Q175~地震に強いお墓の建て方は?③~背を低く

お墓の背の高さを低くしましょう。

お墓だけでなく、外柵も背が低い方が強いです。
副碑もできるだけ背が低い方が有利です。

重心を低くすれば、それだけ強くなります。

これは想像できると思います。
お墓の素人でも何となく気づいている人は多い気がします。

DSC_0122

こういうお墓より、

DSC00278

こういうお墓の方が、安定がいい、
つまり地震に強いというのは、
誰でも感じることだと思います。

あと、
石同士の設置面積が大きいほど
有利ですね。

 

 

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

 



雨漏りしないお墓~「信頼棺」®
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「おおきた石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター試験」第1回(2級)試験に合格、その翌年から開催された「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、お墓についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。