Tag Archives: 固まる土

IMG_20191219_140144

「お墓の防草」湿気に弱い土系舗装材「固まる土」

こんばんわ。
兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。
年度末、いろいろなことが重なって、何かを忘れてて、何かが破綻しそうで、日々ビビっている今日この頃です。。。

 

相変わらず「お墓じまい」と「防草工事」は後を絶たないですね。
ホントに多いです。
で、防草工事の方ですが、最近一つ手法が加わって、6種類に増えたので、この際、じっくりとご紹介しようと思って、この記事を書いてみます。

 

IMG_20181220_160422 ◇ 「お墓ディレクター1級」  お墓のプロの証。お墓の唯一の資格でもある「お墓ディレクター1級」取得者です。兵庫県北部では唯一の資格者です。合格率3割以下で大学受験よりもはるかに合格が難しい資格です。

◇ 「日本石材産業協会正会員」 石材業界の唯一の全国組織であり、最大の加盟業者の一般社団法人日本石材産業協会の正会員です。

◇ 「顧客満足推進委員会副委員長」 石材業界の地位向上と顧客満足の向上を目指して志を同じくする全国のメンバーと活動しております。

◇ お墓Q&Aを350以上更新中  お墓の疑問、質問を350問以上お答え中。どんな疑問もお答えします。

 

まず最初は、一番リーズナブルな価格で出来る手法ですが、「固まる土」を利用した防草工事です。
見た目はほとんど土なのですが、非常に硬く固まり、割れたり、ひび割れたり、隙間からという場合を除き、草が生えてきません。

IMG_20191219_093713

おおきた石材店が利用させてもらっているのが、この袋に書かれている名称。「ガンコマサ」という商品です。正確には「スーパーガンコマサ」~コケ、カビ抑制仕様~といいます。
地面に均一に均し、ローラーで押さえて、その後、シャワー状の水をかけます。水を掛けることで強固に固まり、草が生えてこないようになるという仕様ですね。

IMG_20191219_140144

施工直後は土色ですが、とても美しい状態になります。しっかり水を掛けて、ローラーで固めるとかなり強固に固まるので、人が歩く程度では全く影響がありません。下地もしっかりと踏み固めると、車でも通ることができます。

ですが、この固まる土も弱点があります。

コケやカビが生えやすいということです。

以前の「スーパーガンコマサ」は湿気が多い墓地などはすぐにカビやコケが生えてきました。現在のコケ、カビ抑制仕様は以前のものよりも生えにくいですが、それでも絶対ではありません。湿気の多い、じめじめしている墓地には避けた方が無難です。そういう墓地には、コンクリートに色を加えたものがお勧めです。

また、コンクリート程の強度がないので、表面が剥離して、剥がれてきたり、出隅のような部分はすき間が出来て、その隙間から草が生えてきたりします。万全ではないのですね。

 

まとめ

 

 

固まる土の舗装材は扱いがたやすく、施工も簡単ですが、表面にカビ、コケが生えやすく、そうなると見た目が汚くなってしまいます。
また、コンクリートより強度が落ちるので、ひび割れ等に注意が必要です。

代替品として、コンクリートの施工をお勧めします。色を混ぜると土に近い色にもできます。

 

明日は、その②です。樹脂で固める砕石を利用した舗装材をご紹介します。

 

 
「豊岡市営西霊苑」限定おすすめ人気記事
 
「豊岡市営東霊苑」限定おすすめ人気記事
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
IMG_20191220_084908

防草工事で一番早く工事できるのは、これです。

[template id=”24160″]

忘年会続きで、その数に応じて、残業も増えてきて、やや疲れ気味の昨今です。
みなさん、忘年会、楽しんでますか?

