Tag Archives: お墓じまい

Q007~最近徐々に増えつつある個人墓、夫婦墓

一度は家というスタイルに押され、
なくなりつつあった、個人墓、夫婦墓。

家という縛りが弱まりつつあり、
新しい価値観にてお墓を選ぼうとする人が
増えつつある今、
かつてほとんどだった個人墓、夫婦墓が
増えつつあるようです。

DSC_0075

DSC_0079

DSC_0097

最近建てさせていただいた個人墓です。
いずれもサイズは小さめで、正面は戒名のみ。
正しくその方のためのお墓です。

その建てる理由は様々ですが、
これまでのイエという生活スタイルからすれば、
ややイレギュラーな形で、
家墓には入りにくい方がこういった個人墓で
供養されるようです。

イエというスタイルが薄れつつある現在、
個人のお墓、夫婦のお墓、あるいは
他人だけど友達同士のお墓という流れが
出来つつあるのかもしれません。

 

 


目次ページに戻る

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0960_005524_m

お墓じまい基本のキ⑫~思わぬ落とし穴(4)

a0960_005524_m

 

永代供養墓という名前が誤解を招くのかもしれません。
ずっと今のまま供養し続けてもらえるお墓、だとは限りません。

すごく大雑把に分けて、永代供養墓は以下のふたつに分かれます。

Microsoft PowerPoint - お墓じまい基本のキ-044

わかりやすく区別するためにロッカー型合祀型
分けていますが、
はっきり言えば、
「他のお骨と一緒にして永代供養します」という供養墓と
「一定期間、お骨を預かって供養します」という供養墓に
別れます。

他のお骨と一緒にして供養する「合祀型」は
一度納骨すると、採り出すことは不可能。
これはわかります。
シンプルです。

一定期間、お骨を預かって供養する「ロッカー型」は
(ロッカー型が有名なので、ロッカー型としていますが、
ロッカーに見えない形もあります)
その期間、個別に供養していただけますが、期間が過ぎれば、
「合祀型」に移される、あるいは追加費用を払う、
のような形に移行します。

そういう形が多いですね。
なので、
永代供養墓という名前にだまされないよう。

(一部、ほんとに永代、今のままで供養していただけるお墓もあるようです。)

◆ お墓じまいの基本のキ ◆

■ お墓じまい基本のキ①~まず質問です
■ お墓じまい基本のキ②~お墓で一番大切なものって
■ お墓じまい基本のキ③~お墓は「お骨」のためのものです
■ お墓じまい基本のキ④~お墓じまいの種類(1)
■ お墓じまい基本のキ⑤~お墓じまいの種類(2)
■ お墓じまい基本のキ⑥~昔のお墓の意味
■ お墓じまい基本のキ⑦~お骨のゆくえ(1)
■ お墓じまい基本のキ⑧~お骨のゆくえ(2)
■ お墓じまい基本のキ⑨~思わぬ落とし穴(1)
■ お墓じまい基本のキ⑩~思わぬ落とし穴(2)
■ お墓じまい基本のキ⑪~思わぬ落とし穴(3)
■ お墓じまい基本のキ⑫~思わぬ落とし穴(4)(←この記事です)

◆ お墓Q&A~お墓じまいについての私の考え ◆

■ 「お墓じまいってどういうこと」

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a1130_000529_m

お墓じまい基本のキ⑪~思わぬ落とし穴(3)

a1130_000529_m

さて、難しい人間関係をクリアできたとしても、
まだ、思っても見なかったことがあります。

「お墓じまい」の最大のリスクであり、最大の欠点は、
「一度、やってしまったら、後戻りできない」ということです。
これはかなり、大きなリスクです。
しかも、意外と知らない人が多い。

「お墓じまい」か。。。
試しにやってみるか。。。。

試しにやるのは自由ですが、
やっぱり止めた。
元のお墓に戻すよ。
ということが出来ない場合がほとんどなんです。

当然、お墓の石は元には戻りません。
そして、お墓の石よりあなたにとって大切であろう、
ご遺骨も一度、お墓じまいしてしまって、
別の場所に供養したら、もう一度手元に戻そうということすら、
不可能である場合が多いのです。

ちょっと考えれば分かりますが、
散骨は元には戻りません。
海の海洋散骨も然り。
樹木葬なども、後から採り出すことがほぼ不可能と
考えたほうがいいです。

そして、永代供養墓。
お墓じまいの後、お骨の行く先の一番多い、永代供養墓。
その場合でも、
一度、永代供養墓に納骨してしまった場合、
もう一度採り出すことが出来ない場合があります。

これは重要なことなので、
しっかりと肝に銘じておいてください。

この永代供養墓と言う名前が
誤解を招いているのかもしれません。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0960_000908_m

