Q091~水はけが悪いとどうなるの?


水はけが悪いと、様々な問題が起こります。

①・・・ご遺骨が水浸しになってしまう
ご遺骨が水に浸かっているのはあまり気分のいいものではないですね。
「おじいちゃんが溺れちゃう。泳ぎ苦手だったのに。。。」
なんてことを考える人もいるでしょう。

②・・・カビが生えたり、コケが生えたり
など、あまりいいことはありません。汚れやすくなります。

③・・・石は基本的に水を吸収しやすい
石は水分を吸収すると色が変わります。
白い色の石も水分を吸収すると色が濃い色になったりします。
霊苑などのお墓によく見かけますが、下の方が黒くて、上の方が白い
石がありますが、それは下だけ水分を吸収して色が変わっているからです。
水を吸うと、比重がおそらく重くなりますし、凍結などすると、破損の原因にもなります。
いろいろ問題が起きやすくなります。

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。