お墓を建てる

そのお墓、誰のもの?

「お墓を建てる前に知っておく6つのこと」

お墓のこと、みんなで考えよう

そのお墓、誰のもの?

みなさん、大きく勘違いされてませんか??

「子どもに迷惑掛けたくない」「息子に負担かけたくない」
そう思って、お墓を建てないと決めている人。そう、あなたのことです。お墓は、亡くなった方のご遺骨を納める場所ですが残された遺族のために建てるものでもあるのです。

残された家族に負担になるので「お墓は建てるな」って遺言に書こうかな。。。

そう思ってるあなた。あなたのためだけのお墓ではないですよ。残された家族のためのお墓でもあるのですよ。家族は多かれ少なかれ、あなたに依存しています。そう見えなくても、家族とは依存関係にあるものです。あなたの存在がなくなったら、家族の中で、大きな穴がぽっかり空いてしまうんです。

「こんなとき、父さんが生きていたらな。。。」
「母さんが生きていたら、何て言うだろうな。。。」

そういう時、行けばいつでも会える場所。相談できる場所。安心できる場所。残された遺族の心のケアが出来る場所です。あなたのためだけのお墓じゃないんです。

だから、お墓のことを考える時あなただけで判断するのではなく、あなたの子どもたち、あるいはお墓の後継者となる人を交えて相談してください。もしかしたらあなたと真反対の考えを持っているかもしれません。負担なんて考えていないかもしれません。むしろお墓を建てるべきだと考えているかもしれません。相談の結果、お墓を建てないという結論になってもいいと思いますが、独断で決めるのはよくありません。あなたのためだけのお墓ではないのですから。

 

 

 墓地を探そう

(※ もう墓地はあります、という方は飛ばしてくださいね。)

まずは、墓地を探そう

さて、お墓を建てようと考えた時、どういうことをまず考えておけばいいのか。いろいろありますよね。まず、お墓を建てる場所。まだ決まっていないなら、そこから始めましょう。

その場所を「墓地」と呼びます。墓地をどこにするか。まず思い浮かぶのが公営墓地。市町村が運営する墓地のことです。豊岡市を例にすると、豊岡市は西霊苑と東霊苑と2つあります。どちらも、建てたいと思えば、建てることができるでしょう。(豊岡市営霊園についての詳細は、こちらへ)

さらに、民間霊園、寺院墓地、その他の墓地があります。

民間墓地、民間霊園はその名のとおり、民間企業が運営する霊園、墓地です。人口密集地にはほとんどありますが、豊岡にはほとんどありません。その他の墓地、霊園で需要をほぼ満たしているので、敢えて新しい墓地を作る必要がないというのが理由かもしれません。使用料は通常やや高め、宗旨宗派に関係なく建てられるのがメリットですね。豊岡市営霊苑の場合、建てる条件はさほど困難ではないですが、永代使用料は比較的高額だと言われています。

 

寺院墓地はその名のとおり、寺院、お寺が運営する墓地です。寺院の土地にある墓地で、管理者はそのお寺の住職かあるいは社寺総代会の役員が行なっています。使用料、管理料は割安な場合が多いです。(一部、都会の有名寺院は高額な使用料の場合もあります)ただ、その寺院の檀家となることが条件となっている場合がほとんどです。檀家とは簡単に言えば、そのお寺を運営するメンバー(会員)のようなもので、寺院のメンテナンス、新築、など必要とする費用は負担する必要があります。

 

共同墓地とは、そのコミュニティーに住んでいる人限定の墓地です。そのコミュニティーが運営していて、空いていて、その地に住んでいれば、利用できる場合があります。費用は比較的安くて、管理料も割安な場合が多いです。ただ、草刈、樹木伐採などの墓地のメンテナンスは日役(メンバーでボランティアでおこなう作業)で実施することが多く、休日がつぶれることも。田舎では多いですが、都会では少ない形態の墓地です。豊岡市では、地域に比較的多くあり、その墓地に空き区画があれば、そこの住人なら利用できる場合も多いでしょう。その墓地の管理者に問い合わせてみてもいいでしょう。

 

更に、みなし墓地というものがありますみなし墓地とはお墓に関わる法律(墓地埋葬法)の施行以前から存在する墓地です。墓地ではないですが墓地として容認されています。いわゆる「墓地とみなす」ということですね。新たに新設は認められない場合が多いです。もし気になる場合は管理者に問い合わせてみてもいいでしょう。

 

それから、永代供養墓。お墓を建てるほど費用を掛けられない。お墓を建てたいけど後継者がいない、などの人のための集合墓地です。それ以外の墓地は基本、跡継ぎ(継承者)の有無が利用の条件となっている場合がほとんどですが、永代供養墓は継承者がなくても、利用できます。ただ豊岡に限った場合、公営の永代供養墓はありません。ほとんどは寺院が経営する永代供養墓となっています。この場合、まず檀家になるという条件が付帯する場合があります。それから一人分のお骨を永代供養してもらうのか、先祖代々の永代供養なのかで費用が違ってくる場合もあります。よくご確認ください。場合によっては、お墓を建てるより高額となる場合もありそうです。

 

それ以外の「樹木葬」「海洋散骨」等は、豊岡近辺ではあまり聞きません。ないとは言いませんが、ほとんどないのではないかと思います。

 

 

