Daily Archives: 2015年12月25日

Q083~お墓を建てていい大きさってありますか?

豊岡市営霊苑には高さ制限があります。

また、その墓地それぞれに高さ制限のある墓地は
けっこうたくさんあります。
その墓地管理者にお問い合わせください。

ただ、基本的に言えるのは、
周囲のお墓よりあまりにも背の高いお墓、
巨大なお墓は、建てるのが難しいのと、
今、普通に建っているお墓は1トン前後、重量があります。
それより巨大になると施工が困難になり、
しっかりとしたより万全な基礎工事も必要となります。
いろいろと付随したものが追加として加わるので、
見た目以上に割高となります。

また、豊岡市営霊苑などの場合、
横幅が2メートルと決まっていますので、
(2×3メートルの墓域の場合)
高さも決まっているので、
横も広げるといっても限度があり、
あまり巨大なお墓は建てることはできません。

もともと広い墓地の使用権を持っている場合は
可能かもしれませんが、
周囲に圧迫感を与えるような大きさは、避けた方がいいでしょう。
危険でもありますし。。。

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q082~お墓を建てたらダメな方角は?

基本的にない、と私は考えます。

でも、北向きの方角は建てない方がいい、と
昔から言われています。

西は西方浄土と言って、阿弥陀様がいらっしゃいます。
東は瑠璃光浄土と言って、薬師如来様がいらっしゃいます。
南は観世音菩薩のいらっしゃる補陀洛浄土があると、言われます。
では、北はというと。。。
でも十方浄土と言って、10の方向に浄土があるそうなので、
北にもあるんでしょうね。
とにかく、仏教で方角が悪い、ということは
ないとおもうので、
建てたら悪い方角もないはずです。

でも、墓地によって、
西向き(お墓が西を背にして、お墓参りできる方角)
が使用料が高かったり
管理料も高かったりすることがあるそうですね。
西が人気が高いのかもしれません。

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q081~お墓を建てる土壌が悪いんですが?

はい、真砂土の全入れ替えですね。

時々あるんですが、掘ってみると、
コンクリートのガラが出てきたり、
レンガの破片が出てきたり、

怒ったおじさん2

「誰だ!!こんなことするのは!!」

って、なること、あるんですよ。
そういう場合、
土壌(真砂土)の全量入れ替えをお勧めします。

豊岡の市営霊苑の場合、6㎡なので、
100㎜の土壌を入れ替えたら、
0.6㎥排出して、
0.6㎥入れなおすことになります。
0.6㎥といえば、軽トラックの荷台に乗る量です。
(過積載になりますが。。。(^_^;)

さほどの量ではないので、
お願いした方がいいですよね。
産業廃棄物の中でご先祖様が安らかに眠ることは
避けたいですからね。
費用もそれほど高価にはなりませんね。

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q080~地震に強いお墓②応用編

納骨の方法に関西型と関東型があるっていう話を依然したことがあります。(Q33~納骨の仕方教えて?

関東型、関西型で地震に対する強さが違いそうです。

そこでも書いてあるんですが、関西型の納骨は水鉢が納骨口のふたの役目をしております。
ので、それを動かして納骨するので、基本、水鉢(多くの場合、花立も)耐震施工できません。

地震か来たら、水鉢花立は倒れる可能性は高いです。

しかし、関東型は、拝石を外して納骨するので、水鉢、花立を動かす必要がありません。
なので、それを耐震施工することは、簡単です。
(でも、そうするとお掃除がしにくくなるので、されてない場合もありそうです)

でも、逆に関西は納骨スペースが小さめなので、地震で石が落ち込むということは
ないですが、
関東型は納骨スペースが大きめなので、地震で壊れる可能性は大きいですね。

大きめのお墓、背の高いお墓、自然石のお墓も地震に弱い。

背が高い、奥津城型の神道墓石、
10号以上の和型の大きめのお墓、
自然石で作られたお墓なども地震には弱いと思われます。
全体の重量に対して、接地面が小さいので、しっかりとした地震対策をされた方がいいですね。

