「お墓のみとり®」のメリット


「お墓のみとり®」を推進しております。
ちょっと話を聞いてみたいという方は、メールにて【お墓のみとり®お問合せフォーム】まで

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店の大北和彦(stoneman-ohkita)です。

「お墓のみとり®」をして、じゃあ一体どうなるの?っていう疑問お持ちだと思います。
私も完全に把握しておりませんが、
以下のメリットがあると思います。
まず、
①私たち石材店にとって

DSC09427-2

〇 「契約」によって、予め工事自体は予約的な扱いになる。

くらいしか今のところ、メリットは考えにくいです。
工事代金は、どちらにせよ、変わらないはずですから。

しかし、
②墓地管理者(お寺さんなど)の場合、

job_obousan

〇 「無縁墓」が残る可能性が低くなる。
〇 墓地管理費用などの未納のリスクが低くなる
〇 疎遠な檀家さんとの関係が改善する

さらに、
③墓地使用者(施主本人)にとっては、

pose_kandou_woman

〇 「手を合わす場所」をなくさなくてよくなる
〇 代々繋いできたお墓を自分がなくす、という心理的負担がなくなる
〇 自分の後を任せるので、気分が楽になる
〇 お墓がなくなった姿を見ずに済ませる
〇 跡継ぎがいなくても(子どもがいなくても)お墓が持てる
〇 「夫婦だけのお墓」を持つことができる
〇 あとに残された人々に「手を合わせる場所」を残すことができる
〇 「自分のために作ったお墓」に自分が入れないリスクがなくなる

など、たくさんのメリットが考えられます。

「お墓じまい」を考えている人、一度、「お墓のみとり®」も検討してみませんか?

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。