13日の金曜日、仏滅の日。

おはようございます。
13日の金曜日で、仏滅という、世界宗教的に
良くない日のようですが、
私はいつもどおり
普通にお仕事して、福知山に行って、無事帰って来ました。
感謝です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

 

DSC_0020

庭先にはまた黄色い花が咲きました。
何という名かは、聞いたのが一年前なので
忘れてしまいました。
答えて頂いた人、ごめんなさい。 m(__)m

 

例の山の上のお墓の墓地、ブロック施工してました。

DSC_0009

三段積んで、その上に笠を、のつもりでしたが、

DSC_0008

左の後ろがほとんど埋まってしまってます。
ので、急きょ、もう2段追加することになりました。

 

DSC_0012

1段目、3段目、そして、この5段目にはこのように横筋を入れております。

DSC_0025
そして完成。\(^▽^)/
この後は、来週に工事します。

その後、別の墓地に。
追加彫の文字の拓本を取りに来たお墓。
その際、
「収納箱が壊れそうなので、直して」
というご要望。

見てみると。。。

DSC_0035

どこも悪くないように見えますが。。。
触ってみると、グラグラしてます。。。(^_^;)

DSC_0026

天場の石はもう分離しておりました。
中の道具も雨で錆そう。。。

DSC_0029

ああ~~、
全然だめだ。。。
全部、やり直しだな。。。
接着剤が良くなかったようですね。

こりゃ、だめだ。。。
(いかりや長介風に。。。(^_^;)

直します。

 

 

 

 
「豊岡市営西霊苑」限定おすすめ人気記事
 
「豊岡市営東霊苑」限定おすすめ人気記事
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。