「お墓物語」Ⅲ~つながりのものがたり~クラウドファンティング実施中です

こんにちは。
兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

とっても暑いお盆も終わりつつあります。
暑さもピークすぎるはずですが、今年はまだまだかもしれませんね。

 

現在、「クラウドファンディング」にて予約販売中の「お墓物語」Ⅲ~つながりのものがたり~
は、今、お盆は終わりつつありますが、秋のお彼岸もあります。
それまでの「お墓まいり」と「ご先祖を想う」この期間にぜひ読んでいただきたい本なんです。

0895a765-f701-478e-8526-9834011b3027

その中で、とっても引かれた作品をいくつかピックアップしたいと思います。

 

最近の若者は。。。というのは世界中で、古代から言われていたフレーズで、
若い世代を理解できない上の世代の共通フレーズなんですが、

実は、よく考えると、一見、どうしようもなく見える若い世代もよく知ってみると、
私たちのその年齢の頃よりもはるかに優れていて、良く物事を理解し、試行しているなと思います。
何しろ、私たちより20年、30年進んだ「脳」をもっている人々なのですから。
そんな感想を抱かせる素晴らしい作品です。

 

茶髪にぞうりばき、ピアスにチョーカーの2人の若者と一緒に亡くなったご主人のお墓参りに行く女性のものがたりです。

 

 

「お墓参りはセブンスターで」

【優秀作品】墓参りはセブンスターで(前)

 

【優秀作品】墓参りはセブンスターで(後)

 

このような、「お墓」と「お墓参り」によってつながる人々のものがたりを
20作品集めた「お墓物語」Ⅲ~つながりのものがたり~

現在、クラウドファンティングにて予約販売中です。
良ければのぞいてみてください。

https://camp-fire.jp/mypage/projects/315325

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。