まさにシャア専用ザク、があるように、

禅増専用のお墓があるんです。

卵塔、あるいは
無縫塔(むびょうとう)といいます。

080215_070729

080215_070729

この丸い卵形のお墓です。

無縫塔(むほうとう)とも呼び、
縫い目がない、つまり
円形のお墓、という意味です。

これは実は最初は
【禅僧】のお墓、と決まっていたそうです。
なので、
私なんかは、「曹洞宗の住職のお墓の形」だと
ばかり思っていました。
でも、
最近は、他の宗旨のご住職も。。。

G020208 132

このように、卵塔が並んで建っているようなお墓は
ほぼ間違いなく、
お寺の住職(寺持ち)の代々のお墓と思っていいようです。

最近では、
曹洞宗、臨済宗、黄檗宗という禅宗系ではない、
それ以外の宗旨のご住職も利用されている例が
ときどき散見されます。

 

 

 
「豊岡市営西霊苑」限定おすすめ人気記事
 
「豊岡市営東霊苑」限定おすすめ人気記事
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。