IMG_20191219_185035

豊岡の名店で忘年会をさせて頂きました。

 

ところで、先日工事開始した「防草工事+倒れた灯ろうの改修」工事が完成しました。

IMG_20191220_084908

倒れていた灯ろうも元に戻りました。

 

IMG_20191220_084920

お墓の石も清掃させていただきました。

IMG_20191220_084955

細かい部分も固まる土、ガンコマサを施工しました。

 

IMG_20191220_084943

 

狭い部分もガンコマサを施工しました。そして、固定用のステンレスの金具も設置しました。

 

IMG_20191220_084932

こちらの部分は隣の家の勝手口と隣り合わせているので、特に念入りに補強するため、ステンレス金具を付けました。

 

IMG_20191220_085117

正面の階段も清掃のみ、しました。かなり落ち葉がたまっていました。

 

IMG_20191219_093708

後ろの樹木を伐採したので、ホントにスッキリと日当たりが良くなりました。
ずいぶん晴れやかなお墓になったと思います。

 

 

 
「豊岡市営西霊苑」限定おすすめ人気記事
 
「豊岡市営東霊苑」限定おすすめ人気記事
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
DSC_0603

一番確実な防草工事

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

お墓リフォーム工事が一件、完成しました。

およそ12年前に施工したお墓ですが、
「笹の葉がすごくて掃除できないので、掃除しやすいお墓に」というご要望。
ホントに笹の葉がすごいです。

このお墓は下地がコンクリートのベタ基礎(全面にコンクリート施工)
その上に化粧玉石を入れているんですが、
中に土が入り込んで、草が生えるし、笹の葉の量が半端ない。
確かにこれは掃除が大変です。

というわけで、まず玉石を全部取り出して処分。

DSC_0347

が、笹の葉の量、尋常な量ではないです。
しかも普通に草が生えてきています。
下地がコンクリートであっても、です。

 

DSC_0348

お墓の中に降っている笹の葉と草を集めたら、こんな量に。。。(^_^;)

DSC_0350

普通の量ではないですね。
お墓の裏が竹林で、常に降り注いでおります。
しかも、土も中に入り込んで、草が根を張っています。

 

DSC_0396

それを持って出るのも大変です。

DSC_0393

足場を補強しつつ、持って降ります。

DSC_0462

逆に、板石、資材等をもって上がります。
で、もって、完成しました。

DSC_0598

お墓の後ろのご先祖様のお墓の部分は固まる土で施工。

DSC_0603

前の部分は板石を張りました。
見た目も豪華になり、掃除もとてもしやすくなったと思います。

 

DSC_0608

草が生える心配も、笹の葉がたくさん落ちても、簡単にほうきで掃除できます。

 

墓地によって、様々な環境があり、
それによって、いろいろな環境にあった施工の仕方があります。
12年前の私はそのあたりの判断が甘かったです。
それは反省しております。

でも、これでお墓そうじは格段にしやすくなったでしょう。
また、大きな学びを頂きました。
でも、下地にコンクリートしていても、あれほど草が生えるんですよね。
驚きです。
自然は本当にすごいです。

 
「豊岡市営西霊苑」限定おすすめ人気記事
 
「豊岡市営東霊苑」限定おすすめ人気記事
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
DSC_0002

防草工事から防草工事へ

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

追加彫工事もご依頼が増えてきました。
お墓のリフォーム工事も徐々にご依頼いただけるようになってきました。
お墓の新規の見積依頼もございます。
しかも、
昨年からの積み残しのお仕事もまだ残っております。
非常に忙しい状況のおおきた石材店です。。。(^_^;)
とてもありがたいですね。

しかし、お盆までのお墓工事まだ受け付けております。
ご検討の方、ぜひご連絡下さい。

 

いつもいつも、お墓工事のご依頼やご紹介を頂いている方。
父の代からのお付き合いです。

お墓の前の部分、ご自身でされた防草工事が不十分で、
不具合が出てきたので、改修工事のご依頼です。

下地が柔らかいので、割れてきたんですね。
まず、その土系舗装材(固まる土)を取り外し、

DSC_0002

その下に敷いてある防草シートを取り外し、

更にその下の土を漉き取り、その後、取り外した土系舗装材を戻して、
転圧しました。

DSC_0009

メッシュ筋を敷いて、

DSC_0022

コンクリートを施工。
1.5㎥施工。

DSC_0028

 

これで、しっかりとした防草仕様のお墓となりました。
ご自身で固まる土などを施工された場合でも、再度改修工事可能です。

 

 

 
「豊岡市営西霊苑」限定おすすめ人気記事
 
「豊岡市営東霊苑」限定おすすめ人気記事
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~