Tag Archives: 追加彫

DSC_0005

一文字一文字、一画一画。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
今現在、ご遺骨をお持ちで、その行き先をお探しの方、あなたに一番あった安置先を探しませんか?
そのお手伝いをいたします。
お問い合わせは、こちらから。

今日は出張彫。
お墓に戒名を追加彫刻させていただきます。

DSC_0001

三年前に建てたお墓です。
ご家族のお一人が亡くなられて、納骨式前に
その方の戒名を刻ませていただいております。

 

 

DSC_0002

最近は、非常に便利なものがあって、あらかじめカットをしてくれる
機械(プロッタ)というものがあるのですが、
私は、あえて、手切り(自分の手でカットする)にこだわっております。
すでに、小学校の頃からこの手切りをしていて、
(父にさせられた、という表現が正しいのですが。。。(^_^;)
40年選手でもありますが。。。

 

DSC_0005

現在、このブルーのウレタンシートで彫刻させていただいておりますが、
専門的なことになりますが、
このように(上写真)わずかでも切り残しがあると、不要な部分が
完全に取れません。
このまま強引に引っ張ると、
くっついてしまって、とってはいけない部分も一緒に
剥がれてしまいます。
なので、面倒ではありますが、この部分をもう一度カットし直します。

 

DSC_0008

最後に、このように、残ったコピー用紙をはがします。
残っていると、ごく稀にですが、
作業中に悪さをするので…

DSC_0011

これで準備完了。
後はいつものように、ブラスト作業。

DSC_0013

専用ホワイトを入れて、
完成です。

文字原稿も今はPCの専用活字データがあるので、
それを利用すればコストダウンとなります。
でも、あえて私は書家の先生に文字を揮毫していただいております。
依頼→先生が揮毫→原稿を郵送→到着と
時間がかかってしまいます。
それに、当然書いてもらったら、揮毫代をお支払いします。
時間も、コストも余計にかかります。

さらに、先ほどのプロッタを使ってカットすれば、
時間もかなり短縮できます。

でも、
お墓に文字を刻むという仕事は、
亡くなった人を刻み込むという仕事です。
コストダウンのために、手軽な方法は取りたくないのです。

大切なご家族をお墓に安置しましたよ
という印でもありますから。

もちろん、彫刻も手彫りの方がいいのはわかっておりますが、
そこまでの技術がありません。私には。残念ながら。。。

そして、そうなると価格的にはずっと高くなるでしょう。
そのあたりを考慮して、現在はブラスト彫刻のみ、としております。
将来的には手彫もチャレンジしてみたいとは思っておりますが。。。

(現在、戒名の追加彫を手彫でされている石材店は全国でも皆無ではないかと
思います。
大きい文字の彫刻をされている石材店は存じ上げておりますが。。。)

なので、
もしかしたら、
他の石材店よりも費用は
割高となるかもしれません。

でも、その分、
一文字、一文字、
一画、一画、
心を込めて、丁寧に、させて頂いております。

お墓に文字を彫るとは、そういうことだと考えます。

そのあたりをご理解いただきたいと思います。

 

ちなみに、おおきた石材店の追加彫刻の費用です。

 

そんなのいいから、安く彫って。。。
というお客様は
他の石材店にご依頼された方がいいかもしれません。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0015

細くてにょろっとしたものを踏みました(^_^;)

おはようございます。
久しぶりに晴れに近い曇り?な
兵庫県豊岡市です。

DSC_0011

今日は日曜日で、いろいろな行事があるようなのですが、
私は、お志事です。
文字彫刻デー、となるでしょう。

ところで、昨日は奥深いところまで行ってきました。

DSC_0005

家が全くありません。

 

DSC_0009

人も全くいません。

 

DSC_0013

おそらく、いるのは、クマと鹿とサルと、イノシシくらい。。。(^_^;)
まあ、もう少し奥に行くと、民家がけっこうあるんですがね。

 

