「お墓の防草化」最後は工事が簡単な新商品

おはようございます。
兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店の大北和彦です。
「お墓の防草化」シリーズ。最後の投稿です。で、6つ目のやり方。

IMG_20181220_160422◇ 「お墓ディレクター1級」  お墓のプロ「お墓ディレクター1級」兵庫県北部で唯一の取得者です。

◇ 「日本石材産業協会正会員」 石材業界の唯一の全国組織であり、最大の加盟業者の一般社団法人日本石材産業協会の正会員です。

◇ 「顧客満足推進委員会副委員長」 石材業界の地位向上と顧客満足の向上を目指して志を同じくする全国のメンバーと活動しております。

◇ お墓Q&Aを350以上更新中  お墓の疑問、質問を350問以上お答え中。どんな疑問もお答えします。

 

IMG_20191011_212411
「グラベルフィックスプロ」という商品名です。

IMG_20191011_212425

こんな形の商品です。このシートを平らかに均した場所に敷き詰めて、その中に砕石とかを敷き詰めるだけです。神社の参道とかで見た記憶がありますね。

防草効果があります。そこに薄い膜のようになっていますが、それが水は浸透しますが、草は抑え込んで、生えなくなります。しかも耐荷重がすごい!!砕石をこの中に入れて仕上げるんですが、入れない状態でも、100t/㎡だということです。砕石を入れればほぼどんな重量物でもその上を通ることができますね。

 

IMG_20191011_130656

このように採石を敷き詰めると、ほぼ目立ちません。しかも非常に強い。

 

IMG_20191011_130635

このように、普通車が駐車しても全く問題ありません。

中には安い砕石を入れて、表面の見える部分には高い化粧砂利を入れ分ける、という使い方もできるようです。

そして、施工はとっても簡単(そう?)まだ使ったことないので。。。

車の駐車場とかの重量物が常時乗るような場所は、下地つくりもしっかりしないといけませんが、「防草化」がメインテーマで、しかも人が歩ける程度の場所の「お墓」ですから、マニュアルとおりに施工すれば、全く大丈夫だと思います。どうでしょうか。費用はかなり抑えられる気がしますね。

そして、一番のポイントは「天候を気にせずに工事できること」これが大きいですよね。他の製品は基本、雨対策を工事をする際、対応しなくてはなりませんが、これはほぼ必要ないし、施工後の対策も全く必要ない。かなり画期的な製品だなって、思いました。施工のコツもいくつか聞きました。かなり面白い使い方ができるかもしれません。

 

 

防草化のまとめ

 

これまで、おおきた石材店が見積に使う、「お墓に草が生えない」工事の6種類を詳しく見てきました。

他の石材店さんはこれ以外にも使われていると思います。手法はいろいろあるんですが、値段が高かったり、工事をした後、不具合が出てきたり、見た目がよくなかったり、いろいろいい所悪い所があります。なので、施工される石屋さんによっていろいろなんですね。得意不得意もあります。

ただ、おおきた石材店は現在、こういう手法をしております。ということをお伝えしました。良ければ参考にしてください。でもって、良ければご依頼ください。(^_^;)

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。