兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

N家、I家お墓改修工事(その3)外柵石の取り外し

    
no image
\ この記事を共有 /
N家、I家お墓改修工事(その3)外柵石の取り外し

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

お墓の石を移動した後、お墓の区画内の玉石や、土を持ち帰り、
お墓の外柵石の中が見える状態までしました。

DSC_0006

鉄の金具の後がくっきりと見えておりますね。

その後、この外柵石も持って帰ります。

DSC_0017

その下の石垣石(間地石といいます)が残っている状態までになりました。
さて、この状態で今週は終了。

続きは来週となります。

ちなみにこの石垣の石の高さを見てみました。

DSC_0017-2

と、想定内というか、想定外というか、4センチ近くも違うことが判明。
入り口付近と写真奥と左隅がずいぶん低くなっております。

ということで、
来週はこの石垣石を取り外して、その下の基礎工事をします。
思ったより高さの差が大きかったので、全面やり直しをします。

元々畑に使う柔らかい土なので、沈んでしまったようですね。(^_^;)

今日は別のお墓の移転の準備をします。
こちらも想定外。。。(^_^;)
あす、移転作業します。

Copyright©おおきた石材店,2022All Rights Reserved.