お墓じまい基本のキ⑩~思わぬ落とし穴(2)

a0960_000908_m

 

思わぬ落とし穴、次は人間関係ですね。
墓じまいはつまり、お墓をなくすことで
それにまつわる人間関係もなくすことになります。

墓地管理者、具体的に言えば、
お寺との関係を絶つ、ということ。
当然、そこでの人間関係も難しい局面が出てきます。
お寺との関係がそれまで密接な関係があるなら、
ある程度、こちらの事情も考慮してもらえることもありえますが、
疎遠な関係であったならば、
どうしてもトラブルとなりやすいですね。

先日の記事にも書きましたが、
「改葬許可申請書」に署名、捺印してもらう必要があるため、
安易な交渉はトラブルの元となります。

十分な配慮が必要となります。
(回りくどい書き方をしてますが、察してくださいね。)

人間関係をクリアできても、
更に大きなリスクがあります。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a1620_000111_m

お墓じまい基本のキ⑨~思わぬ落とし穴(1)

a1620_000111_m

 

さて、お墓じまいの話も最後のポイントに来ました。
一番訴えておきたい部分がここです。

意外と知らない人が多いんですが、
知らないと、あとで後悔することを取り上げておきます。

まず、お墓じまいをするに当たって、
法的な手続きが必要になります。

簡単にお伝えすると、

今ある墓地(仮に旧墓地とします)の管理者に
お墓じまいをすることを伝えて、
「埋葬証明書」を発行してもらう。

新しい墓地あるいはお骨を受け入れる施設等(仮に新墓地とします)に
「受入証明書」を発行してもらう。

旧墓地の市役所に行き
「改葬許可申請書」を発行してもらう。

「改葬許可申請書」に旧墓地の管理者に署名、捺印してもらう。

3つの書類とその他の必要書類をそろえて
旧墓地の役所に提出し、
「改葬許可書」を発行してもらう。

新墓地の管理者に「改葬許可書」を提出することで
「改葬」つまりお墓じまいが可能となります。

まあ、ここまできっちりと手続きしなくてもいい場合がありますが、
原則としてこれが必要だということです。

ちなみに、改葬許可申請時に必要な書類は、
①新しい墓地の使用許可証(永代使用許可証)、
②受入証 明書、
③埋葬証明書、
④改葬許可申請書、
⑤死亡者の戸籍(除籍)謄 本。
の5点です。

そして、この書類上の手続きも大事ですが、
もっと大事なことがあるのです。
それが。。。人間関係。。。(^_^;)

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0002_008580_m

お墓じまい基本のキ⑧~お骨のゆくえ(2)

a0002_008580_m

 

 

お墓じまいした後のお骨、
永代供養墓に行くのが、最近の主流、
というのを昨日書きました。

昨日紹介したのは非常に巨大な永代供養墓ですが、
大きさは本当に様々です。

CIMG1328

このような、ちょっとした倉庫のようなサイズの
永代供養墓が一番良くあるサイズですが、

IMG_20150129_112243

こちらは通常のお墓サイズですが、
こちらも永代供養墓です。
檀家さんでお墓をなくして供養したいという方向け
なので、これでいいのです。
普通のお墓より多少たくさんお骨がはいります。

永代供養墓の他にも
いろいろな供養の仕方が出てきてます。

海洋葬。

DSC09960

海が好きだった人、
海に関係する仕事だった人、
そういう人が選ばれます。
石原裕次郎さんの遺骨を湘南の海に散骨したいと申し出て、
許可が下りず、一躍有名になりました。
その後、一部散骨されたようです。

樹木葬。

DSC09657

こちらも東京の小平霊園の樹木葬専用墓域です。

こちらも地面に穴を開けて、その穴に
遺骨を埋蔵するシステムです。
一度埋蔵してしまうと、掘り返せないシステムに
なっているようです。
また埋蔵する様子も遺族といえど見学できないよう
なっています。

言うなればこの囲われたエリア全体が
お墓であるので、その中に踏み込んで
埋蔵する作業員の姿を見せたくない、ということでしょう。

「あ、うちの親父のお骨の上を踏みやがって!!」
とならないように、ってことでしょうね。

DSC09680

この霊園では、このように数本、樹木が植えてあるだけ。
離れた場所に埋蔵してもらっても、
果たして樹木葬と呼べるか、どうか。。。

樹木葬の一部として、
「桜葬」(おうそう)
というものもあります。

桜と言うのは、日本人にとって、特別な樹木であり、
特別な花、でもありますから、
分かるような気がしますが。

他にも
「宇宙葬」というものもあります。

 

種類はいろいろありますが、
一番大事なことがまだ残ってます。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0002_009992_m

お墓じまい基本のキ⑦~お骨のゆくえ(1)

a0002_009992_m

 

さて、大まかなお墓じまいの説明をしました。
お墓じまい、とひとことで言っても
一番大事なことはお骨です。

で、お墓じまいとは、お骨を今あるお墓から
別の場所に移すこと、と説明しました。

ではそのお骨はどこへ行くんでしょうか?

