兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

T家のお墓工事①~水が出てきた

    
\ この記事を共有 /
T家のお墓工事①~水が出てきた

おはようございます。

兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

10月になり秋も深まり、涼しくなってきて、「お墓建立日和(ひより)」です。お墓を建てるのに一年で一番より季節となっております。そんな時期あるの?って方は、こちらの過去記事を。。。

お墓を建てる時期、まとめ  (http://ohkita-sekizai.com/archives/18352)

 

というわけで、最もいい時期にお墓を建てさせていただけることに感謝。豊岡西霊苑です。

DSC_0061

市営霊苑のこの区画です。まずは草刈から。

DSC_0067

DSC_0065

草刈して、最初は残土の掘方。

 

DSC_0074

ミニショベルで、掘削していき、残土は処分します。処分費用が掛かります。最近はね。

ちなみにおおきた石材店はこのミニショベル、持ってないので、レンタルしてます。(但馬重機レンタル事業部。。。私の自宅から歩いて5分。もう購入する意味がない)

ショベルには操作の仕方に規格があって、レバーを左右に倒したら、アームが旋回(回転)する「横旋回」というスタイルと「前後」に倒したら、アームが旋回する「縦旋回」というスタイルがあるのですが、普段私は「横旋回」専門で、横旋回に慣れきっておりますが、今回来たのは「縦旋回」!!

DSC_0086

あまりにも慣れないので、ここまできれいに掘削するのに、お昼までかかってしまいました。(^_^;) 慣れないとはかどりません。。。

 

と言っていると、

DSC_0089

入り口付近に水が!!

DSC_0091

このような高い場所でも少し掘ると、水が出てきます。本当に分からないのもです。

 

 

 

 

Copyright©おおきた石材店,2022All Rights Reserved.