兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

おすすめの石⑦~弘法大師の石

    
\ この記事を共有 /
おすすめの石⑦~弘法大師の石

おはようございます。

暑い日が続きますが、
季節は徐々に移り変わっています。

そのうち「暑さ寒さも彼岸まで」
とかなんとか言い出して、
涼しくなるんでしょう。

そして、
う~ん、なんだか、朝晩、涼しくなってきたね。。。

16

月を見ながら、一首ひねり出すのに、
いい季節がやってきて、

運動会とかマラソン大会とか始まると、
そろそろコタツだそうか、、、
とか言う季節になります。

何が言いたいのかと言うと、

早く涼しくなって欲しいな

てこと。

早く涼しくなって、
ずいぶん涼しくなって来たな、って言いたいってこと。

 

(結構やけになってますが。。。)

まあ、そういうことです。
で、
日本のおすすめの石ですが、
(と、突然すぎますが。。。)

人に父と母があるならば、

親父の海が日本海の荒波なら、

IMG_20141215_160447

母なる海は、瀬戸内海でしょう。

setonaikai_1

そして、母なる海にはたくさんの石が
採れることでも有名です。

その一つが、
関西では超メジャーな石の一つ。

弘法大師の石としても有名な、

20090611_662677

はい、そうです。

「青木石」です。

かつて、
日本の石で、
大島とか、庵治とか
山手の人々はおっしゃいますが、

ダウンロード

私達、下町の「三丁目の夕日」的な
一般庶民の味方、
それこそが、
「青木石」でした。
でした。。。

DSC_0025

はいこの石、です。

DSC_0031

ちなみに私の作ったこの石の「取扱説明書」
です。

なかなか分かりにくいですが、

DSC_0027

関東の銘石、真壁小目と比較してみました。
比較的似た石じゃないかと、思います。
価格は真壁よりやや高めです。

今は、相対的に
上にいかれましたが。。。

そういうわけで、
どういうわけでか、

青木石は瀬戸内の銘石の一つです。

DSC_0089

これ、どれも青木石です。

大島石とも違うし、
庵治石とも違う。

色の濃さがずいぶん違うんですね。

あ、ちなみに
一番右の石、
プロの石屋さんほど、

「あ、これは青木石じゃあねえな。
大北、嘘ついてやがる。。。
こんな色の青木石なんて、
きいたことねえよ!!!」

と、おっしゃられるかもしれませんが、
誰が何といおうと、
青木石です。

青木石のプロの先輩がそうおっしゃるんだから、
そうなんです。
DSC_0103

当然のごとく、
色の濃さによって、値段が違います。
左の一番白い青木石が一番リーズナブルです。
右端の青木らしくない、青木石、
ずいぶん高いんでしょうね。
でも、幻の青木石みたいです。

こんな青木石で、お墓建てて見たいもんです。

いかがですか?

弘法大師が愛した、
瀬戸内の貴婦人、
青木石は
瀬戸内の島、
「広島」で採掘されます。

真言宗の信徒の方は
一考の余地、ありませんかね。
あ、
苗字が「青木」さんもぜひに(^_^)/

このあたりです。
瀬戸内の船旅もいいものですよ。

 

 


◇ あなたのお近くにお墓のプロはいますか?・・・良材建墓
◇ あなたに代わってお墓そうじします・・・happy shine

Comment

  1. 瀬戸内の銘石「青木石」の魅力を余すことなく | 但馬、豊岡のお墓のプロ、おおきた石材店 より:

    […] 「お勧めの石⑦弘法大師の石」   http://ohkita-sekizai.com/?p=2165 […]

Copyright©おおきた石材店,2015All Rights Reserved.