Q048~お墓の種字(しゅじ)ってなに?

種字の意味はこちらへ。

種字の種類ですが、けっこうたくさんあります。
仏様もたくさんいらっしゃいますから。

有名なものでお墓に彫ってある可能性の高いモノ。

ア(大日)
大日如来を現す「ア」という種字。
この文字が彫ってあるお墓はおそらく
真言宗か天台宗。
真言宗の可能性が高いですね。

 

バク(釈迦)

お釈迦様の表す「バク」
彫ってある可能性は低いですが、
「曹洞宗」か他の禅宗系ではないでしょうか。

曹洞宗や臨済宗は種字よりも円相(丸い輪)
を書く場合が多いように思います。

 
キリーク(阿弥陀)

阿弥陀如来を現す、キリーク
これは浄土宗、浄土真宗ですが、
浄土真宗はあまり用いません。
ほとんど浄土宗ですかね。

浄土真宗は法名とかを頭に彫る場合がありますが、
但馬ではほとんどないかな。。。

お墓に彫ってある種字で多いのはこれくらいですね。

 

 



雨漏りしないお墓~「信頼棺」®
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「おおきた石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター試験」第1回(2級)試験に合格、その翌年から開催された「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、お墓についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。