兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

お盆前最後の建墓。

  
\ この記事を共有 /
お盆前最後の建墓。

暑い日が続いてますが、皆さんいかがお過ごしですか?
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

お盆前、何とか完成しました。
広い墓地にスペースを区切って、墓地を作り、
残りのスペースをいかに対応していくかが、
問題だったんですが、
上手くまとまったと思います。

DSC_0046

インターロックのプレミアムデザイン墓。
「祈り」シリーズの「祈りⅠ」のロウタイプ。
背が低くて、横幅があるタイプ。

祈りⅠタイプの中で、一番大きな、まさに
祈り最高級モデル、ともいえる形です。

私はこのタイプが好きですね。
背の高いタイプよりどっしりして、
安定感があり、お墓らしい佇まい。

DSC_0051

石種はインドの銘石、「ロイヤルブラウン」という石です。
やや茶色系、わずかに紫にも見える濃い目の石です。

まだ但馬ではあまり見かけない、希少性の高い石ですね。
しかも、この「祈りⅠ」ロウタイプ。
少なくとも但馬ではまだ見たことないです。
サイズはLサイズ。しっかりとなおかつどっしりとした、お墓です。

両脇には、角置き灯ろうが一対。
火袋がややつぶれた形は私好み。
副碑とともに、ロイヤルブラウンで揃えました。

向かって左のお地蔵様は、以前のお墓からのあったもの。
それをクリーニングさせてもらって、安置しました。

台は新設しましたが、あえて、外柵と同じ、中国のG623という白みかげ石。

上のお地蔵さまが白みかげなので、
台のみ色の濃い石なら、かすむと思いこの石を選びました。

いかがでしょうか。
素晴らしいお墓が出来たと思います。

Copyright©おおきた石材店,2022All Rights Reserved.