兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

Q044~お墓の正面は何と彫る?

    
no image
\ この記事を共有 /
Q044~お墓の正面は何と彫る?

普通、「○○家之墓」と彫りますが、

それはお墓を建てる場合ですね。
最近は〇〇家と彫刻するより
「心」「愛」「祈り」「感謝」などを彫刻する
デザイン墓もあります。

でも、いずれもお墓です。

「お墓」という文字は
何か大切なものを土の中に隠す、
というような意味だといわれます。

つまり、遺族にとって大切だった
亡くなった人の「魄(はく)」(体)の遺骨を
土の中に隠すためのもの、です。

それに対して、
正面に
「南無阿弥陀仏」だとか
「南妙法蓮華経」(なむみょうほうれんげきょう)とか、
「南無釈迦牟尼仏」(なむしゃかむにぶつ)
などという言葉が彫ってあるものもあります。

あれは、お墓ではありません。
石塔です。
仏教的に至高な言葉を正面に刻んである、
仏教的に価値ある塔です。

なので、意味合い、
価値が全く違います。

「お墓」と「石塔」

あなたの建てるものはどちらですか。

Copyright©おおきた石材店,2015All Rights Reserved.