DSC_0015
これで、分かる人もけっこういるかも。
以前、お墓の引っ越しさせて頂いたお墓の方が亡くなられて、
追加彫か、と思ったら
もう一杯に彫ってあって、新しく作り直します。
その打ち合わせで。

その途中、
なんと、
細くて、
にょろっとした
体温が低めの生き物を
車で踏んづけたような、
気がしたんです。。。(^_^;)

でも、帰りに恐る恐る通ると
。。。
。。。
いませんでした。

死んではいなかったようです。
生命力あふれる生物ですからね。

良かった。

 

ということで、

DSC_0003

これの加工も時間があれば、やりますよ。
先生直々のご依頼なので。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0019

ほんとに山の上のお墓です。

おはようございます。
ではなくて、もうお昼も過ぎましたね。

梅雨本番、ずいぶん大雨が降っているようです。
水害には、気を付けてください。

但馬、豊岡の朝は、曇りですが雨は降っておりません。
なかなか、お仕事日和ですね。

昨日、戒名碑の追加彫、しました。
といっても、とても小さなもの。
一人で持って帰れます。

でも、その道のりが。。。(^_^;)

DSC_0002

山の上です。(^_^;)

 

DSC_0008

階段をどんどん上がって行って、

 

DSC_0010

こちらです。

 

DSC_0015

この水鉢は間違いなく、
父が作ったものですね。

帰り際、個性的なお地蔵様を発見。

DSC_0034

こういう人、見かけたことあるな。。。

 

帰りに彼岸前に建てるお墓の下見。

DSC_0038

ここまで、どうやってお墓の石を上げようかな。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

追加彫と黒色入れをキツネヤマにて。

おはようございます。

今日もいい天気の
兵庫県豊岡市でございます。

午前6時の大開通です。
今日は月曜日なので、ちょっと遅いです。
でも、人っ子一人いませんね。

DSC_0001

先日、追加彫に行ってきました。
えっと、じつは、
キツネに出会った墓地です。(^_^;)
いや、ほんとなんですって。

なので、キツネヤマと命名(勝手に)しました。
ですが、残念ながら、今回は出会いませんでした。

 

DSC_0002

はい、追加彫です。
16年前、私が加工、施工したお墓です。
大変苦労した加工、施工だったので、
よく覚えております。
あの当時、お世話になった方がお亡くなりになったんです。
非常に残念。いい人だったのに。

それと月日の流れるのは早いなと感じます。
私もうっかりとしておられません。
色々とやらなければ。

まずは目の前のお志事を確実に完了させていくことを。

DSC_0005

上の副碑もそう、この五輪塔もそうですが、
文字に白を入れているので、
イマイチ、分かりづらい。
ので、今回黒を入れることを提案、了承されました。

文字を彫っている途中、コンプレッサの調子が。。。(^_^;)(^_^;)
ノズルにゴミが詰まったか、と思ったんですが、
どうやら、コンプレッサがひん死状態。
エア圧が2キロほどしか上がりません。。。(^_^;)

何とか全部彫刻はこなしましたが、時間オーバー。
1時間半くらいかかったかな。。。
その後、黒の色も入れて、

DSC_0010

DSC_0026

完成しました。
いい感じですね。

お墓がリフレッシュした感じです。

さて、次は、
急きょ、お問合せされた、花立の穴あけ直しと灯ろうの接着です。

DSC_0039-2

花立の穴を60ミリに開け直して、
横穴を。。。空いてるかな。。。
お掃除も少しだけしておきます。
でも、遠いのが。。。但東町です。
おおきた石材店の商圏(出張料金なしで工事を行うエリア)の中でも
一番遠い地区の一つ。

喜んでお志事、させて頂きます。\(^▽^)/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

こ、これは。。。(^_^;)

追加彫を依頼されて
お墓を見に行ってきたんですが、
こ、これは。。。

DSC_0041

草刈りから始めないと。。。

DSC_0040

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0064

四国青石、再び。

DSC_0082

ずいぶん庭のツツジも咲いてきました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
ガラッと玄関を開けて、
花を見られるって、贅沢ですよね。

