お盆、二日目。娘にペイントしてもらいました。

お盆二日目を迎えました
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

うちの近所の、六方水門とタンゴ鉄道の鉄橋です。
私の大好きな眺めの一つです。

IMG_20160814_065817

今日は朝から、昨夜の盆踊りのやぐらの片づけをして、
おばさんが、いとこ二人を連れてやってきてくれました。
久しぶりに会ったけど、いいお父さん、お母さんになってました。

で、
午後から
娘(出版部部長、高3)に軽トラックにペイントをしてもらうことにしました。
非常に地味なよくある軽トラックなので、
世界に一つの、目立つ軽トラックにしたいな、と
以前から考えていたので、
お盆休み中に、我が家で一番絵心のある娘に書いてもらうことに。

ちなみに彼女のために言っておくと
「ちぎり絵」を作らせたら、間違いなく有料で販売できるレベルだと
思います。
やや、絵のコンセプトが暗いんですが。

で、

IMG_20160814_154544

描いてもらいました。

IMG_20160814_160725

コンセプトはお地蔵さま。

IMG_20160814_161033

この運転席後ろのお地蔵さまは、一番気に入っております。
二人の表情が、いい。

 

IMG_20160814_160938

で、左側が出来上がりました。
菊が意外と存在感ある。。。
でも、まだ納得できず、、、

「『笠子地蔵」が欲しいな。。。」
「桜の花びらも。。。」

(これでいいような気がするんだけどな。。。)

。。。
。。。
。。。(^_^;)

で、

こうなりました。

IMG_20160814_163354

反対側は「おおきた石材店」の文字入りをリクエスト。
菊はなしで、桜とお地蔵さま。

 
こっちはかなりいい感じです。

IMG_20160814_163411

まあ、でも、
こういう感じの絵を望んでいたので、
おおむね満足です。
感謝です。
我が娘ながら、こっちの方向に精進したら
良いような気がするんだけどな。。。。

ご苦労様でした。

IMG_20160814_163440

今日は、5人でお出かけします。
娘が高3なので、
5人で出かけるお盆は最後かもです。
お盆休みを満喫してきます。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。