兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

磨き直し加工③~一抹の不安が。。。(^_^;)

    
\ この記事を共有 /
磨き直し加工③~一抹の不安が。。。(^_^;)

とてもいい天気ですが、
今日は磨き直し加工の続きをしています。

DSC_0009

上台ができて、竿石(仏石)の磨き直し。
ただ、前回も言ったように、磨きの表面が
とても状態が悪い。。。(^▽^;)ようです。

かなり凸凹しています。
まあ、何とかやりますが。(^_^;)

DSC_0006

こっちの面には、法名が刻んであります。
これも、手彫りです。
何とかこの面も文字が消えないように
磨き直しをしたいんですが。。。

DSC_0006

まずは座りの面を切削。
「地震に強い施工」するため、
この面も平らに近い方がいいわけです。

DSC_0030

まずは、この何も彫刻してない面から磨いてみます。

 

DSC_0038

すると、
こんな状態!!
赤いチョークが残っている部分が凹んでいて
研磨盤が当たってない部分。

こりゃ、想像以上にやばい。。。
文字彫ってある面がうまく磨けるだろうか。。。
(T_T)

 

 

 

Copyright©おおきた石材店,2015All Rights Reserved.