【遺恩外柵】お墓の新しいカタチ

こんにちは。兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。
冬とは思えない気温です。もしかして、春? 春が来た?
そんな温かい日ですが、皆さまいかがお過ごしですか?

IMG_20181220_160422◇ 「お墓ディレクター1級」  お墓のプロの証「お墓ディレクター1級」。兵庫県北部では唯一の取得者です。

◇ 「日本石材産業協会正会員」 石材業界の唯一の全国組織であり、最大の加盟業者の一般社団法人日本石材産業協会の正会員です。

◇ 「顧客満足推進委員会副委員長」 石材業界の地位向上と顧客満足の向上を目指して志を同じくする全国のメンバーと活動しております。

◇ お墓Q&Aを350以上更新中  お墓の疑問、質問を350問以上お答え中。どんな疑問もお答えします。

少し前までは「お墓には、灯ろうが付き物」でした。ですが、1,2年前くらいですか? お墓に灯ろうを付けることが少なくなりました。加工が大変なので、価格が上がってしまい、けっこうな値段となってきたのです。もう少し10年くらい昔はほぼ「サービス品」として、無料で付けていた時代もあったのですが。。。(ちなみにおおきた石材店では無料で設置させていただいたことはありません。ご安心を。。。)何を安心すればいいのか、自分でもわかりませんが。。。

「じゃあ、お墓にお供えする線香、どうやって火をつければいいの???」

プリント

というお客様も当然いらっしゃいます。そういう場合には、「ロウソク立て」というものをご提案しておりました。

ロウソク立

この両端に立っているもの。正面が耐熱ガラス製です。

確かにいいのですが、和型のお墓に合わせたデザイン。それと場合によっては、全体のバランスにそぐわないこともあります。
で、こういうものがあります。

 

千葉の河野石材店さんが考案し、ライセンスをお持ちの「遺恩」という名の外柵です。
どんなお墓でも使えるわけではないですが、立派な外柵のお墓を建てたいというご要望の方には、お奨めです。
「遺恩外柵」関西では、まだまだ少ないですが、とても魅力的なロウソク立です。

正規代理店として、加えて頂きました。(動画の最後の方のテロップに出てます。。。)

ご興味ある方は問合せ下さい。

 
「豊岡市営西霊苑」限定おすすめ人気記事
 
「豊岡市営東霊苑」限定おすすめ人気記事
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。