小さいお墓は地震に多少弱くても復旧は素早くできる。

昔のお墓は非常に小さなサイズでした。(個人墓、夫婦墓の場合)
昔のお墓は基礎工事をしてなかったので、倒れやすかったのですが、
それでも、自分で治すことが可能でした。
復旧も自分でできたんです。
今の巨大なお墓はそれはできませんね。
むしろ、倒壊してしまったら、絶対近寄らないでください。
 現代のお墓は基礎の上に建つお墓がダルマ落としのようになる。

昔のお墓は石の下の地面(基礎)と接する面は割り肌、などで
ガタガタだったので、倒れることはあっても、横に滑るってことは
ありませんでした。
ところが最近のお墓は硬くてまっ平らの基礎の上を横に滑ることが多いように思います。
まさに、ダルマ落とし状態です。それを何とか防ぐこと、
その横滑りを防ぐことが、今後の地震対策になっていくでしょう。

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q079~地震に強いお墓①基本編

地震に強いお墓と作るためにまず必要なのは、
「しっかりとした基礎工事」です。

どんなにしっかりと耐震施工しても
基礎がしっかりしてないと、たやすく倒れます。
なので、少なくとも基礎コンクリートはしっかりと施工したいですね。
その上で、
①・・・その基礎コンクリートにしっかりとお墓の石を固定する。
②・・・その石同士も固定金具、あるいは固定剤施工、あるいはその両方でしっかり固定する。
③・・・その施工方法もしっかりと決められた固定方法で施工する。
④・・・天候の悪い日は施工しない。
⑤・・・雨の日は施工しない。

といったことを守ることも大切です。

お墓のデザインも地震対策としては重要です。

⑥・・・できるだけ背の低いデザインで。
⑦・・・できるだけ石同士の設置面積の大きいデザインで。
⑧・・・特殊な構造を避ける。
⑨・・・お墓本体と基礎との設置を補強する構造に。
⑩・・・定期的なメンテナンスを実施する。

以上の10点を守ることでかなり地震に強いお墓が出来上がります。

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q078~お墓が地震に弱いって聞いたんですが?

確かに弱いですね。

今から10年くらい昔は、お墓は地震の強さを図る指針でした。
なので、大きな地震が来れば、テレビ局は必ず
墓地、霊園に行って、撮影しておりました。

それが最近、急速に地震に強いお墓が普及してきて、
少々の地震ではお墓は倒れないようになってきたんです。
耐震、免震という言葉が、お墓にも適応されるようになったんですね。

ですが、どんな地震でも倒れないお墓を作ることは事実上不可能です。

東日本大震災の時、墓地の映像をいろいろな場面で見ました。
そこで非常に目に付いたのは、
お墓の石同士はくっついているんですが、
そのまま石の塊となって、ひっくり返ってしまっているお墓です。

どれほど地震対策してもそれを超える自然の力があるということです。

じゃあ、対策してもムダ??

決してそんなことはありません。
常にそれほど大きな地震が来るとは限りません。
むしろ中くらいの地震の時が来たとき、
対応してくれることが大切です。
また、小さな地震でも、倒れてしまったら、
いろいろ問題が出てきます。

最低限の地震対策は、これからは必ずすべきですね。

IMG_20140218_14311667-001

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
おかあさん

Q077~一目でわかる「お墓の引っ越しチェックシート」(豊岡編)

お墓の引っ越しのをしようと思ったとき、

その流れが一目でわかる、お墓の引っ越しのトリセツ!!