10年位前までに一番多かったのは
「お骨のお引越し」です。
というより、引越し以外なかったですね。
このお墓が

DSC09805

こうなって

IMG_20140310_153154539

そのお骨は

DSC00570-2

こちらへ引っ越しました。

というのも「お墓の引越し」です。

でも今、一番多いのは
「お墓」→「お墓」の引越しではなく、
「お墓」→「永代供養墓」への引越しです。

東京など関東圏から広がり始めた
「永代供養墓」というお墓の形は
地方都市を経て、
私たちが住む但馬地方にも徐々に広がりつつあります。

こちらは、東京都営霊園の一つ、
「小平霊園」という場所です。

DSC09619

こちらに巨大な永代供養墓が建設され、
都民に一般公募されているということで
研修のため見学に行きました。

DSC09635

大変巨大な、まるで古墳のような永代供養墓なんですが、

DSC09640

献花台が少々お粗末だな、という感想を持ちました。

まあ、それは余談ですが、
東京都がすでにこのような施設を作っています。

ここに納められたお骨。
一定期間、個別のスペースを用意され、その場所に
遺骨を安置されます。

index_ph03

これは別の施設の画像ですが、
このように個別のスペースが与えられ、
お墓参りならぬ、お骨参りができるんです。

でもそれも期限内だけ。
30年、50年、あるいは33回忌、50回忌を過ぎると
通常、そこから出され、
合祀(他のお骨と一緒にされて埋蔵)されます。

永代供養墓と一口に言っても。。。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0002_012089_m

お墓じまい基本のキ⑥~昔のお墓の意味

a0002_012089_m

 

「墓地内改葬」の説明ですが、
その前に、昔のお墓、
俗に「土葬のお墓」の建て方を簡単に説明します。

私の手書きの説明なので、
読みにくいかもしれませんが、
ご容赦を。

昔のお墓の建て方①

DSC_0001

まず、人が亡くなると、棺に納めて、土葬する場所へ運びます。
この際、親戚、近所総出で担ぎ、
土葬用の穴を掘ります。

昔のお墓の建て方②

DSC_0014

その穴は、棺が入る大きさで、
深さはその土地の土質等も関係しますが、
大よそ1.5~2mくらいの深さが平均だと思います。

昔のお墓の建て方③

DSC_0003

穴に棺を納めるとその上に土でフタをします。
穴が分からなくなるまで、
あるいは、
こんもり盛り上がるまで埋めます。

昔のお墓の建て方④

DSC_0018

その場所に目印も兼ねて、
木の墓標か地域によっては
小さな祠のようなものを上に設置します。

昔のお墓の建て方⑤

DSC_0020

ある程度の時間が経過すると、
棺が腐敗し、中に土が入り込みます。
するとその分の土が下に下がって、
上に穴が開いたようになります。

この状態を「底が抜けた」とか
「棺の底が抜けた」とか言います。

昔のお墓の建て方⑥

DSC_0021

底が抜けたら、その穴に土を継ぎ足して、
平らにし、その上に石のお墓を建てます。

 

つまり、
土葬の頃のお墓は
「この下に○○○○信士(信女)さんが眠ってますよ」という
標識のようなもの、
目印のようなものだったわけです。

なので、
古いお墓がいっぱいあるお墓を
新しいお墓にまとめる時には
その下の埋まっている遺骨を掘り返して、
移さなくてはならないのです。

そうしないと、
埋まっている遺骨は上の標識のお墓を移動してしまうと、
もうどこに埋まっているか、分からなくなってしまうのです。
もう遺骨が無くなってしまっている可能性もありますが、
それでも、探さないと遺骨がもう二度と
見つけることが出来なくなってしまいます。

そうして、
埋まっている遺骨を掘り出して、
新しいお墓に移す、
つまり、

墓地内で遺骨を移動させる、
「墓地内改葬」すると言うことです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a1130_000259_m

お墓じまい基本のキ⑤~お墓じまいの種類(2)

a1130_000259_m

 

