兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

【兵庫県豊岡市初?!】後継者がいらない有期限墓

  
\ この記事を共有 /
【兵庫県豊岡市初?!】後継者がいらない有期限墓

参院選投票日、当日投票後に書いております。結果はどうなるのでしょうね。。。 #自民党が勝つのは確定?

◇兵庫県豊岡市のお墓のアドバイザー大北和彦です

兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店です。

☑ 兵庫県北部で唯一の「お墓ディレクター1級」
☑ 雨漏りしないお墓「信頼棺®」正規代理店
☑ (一社)日本石材産業協会常任理事

おおきた石材店はお墓のことを全く知らない人にも、お墓を建てる時に大事なことをわかりやすくお伝えすることを第一に考えて情報発信しています。

おそらく豊岡市では初?!ではないかな、と思います。全く新しいお墓ができました。
と言っても、大都市や人口密集地では、すでに多く作られているお墓です。

お墓とは基本、後継者が必要で、後継者のいないとお墓の継続は成り立ちません。

それから、お墓とは、永代使用が基本になっています。条件が多々あり、本当は【永代】ではないのですが、まあそうなっています。

この二つの側面、「後継者が必要」と「永代使用が原則」というお墓は10年前までは望まれていたお墓そのものだったんです。ところが、現在はそうではなくなってきています。

子供がいない、娘しかいない、子供がお墓を継承してくれない、そういった日本人がかなり増えてきています。その問題を解消できるものが、現在多く建っている「永代供養墓」というものです。

この写真は「永代供養墓」のイメージです。本文とは関係ありません。

永代供養墓は但馬、豊岡でもたくさん建てられています。公営のものは現在ないですが、但馬地方にある寺院の2件に1件はあるくらいのイメージで建てられています。

この永代供養墓は確かにたくさん建てられているんですが、ポイントは「みんなのお墓 」というところです。私のお墓ではないのです。うちのお墓ではないのです。

お参りはいつでもできるけど、私のお墓ではなくて、例えるなら、大きな寺院に初もうで、している感じですかね。あくまでも公的な施設であって、「私の、うちのお墓」という感じにはならないのです。

そのあたりを考えて作られたのが、このお墓です。

納骨後、13年経過するとお墓じまいしてもらえるお墓です。建墓費用に「お墓じまい」の料金も含まれています。つまり「有期限墓」=一定の期間が経過すると、お墓じまいしてもらえるお墓です。

もちろん、希望すればその期限の延長も可能です。

そして、もう予想されているとは思いますが、「後継者がいなくても建てることができるお墓」なのです。このことも大きいですね。

こちらのお墓を今回、おおきた石材店で施工させていただきました。

正面から納骨するスタイルで、丘カロートタイプのお墓です。かなりコンパクトなサイズですが、丘カロートタイプの最大の弱点でもある「構造が弱い」部分も耐震ボルトをしっかりと使ってかなり丈夫に施工させていただいております。

お墓の設置面積は600×600ミリの敷地面積。高さは基礎コンクリート部分も含めて1000ミリと少々。かなりコンパクトなお墓ですが、通常のサイズのお骨壺ならある程度の数を納めることができます。

ご興味、ご質問等がある方はこちらからお問合せ下さい。

また、実際に見学することもできます。

ただ寺院敷地内なので、ご希望の方はご寺院にご連絡の上、ご予約を取って、見学に起こしください。

◇安樂寺 真宗大谷派(豊岡市で唯一の大谷派ご寺院)◇ 

  兵庫県豊岡市城南町 4-16

  TEL 0796-22-3068

Copyright©おおきた石材店,2022All Rights Reserved.