兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

お墓の防草工事

おおきた石材店では、6種類の防草工事を実施しております。それぞれ一長一短あり、メリットデメリットがあります。その部分を分かりやすくご説明いたします。

1.ガンコマサ(固まる土)

防草工事として最も多く利用されているのは、「固まる土」。土系舗装材ですね。おおきた石材店では「ガンコマサ」と呼ばれる製品を使わせていただいております。

この製品は袋から出し、均して水を掛けるだけで固まる、という施工が簡単なので、人気があり、ホームセンター等でも販売されています。ただ、やはりコツがあり、あまり詳しくない素人の方が施工して、残念な結果になっている様子をよく聞きます。

施工が簡単だと言っても、コンクリートほど強度がありませんので、下地がしっかりしてないと、ひび割れたり、破損したりということもあります。水はけの悪い場所に施工すると、黒くなってしまい、苔や黒カビが生えやすいという欠点もあります。(最近施工しているものは苔カビ対策してある製品でかなり改善されているようですが、万全ではないようです。)

2.コンクリート+化粧砂利

Copyright©おおきた石材店,2022All Rights Reserved.