兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

二つのお墓を一つに~小川家お墓リフォーム①

    
\ この記事を共有 /
二つのお墓を一つに~小川家お墓リフォーム①

古いご先祖様のお墓と最近建てられたお墓、2つのお墓もお持ちの小川家のお墓のリフォーム工事をさせていただきます。

大北和彦(お墓ディレクター1級)です

☑ 兵庫県北部で唯一のお墓のプロの証「お墓ディレクター1級」
☑ 雨漏りしないお墓「信頼棺®」正規代理店
☑ (一社)日本石材産業協会常任理事

おおきた石材店はお墓のことを全く知らない人にも、お墓を建てる時に大事なことをわかりやすくお伝えすることを第一に考えて情報発信しています。

山の中にご先祖様のお墓がたくさんあって、お墓そうじが大変なので一つにまとめたい、とのこと。

昨年末、そのご先祖様のお墓仕舞い工事させていただいただきました。たくさんのお墓がありました。一基一基、丁寧に調べてみたところ、全部で25基のお墓がありました。

お墓のないご先祖様もいらっしゃって、そちらも含めると35名の方がこちらに葬られています。

こちらは山の中にあるお墓でお墓参りも大変なので、こちらのお墓を仕舞わせていただき、もう一か所のお参りしやすいお墓に集約する工事をさせていただきます。

古いお墓の石。通常なら持って帰らず、そのまま運んでしまうのですが、今回はたくさんのご先祖様がいらっしゃるので、確認のため、彫刻する文字が確定するまで、工場に仮置きさせていただいています。

こちらがもう一か所の残す方のお墓です。結構な広さの墓域でお墓は後ろの方に固まっていて、手前では角墓前灯ろうが一対(2基)設置されています。

まず一番のご要望は「草が生えないお墓にしてほしい」という今、一番人気のお墓のご要望です。

それから、「お墓じまいしたお墓の石の一部をこちらに移設してほしい」というご要望。

それ以外のご先祖様を含めて、新しく副碑を設置して、そちらに彫刻させていただくご要望。

以上が、今回のお墓リフォーム工事の主な内容です。

まずは35名の方の戒名等の彫刻が今回の一番大きな仕事の一つとなります。

いいお墓となりますよう、頑張ります。

Copyright©おおきた石材店,2022All Rights Reserved.