今時珍しい、できた若者との出会い。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
昨日は。。。
息子を急きょ、福知山へ送迎。

dsc_0034

予定外のドライブとなってしまいました。
日曜日だったので、何とかなりました。
往復120キロ。ちょっとした小旅行ですが、
最近は、慣れてしまって隣町へ行く感覚。。。(^_^;)

慣れって、怖いね。。。

ところで、こちらは、
「まちゼミ」お墓そうじの基本をプロが教えます、セミナー。
(どんどん名前が変わっていく気がするな。。。)

dsc_0032

なんと、加西市(兵庫県の南の方。。。車で2時間以上かかりますよ)
から、参加してくれました。

 

それもなんと、2名。
しかも、電話の声は若い声。
もしかして、
もしかして、
同業者??
同業者が、偵察??

まあ、それならそれで、いいんじゃない?
という気持ちでいました。

やってきた二人はとても若い。
20台後半?といった感じ。
かなりラフな様子で、

dsc_0029

うーん、
やっぱり怪しい。
やっぱり同業者?

と思ったんですが、
実際にお掃除してもらったら、
明確に、
間違いなく、
100%の確率で、
。。。
。。。

ド素人の

2人でした。(^_^;)

話を聞いてみると、
自分ちのお墓そうじをしていて、
どうしても落ちない汚れがあって、
それが悔しくて、勉強しに来た、とのこと。

。。。

。。。

なんて、できた若者だ!!!

pixta_23513787_s

感動のあまり。。。
言葉が出なかったですね。。。

 

お墓そうじのノウハウをしっかりとご説明。
いちいち、納得していただいて、
早速、お墓そうじをしてくれるでありましょう。

私としては、
彼ら二人に
日本の未来を
託したい。
pixta_23513787_s

日本人も捨てたものじゃないです。
しっかりと
お土産まで頂きました。

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。