兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

Q155~お墓の正面に刻む文字は?⑤天台宗

  
no image
\ この記事を共有 /
Q155~お墓の正面に刻む文字は?⑤天台宗

天台宗は伝教大師・最澄が比叡山、延暦寺で開いた
法華・浄土・戒律・禅を学ぶ総合仏教修行場でもあります。

多くの宗派の開祖がこの比叡山で学び、そこから新しい宗派が生まれました。
その元の天台宗は、法華経を最高教えとしますが、密教の影響もうけています。

お墓は、頭の部分には種子(梵字)が入ります。
阿弥陀如来の種子のキリークか

キリーク(阿弥陀)

密教の大日如来の種子(しゅじ)の「ア」

ア(大日)

が入ります。

正面は
南無阿弥陀仏、南無釈迦牟尼佛が入ります。
〇〇家之墓、〇〇家先祖代々(之墓)などと刻みます。

五輪塔を建てることも多いですが、
刻む文字はほとんど上から、
キャ

 

カ

 

ラ

 

バ

 

ア
「キャ カ ラ バ ア」
の5文字の梵字を刻みます。

 

 

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

 

 

Copyright©おおきた石材店,2016All Rights Reserved.