Q021~永代使用料の相場って?


A.地域、施設などで様々ですが。。。

例えば、都心とか大都市部ではすごく高価ですし、田舎に行けば行くほど、安い値段で手に入れることができます。
様々なんですが、
豊岡市近辺でお伝えするなら、

1㎡(1メートル×1メートルの広さ)で10万円くらいが相場だと思います。

市営霊園は一番狭い区画で6㎡で80万円弱ですから、13万3千円くらいですね。
やや割高です。
でも、一度購入すれば、毎年の管理料さえ払えば、あとは何もしなくてもいいですね。
(細かく言えば、墓地内に草や樹木が大きくならない様管理しなくてはなりませんが。。。)

さらに、豊岡市内の寺院の境内墓地の場合、5~10万円くらいではないでしょうか。
墓地自体が狭い区画が多く、(1㎡前後)初期費用は少なくで済みます。
ただ管理料は当然必要です。
さらに、寺院の檀家になることが条件となるので、お寺の管理、維持に必要な費用の
割り当て負担が必要となる場合がほとんどです。

また、豊岡市内でも、境内墓地だけではなく、山の中にある墓地などはもっと費用が安い墓地もあるでしょう。
ただ、その場合、墓地周辺の管理をしてくれない場合がほとんどです。
樹木の伐採、管理、地滑り等の改修など、自己負担でしないといけない場合が多いですね。

どの場合でも、トータルでかかる費用はそれほど変わらないような気がします。
また、市営霊苑と寺院墓地は希望すれば購入することができますが、
それ以外は必ず購入できるとは限りません。
いろいろと制約もあります。

※ 具体的な金額は私の私見です。
  実際に墓地をお求めの際はお問合せして、価格を確認してください。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。