新しくホームページが出来たんですが、
出来れば出来たで直しておきたい場所がめにつくんですよね。

というわけで、施工事例のページを見直しました。
価格も施工当時ですが、入れました。

よければ見て行ってください。

インターロックのプレミアム墓石の一つ

「光の雫(しずく)」
http://ohkita-sekizai.com/price-of-grave/price/hikari-no-sizuku/

更新しました。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

石に文字を刻むと「碑」となる

普通の河原にある石。
それ自体はただの石です。

それに文字を刻むことによって、
価値が生まれます。

それを「碑」といいます。

何かを記念として留めておきたい。
そう思った昔の人は
石に文字を刻んだらどうだろうか、
と考えたはずです。

石なら長い間、存在し、風化もしない。
そこに文字を刻んだら、
長く記念として残り、
その文字を読めば、この記念の石を
作った人は何を伝えたいのかと
わかるはずです。

そうやって、「碑」がつくられていくうちに、
亡くなった人、
その人を忘れたくない。
いつまでも覚えておきたい。
後世までその偉業を伝えたい。
そう考えた人が
遺体を埋葬したしるしの石に
文字を刻もう。
そうすれば、「碑」となり、
長く忘れす、人々の心に残ってくれるかも
しれない。

そう考えて、石の墓標に文字を
刻んでいったのかもしれません。

ただの石に文字を刻む。
それによって、「碑」となる。

文字を刻む行為が大切な人への想いを
石に託すことになるのではないかと、
そう思います。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」