お墓をたてる

お墓をたてる

「お墓をたてたいけど、どうすればいいの?」
お墓って、ほとんどの方が一生に一度たてるかたてないか・・・なので、誰でも初めての「お墓づくり」は分からないことだらけ。
また、規則や慣習、手続きなど面倒なことも。

詳しくはこちら

お墓の引越し

お墓の引越し

「お墓じまい」とは、「お骨をお墓から別の場所に移すこと」
遠隔地への引越し、生活スタイルの多様化、お墓の後継ぎがいない・・・
そのような理由で「お墓じまい」を考える方が増えています。

詳しくはこちら

お墓のリフォーム

お墓のリフォーム

あなたのお家のお墓、「お化け屋敷のお墓」になってませんか!?
お墓はずっと野外で雨風にさらされていますよね。だから、ずっとそのままだと、彫った文字に水垢が溜まったり、墓石表面に苔や汚れがこびりついてきます。

詳しくはこちら

お墓のおそうじ代行

お墓のおそうじ代行

「遠方から向かうので、しっかりしたお墓そうじがなかなかできない」
「お墓をきれいにしてあげたいけど、歳も歳だしお墓そうじが大変になってきた」

お墓そうじも「プロ」におまかせ!

詳しくはこちら

なぜ、「石材」でも「墓石」でもない、「お墓」のプロなのか?

○ お墓に適した石材の種類・特徴を熟知していること
○ 石材の施工・加工技術に優れていること
は言うまでもありません。

ではなぜ、「石材」でも「墓石」でもなく、おおきた石材は「お墓」のプロなのか?お墓は、ただ「石を加工し積み上げるだけ」では出来ません。

お墓や埋葬は、「墓埋法」という法律によって細かく定められています。

また、お墓をたてる霊園・墓地によって「利用規定」や「使用規則」があります。

さらに、それぞれの宗旨・宗派ごとに、墓石のデザインや戒名や家紋を彫る墓石彫刻などの「決まりごと」もあります。

お墓を注文・加工・彫刻したあとで「作り直し」となっては大変です。
お墓をつくるためには、様々な規則・手続き・仏事・慣習等、正しい知識を身に着けている必要があるのです。

「おおきた石材」は但馬で唯一、日本石材産業協会認定「お墓ディレテクター」1級を取得しております。
お家それぞれのご事情を十分に汲み取り、「確かな技術」と「正しい知識」をもって、皆様の信頼に応えるべく全力で「お墓づくり」のお手伝いをいたします。

ohkitasekizai