ぜひ、参考にしてみてください。

おかあさん

 

「お墓の引っ越しチェックシート」
http://ohkita-sekizai.com/check-sheet/

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q076~お墓の引っ越し②・・・実際編

実際にお墓の引っ越しをされるときのポイントを教えします。

今ある場所からお墓の石をすべて処分して、
お骨のみ、新しいお墓の持って行って
新しいお墓を建てる場合。

掛かる費用は、

〇・・・今のお墓の撤去処分費用
(お墓の体積、墓地の広さ、墓地までの距離、通路状況によって価格は変わります。)
〇・・・新しいお墓の建墓費用。
〇・・・お寺へのお布施(檀家を離れる場合は離壇料とかが上乗せになることも)
〇・・・新しいお墓の永代使用料
〇・・・新しいお墓の管理料

上の2つは変動します。下の2つは変わりません。
お寺のお布施は檀家を離れる場合のみ、増える可能性があります。

もう一つ、

今ある場所から、お墓の石を取り外して、
新しい墓地に持っていき設置して
お墓を建てる場合。

掛かる費用は

〇・・・お墓の解体、運搬、設置する費用
〇・・・古いお墓から新しいお墓へ合わせて加工するための加工費用
〇・・・追加で新しくする部分の費用
(すべてがすべて引っ越して持っていけるわけではなく、
新しく用意しなくてはならない石も必要な場合もあります。)
〇・・・お寺へのお布施(檀家を離れる場合は離壇料とかが上乗せになることも)
〇・・・新しいお墓の永代使用料
〇・・・新しいお墓の管理料

上の3つは変動します。
下の3つは同じですね。

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q075~お墓の引っ越し①・・・手続き編

まず、始めるのは、手続き的なこと。

① 墓地管理者に伝える

今あるお墓の墓地管理者に、お墓の引っ越しをしますと
お伝えします。
ここでこじれることがすごく多いので、注意。
とくに、

寺院墓地の場合、細心の配慮が必要です。

詳しくはこちらを参照ください。。。

 

② 新しくお墓を設置する墓地を探して、建てる依頼をする。

さほど申し込みに問題はありませんが、引っ越しは条件がある場合が
ほとんどです。
どこかに建っているお墓を持ち込むことが禁止されている墓地もありますし、
それが可能でも、お墓の広さの問題で、
お墓の石を持ってくることができないこともあります。
その点を新しい墓地管理者に確認して下さい。

場合によっては、今あるお墓の石をすべて処分して、
新しい墓地に新しいお墓を建てることになります。

また、どちらでも可能なのですが、新しいお墓を建てた方が
費用が安くなることもあります。
このこともこちらの記事を参照下さい。

以上のことが決まれば、あとは手続きです。

③ 今あるお墓の管理者に「埋葬証明書」を発行してもらう。

④ 新しいお墓の管理者に「受入許可書」を発行してもらう。

⑤ 今あるお墓の役所から「改葬許可申請書」を発行してもらう。

⑥ 今あるお墓の管理者に「改葬許可申請書」に署名、捺印してもらう。

⑦ 手に入れた書類をそろえて、今あるお墓の役所から「改葬許可書」を発行してもらう。

 

⑦までできれば、手続きは終わりです。
でもこの過程で、③と⑥で今ある墓地管理者にお願いをしないといけない、わけです。

 

より詳しくはこちらを参照ください。(→→→「お墓の引っ越し、お墓じまいの手続き」

 

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q074~お墓を家の近くに引っ越しできる?

出来ます。

こんな人、いませんか?

「お墓参り、今年も行くぞ」

おとうさん

「え~、今年も行くの??」

男の子
「当たり前だ、お墓参りは毎年行くもんだ」
「じゃあ、また2泊、ホテルでするの?」

女の子
「そうだな。。。行くのに半日、お墓そうじで一日かかって。。。」
「いつも、その日に終わらないじゃない」

おかあさん

「そう、一泊して、次の日もちょっと残った掃除して、お花買って」

「お昼前にお参りして、午後ゆっくり目に出発して、ギリギリ家まで着かないで」

「そして、もう一泊だよね。いつも。。。」

男の子

という風に、たくさんのお金と時間と労力使って、
お墓参りされている皆さん、ご苦労様です。

「でも、うちはそろそろ子どもたちは大きくなったけど、
私たち夫婦は年を重ねてきて、お墓参りも大変なのよ」
「もう少し簡単にお墓参り出来ない??」

お墓も引越し、できます。

でも、いろいろ考えなくてはならないことがあります。

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」