こういう庭を作ってくれた父に感謝。
いつも掃除してくれている奥さんにも感謝です。

DSC_0009-001

昨日持って帰ってきた副碑。
こんな墓地ばかりなら言うことないんですが。。。(^_^;)
これの追加彫刻。

それから、来週行く予定の解体工事の下見&お寺さんとの打ち合わせ。

そして、明日、施工するお墓の積み込みなどをする予定ですが、
明日、できるかどうか。。。(^_^;)
ところで、昨日ご紹介した、四国の青石。

DSC_0025

私も使ってました。

DSC_0064

昨日、キツネに会った(??)お墓です。
もう15年くらい昔に建てたお墓ですが、
四国の青石使ってました。

ただ、最近は使ってないですね。
次の現場で使う物置石、こんなです。
小判型。石は外柵に使う石です。

DSC_0073

G623という石です。
確かに、趣ないですね。

ただ、問題もないです。
欠けたり、割れたり、ということはまずないです。
みかげ石(花崗岩)ですから。
しかも、安い。

どうしてもこうなってしまうんです。

確かに四国の青石の方が、趣があっていいです。
きずもあるけど、私が施工した丸いやつは、15年しても
欠けてもないし、割れてもないし、
たぶん、当たりの石なんでしょうね。

でも、当たりはずれがある。
いい時はすごくいいけど、
外れると、困ったことになる。
趣とか個性とか、そういうものが強い石って
そう言うリスクもある。
でもその幅自体も楽しむ。

そう言うのって大切な気がしませんか。

そう言いながら、私は無難な、リスクもない、
でも、遊びもない、楽しくない方になってしまってますが。
(個人的には遊んでみたい方なんですよ)

ご指名頂ければ、そちらもできますよ。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

タケノコ天国へようこそ。

こんにちは。
今日はお天気がいいので、
戒名の追加彫刻してきます。

連休明けに納骨なので実はけっこうやばかったんですよね。

実は、私の家のお墓のすぐ傍です。
ですが、その道のりは結構大変。。。(^_^;)

DSC_0007

道があってないような道を登っていきます。

DSC_0014

おっと、いきなりタケノコです\(^▽^)/

 

DSC_0012

こっちにも。。。
これはちょうど食べ頃でしょうね。

 

DSC_0009

こちらは少々育ちすぎております。
食べるには不向きかと。。。

DSC_0064

ここに、竹が生えると非常に困るので、
失礼させて頂きます。

 

DSC_0065

はい、これで竹は生えません。

DSC_0031

いや~しかしどんだけ生えてくるんだ。。。(^_^;)
お墓の前に2カ所。

DSC_0033

これも生えてはまずいので、倒させていただきます。

 

DSC_0035

こちらもね。

 

DSC_0036

これなんかも、食べ頃でしょうね。

 

DSC_0039

ホント多いですね。
困りものです。
ちなみに、私、そんなにタケノコ好きじゃないです。
年に一度、一口食べれれば、十分というスタンスなので。
どんどん倒させていただきます。
それにしても、多すぎだな。

はい、タケノコ倒しに来たわけではなく、
追加戒名彫刻に来たわけです。

lこの戒名碑です。
落ち葉と、草で大変な状態になっておりますが。。。

DSC_0015

落ち葉を掻きわけると。。。
DSC_0022

なんだか、見たことない虫が。。。

DSC_0023

まあ、ダンゴムシの透明なやつ、的な(^_^;)

DSC_0019

まあ、虫は苦手ではないので、
問題はないのですが。。。

DSC_0053

上を見ると、このような大きな木に遮られ、

DSC_0044

後ろは雑草に覆われ、ジャングル状態(^_^;)

DSC_0026

まあ、仕方ないんでしょうけどね。。。
とりあえず、仕事します。

DSC_0059

石の表面を温めて(燃やして?)表面を乾燥、清掃します。

DSC_0061

いつものように、きれいになるよう、スクレーバーの刃で掃除します。
この後は、マスクシートを張ります。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
山根家アンケート

