兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

Q134~両家墓ってどんな場合があるの?①

    
no image
\ この記事を共有 /
Q134~両家墓ってどんな場合があるの?①

両家墓と、分かりやすい、良く知られた言葉で言いましたが、
それに当てはまらない場合もけっこうあります。

ご主人のご両親お二人と奥さんのご両親お二人の4名の方が
亡くなられた後、そのご遺骨をどこに安置するのか、という問題が
基本です。

通常、代々墓(家墓)がある場合、ご両親だけではなく、
そのご先祖様も含まれますが、とにかくわかりやすくするため、
それぞれのご両親4人の方についてだけ、お話しします。

それぞれどういう場合があるか。

まず、

① 奥さん、ご主人両方の家にお墓がある場合。

お墓がそれぞれにある場合。
つまり2つのお墓がある場合ですね。
それを①とします。
(二つ以上の墓地がある方も含めます)

 

② どちらにもお墓がない場合。

②は、実際にお墓はあるけど、そのお墓はおじさん(いとこ)が管理している場合も
含みます。あなたのご両親がそのお墓に入ることができない場合は
お墓がない、と定義します。

 

③ どちらか一方のお墓のみある場合。

奥さんかご主人、どちらかにお墓(亡くなったら入ることのできるお墓)がある場合。
ない方はどうするのか、ある方もそのままなのか。
など、いろいろ考えられます。

 

この3パターンが基本です。
今の現状、この方々が、今後どうするのか、
お墓をどういう方向に進めるのかを考えていきます。

 

① 奥さん、ご主人両方の家にお墓がある場合。を詳しく見ていきます。

 

両家墓のよくある場合

 

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Copyright©おおきた石材店,2016All Rights Reserved.