兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

Q004~豊岡市内で市営霊園以外の墓地は?

    
\ この記事を共有 /
Q004~豊岡市内で市営霊園以外の墓地は?

豊岡市内で市営霊園以外に墓地を探そうとすると、
寺院墓地か民間墓地、あるいはその他の墓地と言うことになります。

民間墓地ですが、しっかりした大きな霊園はありません。
一部小規模の霊園はあるようですが、
施工業者を定めた墓地です。

以前、宗派を問わない寺院墓地があったのですが、
そこはもう全区画、使用者が決まっているはずです。

そして、その他の墓地は、いわゆる共同墓地と
みなし墓地です。
共同墓地はその地域に住む人だけの墓地ですが、
新たにそこへ移住した人は入るのは難しいでしょう。
区画が空いていれば、入れる場合もありますが。。。

そして、
みなし墓地。
これはもっと使用者になるのは難しいですね。
基本的に新たにお墓を作ることは出来ません。
今現在お墓を持っていて、
その人が改修する場合は、
黙認のようになっているようです。

そうなると、残るのは、
寺院墓地。

豊岡は非常に寺院が多く、
その境内に墓地を持つ寺院も
たくさんあります。

おおむね市営霊園より使用料は安いです。
区画は狭い場合が多いので。

あと、豊岡はかつて水害の多発する土地だったので、
水害対策もあって、
丘カロートタイプのお墓が多いです。

特に豊岡の市街地の寺院はほとんどこのタイプのお墓です。

IMG_20140219_092207295-2

このように、台の上にお墓が乗っているような形ですね。
私は舞台と呼んでいますが、
水害対策とあとは、
通路が狭く、ひざまずいてお参りすると
他の参拝者の邪魔になるので、
立ってお参りできるようにこのように人の背丈
位になるように台に乗っている、
のではないかと思います。

このように台を別途製作しなくてはならないので、
お墓本体の費用は高くなります。
その代わり外柵が必要ないので、
トータルで安くなるのかな。

寺院墓地なので、
デザイン墓など建てにくい寺院もあります。
(中にはいろいろ変わった寺院もありますが。。。)

寺院墓地で一番注意しなくてはならないことは。。。
明日、記事にします。

(*この記事は豊岡市近辺でお墓を建てることを想定して書いております)


目次ページに戻る

Copyright©おおきた石材店,2015All Rights Reserved.