管理料のいらないお墓ってあるの?。。。あります。

今日は大荒れの予報の
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

爆弾低気圧。
ネーミング、抜群ですね。
なんか、

そのと~り!!
と、財津一郎さんに言ってもらえそうな
そんな天気です。

ところで、
管理料のいらないお墓って昨日書きましたが、
具体的にどんなのがあるでしょうか?

まず思いつくのが
「永代供養墓」
ですね。
永代使用料さえ払えば、あとは一切費用が掛からない、
というお墓です。

CIMG1328

屋外型だと、こういう形がおおいですね。
こういう形のお墓はほぼ永代供養墓だと
考えていいのではないかな。。。

index_ph03

屋内だとこういうロッカー型もおおいですね。
永代供養墓というより納骨堂と呼ぶ方が
ピッタリかもしれませんが。。。

こういうお墓(納骨堂)は納骨以降、管理料は
いらない場合が多いですが、
別の問題も出てきます。
それは以前もお伝えしました。

しかし、
私が今回書きたいのは
こういうことではなく、
ちゃんとした個人の一家庭のお墓なのに
管理料がいらないお墓です。

ズバリ、言うわよ
(ふ、古い。。。(^_^;)
しかも、以前使った使いまわし。。。(T_T) 

「みなし墓地」の一部です。

みなし墓地とは、
日本で唯一墓地に関して規制している法律、

「墓地、埋葬等に関する法律」(略して「墓埋法」)の
制定以前から存在した墓地のこと。

つまり、墓埋法規制対象外のお墓、ということです。

つまり、しっかりとした管理者が決まっていない、
個人の土地である、
墓地としての土地ではない、
などの
「墓埋法」では収まらない墓地がある
可能性があるということです。
(あくまで可能性で、すべてのみなし墓地がそうだというわけではありません)

田舎に行けば、みなし墓地って
けっこうたくさんあるんですよね。

逆にこのあたりほとんどみなし墓地という場所も
あるんですよね。田舎には。

豊岡の場合、

今現在、みなし墓地にお墓がある人は
当然自宅から歩いていける距離にあるので、
わざわざ遠くて車で行かなくてはならず、
しかも永代使用料を払わなくてはならない
霊園に改葬(引っ越し)する人は
まずいませんね。

今の墓地が不便な場合のみ
例えば、
参道が急道、歩きにくい、山の中で掃除がいや
という場合のみ、改葬をされます。

みなし墓地にお墓をお持ちの方、
管理料がいらない、か
ほとんどいらない場合が多いです。

(全国的に多いかどうかは不明です)

 
「豊岡市営西霊苑」限定おすすめ人気記事
 
「豊岡市営東霊苑」限定おすすめ人気記事
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。