「お客様の声」13 を更新しました。

ホントに奇遇なこともあるものですね。
でも、女性って変わるので、全く気づきませんでした。
でも、美しい方でした。

「お客様の声 13 豊岡市 女性」を更新しました。

http://ohkita-sekizai.com/?p=14081

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
山根家アンケート

13 豊岡市 Yさん 女性

山根家アンケート

ご紹介で、戒名の追加彫彫刻をさせて頂きました。

後で聞いたら、
私と同級生だとのこと、
本当にびっくりしました。(^O^)
今後ともよろしくお願いします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お墓の文字に色入れますサービス、始めました。

DSC_0001-2

お墓に文字を彫ってもらったとき、こうなっているときって、ないですか?
どうせ、黒入れるなら、全部入れてよ~、
そう思いますよね。
私もそう思います。
なので、こういうことも始めます。

「お墓の文字に色を入れます」サービス
http://ohkita-sekizai.com/?p=13927

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

値上げ、させて頂きます。よろしくお願いします。

現在、価格の見直しを実施しております。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
豊岡市内の各御寺院のお墓も建てます。
良ければ、ご相談下さい。

価格を上げるのは、非常に心苦しいのですが、
この価格では、はっきり言って、事業を継続し続けることが
難しいこともわかってきました。

いろいろな方にご相談した結果、
一部の価格の値上げをさせて頂くことにしました。

 

まず、「お墓の戒名(法名)追加彫刻」の価格を改正
させていただくことにしました。

現在、

戒名(法名)彫刻基本料金 1名様  40,000円(税別) 
させて頂いている工事を 45,000円(税別) とさせていただきます。

そして、

追加で彫刻する場合、
(一度の工事で2名様以上彫刻する場合、2名様以降の追加料金)を、
今まで、 10,000円(税別) にて彫刻していたものを
今後、15,000円(税別) にて彫刻させていただくこととしました。

なお、

この価格は、新規のお客様のみです。
おおきた石材店でお墓を建てさせていただいたお墓については
今まで通り 35,000円(税別) にて工事させていただきます。
追加料金に致しましては、新規のお客様と同様に
追加おひとりについて、 15,000円(税別) とさせていただきます。

※ 追記
2016年(平成28年)10月1日より、おおきた石材店の顧客様
(おおきた石材店にて墓石を建立された方)も値上げを実施させていただきます。
従来 35,000円(税別)から40,000円(税別)に価格改定させていただきます。
諸事情により、このように改定させていただきます。

よろしくお願いします。
なお、二人目の追加料金に関しては、お一人様につき、15,000円(税別)、従来通りと
させて頂きます。
(2016年10月1日、記)

 

なお、この価格改定は平成28年4月1日より実施とさせていただきます。

お墓に文字を彫刻「45000円」(税別)

振り袖姿の女性

もちろん、値段だけ上げて、中身は同じじゃあ、ダメなサービスになってしまいます。
ので、
工事内容も変えます。

○ 「納骨口周りの清掃作業」 を標準施工させていただきます。

 

なので、「文字彫刻作業」+「納骨口周りの清掃作業」で45,000円(税別)
だと考えていただければいいと思います。

 

 

追伸

実は最終的には、50,000円(税別)、追加料金15,000円(税別)で行きたいのですが、
いきなりこれだけの値上げはさすがに。。。と思ったので、
当分、この価格で行きたいと思っております。
内容的には、私自身の文字カット、彫刻、施工をやっておりますし、
外注は文字の揮毫のみ。
しかもその文字も手書きをお願いしています。
ので、どうしても価格が高くなってしまいます。
でも、お墓に文字を刻むという行為は、
安ければいい、
彫れればいい、
というものではないと思うのです。

お墓に文字を刻むというのは、ある意味、
お墓にその方の生きていた証を刻むと同義だと考えます。
なので、この部分はこだわっていきたいし、
どうしても価格が高くなってしまいますが、
その点はご理解いただければ、有難いと思っております。
よろしくお願いします。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