お墓じまいをお骨がどうなるか、という視点で
見直した時、三つくらいに分けられるというお話。

そのふたつ目は、

「お墓の引越し」です。

最近は少ないですが、
10年位前まではこれが大半でした。
「お墓の引越し」。

DSC09805

とある、旧家の歴史あるお墓。
このお墓をしまって、
別の場所に新しくお墓を立て直す、という
「お墓じまい」工事です。

IMG_20140310_153154539

このように、完全にお墓の石は移動し、
なくなりました。

DSC00570-2

そのお墓はしまって、新しいお墓を
霊園に建てました。

これがどうして、お墓じまい??って思う人がいるかもしれませんが、

私のお墓じまいの定義は、

「今あるお骨を今あるお墓から
別の場所に移す行為」
http://ohkita-sekizai.com/1151/

ですから、当然これも

「お墓じまい」となるわけです。

もともとのお墓もなくなっているわけですしね。

 

更に三つ目のパターン。

「墓地内改葬」

DSC00009

このように、中心に向かってコの字型に建っている
ご先祖様のお墓を、今風のお墓に立て直す。

 

DSC_0004

で、このようになりました。

正面に家墓。向かって左に周囲に建っていたご先祖様のお墓。
向かって右にこの家墓の表札でもある戒名碑。

囲いの石も設置して、コンパクトでお掃除しやすい
お墓になりました。

でもどうしてこれが、「お墓じまい」。。。???

これは墓地内改葬といわれる工事です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a1180_006916_m

お墓じまい基本のキ④~お墓じまいの種類(1)

a1180_006916_m

 

じゃあ、お墓じまいってどんな種類があるの??
お墓じまいの種類って。。。
て、思いますよね。

でもいくつかのパターンがあるんです。

三つくらい多いパターンを紹介します。

一つ目は一番今多い、
俗に言う「お墓じまい」です。

お墓をなくす。
なくしてその遺骨をどこかお墓以外へ
移す、という場合です。

 

IMG_20140509_085110845-2

それほど大きなお墓ではないですが、
まだ新しいお墓ですね。
灯ろうも一対揃ってます。

これが。。。

IMG_20140509_165302439

このような無残な姿。
ちょっと哀しい気分になります。

それが。。。

IMG_20140513_114926970

このようになります。
草の生えないガンコマサを施工して
このようにスッキリしました。

でも
お墓が消えてしまったのです。
なんだか切ないですが。

これが俗に言う
「お墓じまい」の典型ですね。

でも、これだけじゃないです。

次の「お墓じまい」のパターンは

「お墓の引越し」です。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お墓じまい基本のキ③~お墓は「お骨」のためのものです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

お墓の中で一番大事なもの、

それは。。。

。。。

6

骨壷です。。。

じゃなくて、

お骨ですよね。

お墓の一番大事な目的って

お骨を納める、ということですよね。

つまり、

言うなれば、

お墓とは

「お骨を収まる収蔵施設」

とも呼べるわけです。

そのお墓の中で一番大切なお骨。

これをどうするか、という観点から考えると

「お墓じまい」とは、一般にお墓をなくす事、

と考えがちですが、

私の考える「お墓じまい」とは、

今あるお骨を今ある場所から

どこか別の場所に移す、行為

と私は考えます。

これは専門用語で

「改葬」と呼びます。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a1380_000722_m

お墓じまい基本のキ②~お墓で一番大切なものって

a1380_000722_m

 

さてクイズです。

お墓っていくつかの物があって

構成されてますよね。

例えば、この写真。

DSC_0004

これ、新しいお墓の写真ですが、

さて、このお墓の写真の中で、一番大切なものって

なんですか?

分かりますか?

DSC_0023

この戒名碑ですか?

副碑とか、墓誌とかも言いますが、

これがお墓の中で一番大切でしょうか?

それとも、

DSC_0013

このご先祖様のお墓ですか?

ご先祖様のお墓ってやっぱり大切ですね。

これが一番大切な部分でしょうか?

それとも、

DSC_0031

やっぱり新しく建てたこの

家墓でしょうか?

代々墓とか、総墓とか呼びますが、

いわゆるその一家の

ファミリーのお墓です。

これが一番大切なのでしょうか?

さて、

いろいろ言いましたが、

お墓の中にあるもので、

一番大切なものってなんでしょうか?

答えは。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a1620_000842_m

お墓じまい基本のキ①~まず質問です

a1620_000842_m

 

先日、まちゼミで行ないました

「お墓じまい基本のキ」と題して

セミナーをおこないました。

その内容をブログで書きます。

私なりのお墓じまいの定義と気をつけるポイントを

お伝えしたいと思います。

お墓じまいってどういったことだと思いますか。

狭い意味では

「お墓をなくすこと」なんだろうと思います。

でも、

私なりの解釈は多少違います。

それをまずお伝えしたいと思います。

まずは、クイズのようなものから。。。

「お墓の中にあるもので、一番大切なものって何ですか??」

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」