兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

おおきた石材店

トップページ

お墓を建てたいと考えるすべての人に知ってもらいたいことがあります。

「父のお骨をこんなお墓に納骨することはできない」

初めまして。

兵庫県豊岡市で「おおきた石材店」という小さな墓石店を営んでいる大北和彦と申します。

小さな石材店ですが、常にお客様に寄り添ってお墓を建てたいと考えながらお墓を建てる仕事をさせていただいております。

突然ですが、 

「こんなお墓には大事な父のお骨を納骨することはできない」

と、そうおっしゃられた方がいらっしゃいました。

そのお墓とは、どんなお墓なのでしょうか?

どこが気に入らなかったのでしょうか?

よほどひどい作りのお墓だったのでしょうか?

結論から言いますと、


「普通のお墓」だったのです。

全く普通の和型のお墓だったのです。

石が悪いわけではなかったのです。

工事が手抜きでなされたわけでもなかったのです。

文字の彫刻が悪かったわけでもなかったのです。

唯一、問題だったのは。。。

「お骨を納める場所に水が溜まっていたのです」

「雨漏りするお墓」とは?

お墓の中を開けてみたら、まるでマンホールの中のように、水がたくさん溜まっていた。

果たして、そこへ、あなたのお父様のご遺骨を納骨することができるでしょうか?

「できます」という方はほぼいらっしゃらないでしょう。

ですが、こういうご意見が必ず出てくるはずです。

「その話はおかしいぞ。

私もお墓に納骨したことあるけど、水なんて溜まってなかったぞ」

そう反論される方がおそらくいらっしゃるでしょう。

でも、それは当然なのです。お墓の中は地面と接していて、溜まった水は地面に吸収されるのです。

ですから、ほとんどの時間、お墓の中には水は溜まっていません。

一時的に、急な土砂降りや台風、その他の長雨の時など、短期間ではありますが、水が溜まってしまう時間があるのです。

「普通のお墓」とは「雨漏りしてしまうお墓」なのです。

ほとんどのお墓は雨漏りしてしまいます。では、雨漏りしないお墓ってないものなのか??

私自身もずいぶんそのことを考えました。

納骨のお手伝いであらかじめ早めに来て、お墓の中を確認するときは、水が溜まっていないでくれよ、と念じながら納骨口のふたを開けます。雨上がりの時、雨が降っているときなどは緊張の瞬間でもあります。

石材店が黙っている「お墓の秘密」

でも、こういう「お墓の秘密」を施主様に説明されている石材店はどのくらいいらっしゃるでしょうか?

おそらくほとんどいらっしゃらないはずです。

現に、お墓を建てたいと考えるあなたにとっても初めて聞く「お墓の秘密」でしょうから。

できれば話したくないのです。多くの石材店は。

なぜって、この秘密が知れれば、当然、


「じゃあ、雨漏りしないお墓を作ってください」

となりますから。

雨漏りしないお墓なんて、どうやって作ったらいいのか、わからないのです。

今のお墓は「家墓」と言って、個人の墓ではなく家族の墓です。

だから、家族がいる限り、その家族が亡くなるごとに「お墓にお骨を納める」つまり、「納骨」という行為をします。

納骨するための納骨口という入口を用意しつつ、雨漏りしないお墓ってどうやって作ったらいいのか、さっぱりわからないのです。

私自身が長い間、考え続けた結果がそうでしたから、そのことはよくわかります。

ついに見つけた「雨漏りしないお墓」

あるうわさを聞きました。「雨漏りしないお墓」があるそうだ、という噂。

どこにあるんだろう。

どういう構造なのだろう。

知りたい。どうしても知りたい。

そんな私の願望が伝わったのかもしれません。

そのお墓を開発した方と知り合うことができ、「雨漏りしないお墓」に対しての私の長年の想いを知ってもらい、ついにそのお墓を取り扱うことができるようになりました。

その方は神戸の株式会社第一石材の能島孝志社長です。その能島社長から代理店として、認めてもらい取り扱うことができるようになったのは「信頼棺®」という構造の「雨漏りしないお墓」でした。

その「信頼棺®」の構造は雨を一切、お墓の中に入れないまさしく「雨漏りしないお墓」でした。

長年私が探し求めてきた「雨漏りしないお墓」というものを建てることができることは、本当に長年の夢でした。

そして、その「雨漏りしないお墓」の構造でたくさんのお墓を建てさせていただくことが私の願いです。

最初に書いた 「こんなお墓には大事な父のお骨を納骨することはできない」 とおっしゃられた方にも、今なら自信をもってお勧めできます。

新しくお墓を建てよう、とお考えの方、

今あるお墓をリフォームしようとお考えの方、

今あるお墓を別の場所に引っ越ししようとお考えの方、

特に今あるお墓に不満はないが、ご先祖様の供養は大切にしたいとお考えの方、

そういうお墓のことを考えられている全ての方に一度検討していただきたいのが「雨漏りしないお墓」信頼棺®です。

少しでも興味をお持ちの方は、以下のリンクから、お問合せ下さい。メールでのお問合せとなります。

※ 問い合わせしたら、たくさんの営業メールや、電話がかかってくる、とご心配の方

 おおきた石材店はほんとに小さな石材店です。営業マンは一人もいません。そして私はその営業メールなり営業電話というものがほんとに嫌いなので、お客様には決してしないと決めております。必要なご連絡以外しませんので、そういったご心配は不要です。安心してお問合せ下さい。

場合によっては、メールがおおきた石材店に届かない場合もあります。


キャリアメール(ドコモ、au、ソフトバンクなど)はインターネット設定によっては届かない場合があります。
またメールはしないので、他の方法で問合せしたいというお客様もいらっしゃいます。
電話で直接、あるいはLINEにてのお問合せもできます。そちらの方がいいという方は以下のボタンからお問合せ下さい。

※ ちなみにおおきた石材店へのお問い合わせの方法で多いものは約40%がメール。約30%が電話、その他は直接来店、ショートメール(SMS)などです。

「信頼棺®」の構造は特許権を取得されていますので、正規代理店以外、建てることはできません。

おおきた石材店も代理店となって日が浅く、それほど多くの建墓数ではないのですが、いくつか「信頼棺®」のお墓を建てています。その経験からの得た知識をいくつか記事にしています。参考までに読んでいただいたら、よりよく理解できると思います。

Copyright©おおきた石材店,2021All Rights Reserved.