村の鎮守の神様じゃなくて、仏様。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

雨ふりが続いて、なかなか現場仕事ができない日が
続いていますが。。。
その合間を縫って、できることをしてます。

ところで、もう2月です。
期限が迫っている追加彫をしました。
(雨の中で??)
いや、雨の中ではありません。

雨が降ると現場彫はしにくい。。。
特にこの湿気だと。。。
難しいんです。

でも今回は大丈夫。
持って帰って彫ったから。(^▽^)/

納めに行った墓地の近く、祠がありました。

DSC_0013

祠はいいのですが、
その足、台。
石です。

八足台っぽいです。

DSC_0014

あ、4本しかありませんでしたね。

 

DSC_0016

もしかしたら、この後ろの木がご神体なのかもしれません。
このご神木の後ろを通って、墓地に上がる道があるんですが。。。

 

DSC_0026

ご神木の後ろから撮影してみました。
立派な木です。
春になればさぞや見事な眺めでしょうね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q037~戒名を彫刻するのはいつがいいの?

普通は「四十九日法要(満中陰)」までが多いですね。

満中陰の法要の時、納骨される場合が多いです。
その際、お骨がお墓に入ったので、
戒名も彫刻、という流れが多いし、ご住職もそう言われる方が多いですね。

ただ、ご遺骨がお墓に収まったというのは
そこに住み始めた、ということですね。
その後、家の表札に名前が入るのが普通だと思うんです。

なので、
「納骨後に、彫刻してください。
それでいいですよ。」
とおっしゃるご住職もいらっしゃいます。

私もそれでもいいのでは、と思いますが、
満中陰の法要の時、親戚などたくさんの方が
お墓にお参りに来られます。
その際、お墓の戒名がまだ彫られていない、
という場合、
「え、まだなの?」
となりやすいですね。
なので、遺族側としては
「満中陰の法要までに彫刻も済ませてほしい」という
要望になるわけです。

新しいお墓の建墓にしても、
戒名の追加彫刻にしても、
お墓の改修工事にしても、
基本的には、
「仏教的理由による制限」は基本的にないわけです。
納骨もいつまでにしなくてはいけないと
決まっているわけではないんです。
一周忌、三回忌まで手元に、お寺に遺骨を安置している人は
多いです。

逆に、施主様、ご遺族側の気持ち。
「すべて完成してすっきりした状態でみんなにお披露目したい」
という気持ちが時間的制限に作用している気がします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q036~副碑に彫る順番は?

亡くなられた順番に彫る方法と、ご夫婦の並びで彫る方法があります。

多いのは、ご夫婦で彫っていく方法。
関係が誰でもすぐわかります。
何代か昔の場合、誰と誰が夫婦で、誰は誰の子供なのか、
という関係がわからなくなります。
自分があったことある世代ならわかりますが、
それより前はね。

なので、ご夫婦、つまりご主人で、奥さんで、
その子供で、その奥さんで、という順番ならある程度、
関係がわかるんです。
ただ、この方法だとどちらが先に亡くなるかわからないので、
何行かを空けて彫る、ということが良く起こります。

お父さんとお母さんとご主人の3人分を開けて
そのあとに奥さんの戒名を彫る、ということもありました。
その方の彫刻する場所がある程度、決まっているんですね。

逆に、亡くなった方から順番に彫っていく方法は
どんどん、順番に亡くなった方から彫っていくので
彫刻はいいんですが、何代か後、
関係が分からなくなります。
最初に書いた通り。
なので、通常、名前、亡くなった日、亡くなった年齢(数え年齢)を
彫刻するんですが、それ以外に
〇〇の妻、とか
〇〇の長男とか、次男とか
そういう家族内の関係性を一緒に彫刻しないと
この人は誰?となってしまいます。

