兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

「入刻式」~最初の文字彫刻式

  
\ この記事を共有 /
「入刻式」~最初の文字彫刻式

久々の「入刻式」していただきました。

◇兵庫県豊岡市のお墓のアドバイザー大北和彦です

兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店です。

☑ 兵庫県北部で唯一の「お墓ディレクター1級」
☑ 雨漏りしないお墓「信頼棺®」正規代理店
☑ (一社)日本石材産業協会常任理事

おおきた石材店はお墓のことを全く知らない人にも、お墓を建てる時に大事なことをわかりやすくお伝えすることを第一に考えて情報発信しています。

入刻式って??

お墓の文字彫刻の最初の部分だけ、施主様に体験していただくという儀式です。

せっかく高価なお墓を建てていただくので、その一部でもご自身にして頂くことで、お墓にも愛着がわき、長く大切に守っていこうという思いを感じていただける一助になれば、という思いで時々。。。
(時々かよ!!)やっております。

もちろん、いつも新しいお墓を建てる時はやっていただきたいという思いはあるのですが、納期が迫っていたり、いろいろ多忙なタイミングだとできないこともあります。

ですから、時々、となってしまいます。

木下家の文字彫刻です。

ご夫婦でお越しいただきました。

奥さんにも彫刻体験をお勧めしたんですが。。。今回は。。。(では次回に。。。)

彫刻体験、開始です。

奥さんも熱心にご覧になっています。(そんな熱心に見られるなら、やってみますか。。。)

終了しました。仕事柄、ブラスト(エアで吹き付ける文字彫の仕組み)作業はされるとのことで、おおきた石材店史上最長の入刻式の継続時間でした。

普段は錆び取りなどにブラストを使われるとのことでしたが、流石に文字彫刻は勝手が違い、大変だったとのことでした。

もう少し、ちゃんと彫れたかな、と。

あとはお任せください。

サンドブラストで石に文字を彫るのは、なかなか根気がいります。コツもありますので、最初からうまく彫れる人はまずいません。私も最初にやったブラストはほんとに酷かった。。。

というわけで、貴重な体験をして頂けたと思います。

Copyright©おおきた石材店,2022All Rights Reserved.