兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

Q193~墓相墓の疑問⑩ 浄土真宗では?

    
no image
\ この記事を共有 /
Q193~墓相墓の疑問⑩ 浄土真宗では?

浄土真宗では基本、五輪塔は建てません。
種子(?)も刻みません。

ですが、墓相墓はどうでしょうか??

本来なら、やや大きめの仏塔
(南無阿弥陀佛と刻んだ石塔)を建てて
その横に夫婦墓を建てるのが、いいんでしょうが、
戒名塔(戒名を刻んだ石塔。この場合は法名塔というのでしょうが、
そういうものはないので、戒名塔と呼びます)も建てないのが
浄土真宗です。

仏塔のみで、そのほかはすべて必要ないのが、
浄土真宗のはずです。

ですが、それでは、

墓相のお墓なのか、
それとも普通の小さなお墓なのか、
区別がつかないので、
浄土真宗でも五輪塔と戒名塔の普通の墓相墓を建てる人が多いように思います。

まとめとして、

「浄土真宗と墓相墓はなじまない」

 

のが、結論となります。

門徒の方は墓相墓は建てない方がいいんではないでしょうか?

(お墓の形のみではなく、その他、いろいろな部分で
浄土真宗と墓相のお墓はなじまないことが多くあります。
出来れば普通の仏塔墓をたてられることを
お勧めします。

 

 

※ この墓相墓の設問に関しては何らかの人にご指導いただいたものではなく、
   いずれかから情報提供いただいたわけでもありません。
   私自身が普段の仕事中の経験、書籍の内容から類推した情報をお伝えしています。
   なので、私個人の考えに基づいて書いていますので間違っている可能性もあります。
   ご指導いただくのは歓迎ですが、あくまでその点をご考慮の上、ご理解ください。

 

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Copyright©おおきた石材店,2016All Rights Reserved.