戒名碑に彫刻する内容も十分考えて彫りましょう。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0068

追加彫刻オプションサービス「水鉢回り清掃サービス」

2【追加彫彫刻】とは
そのお墓の持ち主のご家族の誰かが亡くなったとき、
そのお墓に入られる方のお名前を刻むサービスです。

つまり、終の棲家であるお墓の表札に
新しく名前を刻むわけです。

当然、その後、その方のご遺骨をそのお墓に埋蔵されるわけですが、
そのとき、

お墓そうじ2

ここから、石を移動して
ご遺骨を収めるわけですが、

開けたとたん、

DSC_0068

こんな状態になること、実はよくあるんです。
ほとんどのご家族は実は
お墓そうじをされますが、
ここまでは掃除されません。

その理由は

○…面倒だから。。。
○…石が重たいから。。。
○…滑ってケガでもしたら。。。

などの理由ですね。

でも、これは正解です。
非常に重たい水鉢は素人の方が持ち上げると
滑ったり、
指を挟んだり、
足の上に落としたりして、
ケガの元なんですね。

でも、

DSC_0068

こんな状態では、

「掃除してないみたいで恥ずかしい」
それより、
「大事なお父さん、お母さんが入る場所なのに
これでは納骨したくない」

そう思うのは当然です。

そこで、
納骨前の場合のみ、
追加彫彫刻時、このような納骨口の掃除をさせていただきます。
条件は、
追加彫彫刻をさせていただいた方のみ。

DSC_0016

普段は見えないので、大丈夫だろうと思ったが
開けてみたらびっくりとならない様、
追加彫をした際、一緒にこの水鉢回りの清掃をします。
このように開けたとき、きれいに納骨できます。

西垣家そうじ

もちろん、このように、見れる部分もきれいに
掃除します。
ステンレスの筒は中まで掃除して、
外しておきます。
(雨が降ってそこに溜まって、水が腐ることもあるので)

◇・・・納骨口周りの清掃・・・◇

花立、水鉢を移動して、その周囲を清掃します。清掃内容は簡易清掃。
○・・・花立、水鉢石を水洗い
○・・・ステンレス筒も水洗い(筒内も)条件・・・おおきた石材店で追加彫工事を施工

通常代金 10,000円(税別)
  戒名追加彫加工させて頂いたお墓を無料にて清掃させていただきます。

※ 戒名追加彫代金は45,000円(税別)となります。

 →→→お問い合わせ先はこちら

DSC_0058
西垣家そうじ

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC00297-2

お墓に文字を彫刻【45,000円~】(税別)

 

【お墓の文字彫刻中】

DSC_0003

【文字彫刻後】

DSC_0016

◇お墓の文字彫刻◇
現場(お墓)での彫刻、工場へ持って帰っての彫刻いずれも。

  ◇  基本代金  45,000円(税込 48,600円)
     <墓石の側面(竿石)への彫刻は追加料金として5,000円(税込 5,400円)別途、となります>

〇墓石の側面等に彫刻する場合(写真のような場合)、追加料金が発生することがあります。
〇墓石の側面に彫刻する場合(写真のような場合)、「お性根抜き」等の仏教的儀式が必要な場合もあります。
詳しくは「御寺院」あるいは墓地管理者にご相談ください。
〇一人分の戒名(法名)彫刻の代金です。
二人目以降は追加料金が必要です。

≪追加料金≫
◇ 一人追加料金  15,000円(一人に付き)(税込 16,200円)
    <墓石の側面(竿石)への彫刻は追加料金として5,000円(税込 5,400円)別途、となります>

〇施工場所、施工条件等によって、追加料金が発生する場合があります。
その他はご相談下さい。

追加彫刻が済めば、納骨ですね。
いざ、納骨というとき、こういう困ったことあるかもしれません。
ぜひお任せください。
【納骨時、掃除をしてないのをご住職に見られて、恥ずかしい思いをした!!】ということないですか??

DSC_0068

納骨口周り清掃←←戒名(法名)追加彫刻していただいた方は、無料サービスします。

 

DSC_0001-2

お墓の文字に色を入れますサービス

お墓の副碑に新しく彫刻をしてもらった後、 おそらく、こうなっているはずです。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 新しく彫刻し ...
DSC_0068

追加彫刻オプションサービス「水鉢回り清掃サービス」

2【追加彫彫刻】とは そのお墓の持ち主のご家族の誰かが亡くなったとき、 そのお墓に入られる方のお名前を刻むサー ...
       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC00297-2

「お墓に戒名を彫刻する」を更新しました。

お墓ができた後、することで一番大切なことは
その後亡くなった人の戒名を追加彫することですね。

簡単にできると思っている人、多い気がしますが、
簡単に見えて、なかなか難しい部分もあるんですよね。
普段、こういうことに気を付けてやってます。

「お墓に戒名の文字を彫刻するとき気を付ける11のこと」

http://ohkita-sekizai.com/price-of-grave/tyoukoku/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0003

お墓に文字を彫刻する時に気を付ける11のポイント

DSC_0003

お墓には必ずそこに眠っている人の名前が刻んであります。
刻んでないことはほぼないです。
そのため、最近では、その名前だけを刻んだ「副碑」とか
「戒名碑」というものがお墓本体とは別に設置することが多いです。

DSC00297-2

このようなものですね。
このように、板に彫刻するのが、通常ですが、
お墓本体にも彫刻したりもします。

 

お墓本体に彫刻するにも工程はほぼ同じです。
このようにブラストシート(青いゴム板のようなもの)を
石自体に張って、それから文字を切り抜いて
準備完了。

DSC_0003

ブラスト彫刻という方法で、そのゴムに勢いよく空気と一緒に
メディア(砂鉄の様な物)を当てます。
ゴムの部分は弾力で跳ね返りますが、
石が見えている部分は石に当たって、
石が傷つき、その傷がだんだん大きくなって穴のようになります。
その角度をいろいろ変えて、場所もいろいろ変えて、
文字彫刻にします。
なかなかすぐにできるものではなく、
根気もいりますが、
熟練の技術も必要とします。

DSC_0016

このように彫刻しました。
彫刻直後には白い色をしていますが、
風化によってすぐに色が付き、以前の文字と同様になります。

ただ、簡単に彫刻しているように思えますが、

 

① 文字の間違いがないか

② 文字の位置、大きさに間違いないか

③ ブラストシートがしっかり石に付いているか

④ 彫刻自体がある程度、経験がないと、文字の輪郭がぼやけて
文字がひどい字になったり、場合によっては、読めない文字になります。

⑤ 均等に等しく一定の深さで掘れているか

⑥ 正面から見てまっすぐに彫ってあるか

 「シマが飛」んでないか
俗にそう呼びますが、周囲を彫刻して残したい部分を「シマ」と呼びます。
それが小さいと、非常に飛びやすく、彫刻が難しくなります。

⑧ 最近はカッティングプロッタでゴム板をカットしますが、手切もまだたくさん存在します。
(私も実は手切派です。)
そうなると、先ほどのシマが飛びやすくなります。
ただ今のところ手で彫刻することにこだわって行きたいと思っています。

さらに、現場彫刻(お墓のある場所で彫刻すること)だと注意しないといけないことも。

⑨ お墓の灯ろうとか、副碑とか隣のお墓が邪魔で文字彫刻できない場合があります。
下見して、彫刻できるか、できないか。できなければどう対処するか。
下見してないとその部分が難しいです。

⑩ 彫刻後、メディア(彫刻のための砂鉄のようなもの)が散乱して非常に汚くなる場合があります。
工事終了後、墓地内をしっかり清掃できているか?

⑪ 騒音がある程度、うるさいのでその対処も必要ですね。

など、いくつかの難しいポイントがあります。
いずれも実際に彫刻する場合、当然考慮して、対処方法を決めておかなくてはなりません。

それらを踏まえず彫刻するといろいろ問題が出てきます。
そういったことを踏まえて、
それなりの金額を頂いております。
ご了承ください。

「お墓に戒名を後から彫刻する」
http://ohkita-sekizai.com/?p=11623

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」