あと、知っておかないといけないのは「お墓を買う」とか「墓地を買う」とか、よく言いますが「墓地」は購入することは出来ません。墓地は使用権を購入するという形で手に入れます。個人所有は出来ません。(ただ一部、個人の土地にお墓を建てている場合もありますが)なので、墓地の使用権(俗に永代使用料などといいます)を手に入れても安心してはいけません。
墓地返還しなくてはならない場合があるんです。なので永代使用権とはごまかしです。永代使用できる可能性のある権利の購入であって必ず永代使用できる権利ではありません。(管理料等を納付を怠ると返還しないといけない場合も出てきます)

 

 

 お墓の形を決める

 お墓の形を考える時、基本は3つのグループに分けられると思います。和型、洋型、デザイン型ですね。

和型のお墓

 

和型神戸3重台

まず、和型。和型は大体の形は決まっているんですが、その地域によって多少の違いがあります。それぞれ地域によって微妙な違いがあり、それがいい所でもあり、悩ましいぶぶんでもあります。関西に多い形として、「京都型」「大阪型」そして、「神戸型」が有名ですが、「丹後型」というのもあります。あまり好きではないですが。。。他にも「岡山型」「広島型」「名古屋型」などといった形があるようです。

和型の特徴としてよい点は、背が高いので地面にそのまま建ててもそれなりのボリュームを感じる。周りの和型のお墓とほぼ同じなので、デザインは考えなくてもいい。安心して見ていられる。飽きが来ない。ということがいい点。逆に、悪い点として、周りと同じなので、目立たない。背が高いので、地震に弱い(ので地震対策は必須)。地震に弱いので基礎工事は特にしっかり工事しないと危ない、などの違い、特徴があります。それぞれの特徴をよく吟味しておくことが大切ですね。

次に「洋型」。俗にオルガン型とか横型とかいわれる形です。

 

洋型のお墓

 

洋型のお墓

こういうオーソドックスな形のお墓です。洋墓の特徴は「背が低い」ということ。これはいい面と悪い面があって、いい面は重心が低いので、地震に強い、ということ。実際、阪神大震災や東日本大震災でも和型より地震による倒壊が少ない、という報告があります。

悪い面は、同じく背が低いので、そのままではボリュームが小さく見える。お参りしにくい、という面があります。ですから上の写真のように私は多少、高くなるように台などの上に建てるようにしてます。これによって、目線が多少高くなり、背の低さのイメージを解消できます。

デザイン墓

 

オリジナルデザイン墓

デザイン墓は、ずばり、デザイナーさんがデザインした著作権のあるお墓の形です。

 

デザイン料が石代に上乗せとなるので、多少それ以外のお墓より高くなります。ただ、お墓の石の値段は基本的に「石の体積」×「石自体の単価」+「加工代」で決まるので、体積では背が低い分、小さくなりがちなデザイン墓は和型、洋型と比べてそれほど高いとは感じないと思います。

むしろ、多少高い値段と引き換えに、オリジナルな他にはないデザインのお墓を手に入れることが出来るので、むしろ人気が出つつあります。デザイン墓は東京など人口密集地から始まって、地方都市へと広がり、今はその他の地方に広がりつつあります。豊岡のような地方ではこれから増えつつある気がします。

 

注意する点

墓地によっては、デザイン墓を建てられない墓地、建てることは不可能ではないが、避けたほうがいい墓地、という場合がわずかですがあります。例えば、寺院墓地の中にはデザイン墓、洋墓は建てては困る、という寺院もあります。また、建てるのはいいが、ほとんどが和型で、非常に違和感がある、という寺院墓地もあります。そういった場合、拘りがないなら、周りのお墓に近い形にすることも選択肢に入れるべきでしょう。周囲のお墓とあまりにもかけ離れたデザイン墓というのは、その墓地の雰囲気を悪くする要素も出てきます。そういった景観配慮も必要な場合もあります。よくよく施工業者、霊園管理者とご相談の上、決めてください。

 

 

石を選ぶ

 

日本の石

庵治石の巨大な石

こんな話を聞いたことありませんか?

「日本の石はもうほとんど採れませんよ」「日本の石ではお墓は建てられないんです」といったうわさ。一部のお墓の営業マンが言っているように聞きます。

これは、全くのデマです。

日本でもまだまだ石はたくさん採掘されています。日本の石でお墓を建てることは可能です。いくらでも建てることはできます。写真は、世界一の高価なみかげ石と言われる「庵治石」の丁場での切削面での写真です。

ただ、取引ルートがないと取り扱えない石って言うのが実はあるんです。ですから、その石材店によっては取り扱えない石があるのは正しいです。日本石材産業協会発行の「国産墓石カタログ」によれば、日本で採掘されている石は41石種あります。すべて墓石材に使えるわけではないですが、日本にもまだまだたくさんの石が採掘されています。ちなみにおおきた石材店でよく取扱わせてもらっている石種をいくつかあげさせていただきます。

 

やさとみかげ-2
◆やさとみかげ(茨城県産)~関東で非常に良く使われている石。価格面で数少ない外国産の石と比較できる石です。関東方面で長い歴史ある石なので、お奨めの石です。年間採掘量3,000トンという国内屈指の採掘量を誇る茨城県の銘石です。

 

 

40 青木石(画像)
◆青木石(香川県産)~関西では非常に歴史ある石です。韓国材、中国材が入ってくるまでは西日本で多く使われていた石です。落ち着いた色目で女性に人気があります。この石が採掘される瀬戸内海に浮かぶ讃岐広島の青木地区にある心経山で弘法大師が修行していたことから「弘法大師ゆかりの石」と呼ばれています。私自身も非常に思い入れのある石です。

 

 

41 大島石特級(画像)
◆大島石(特級)~瀬戸内産出のみかげ石のうち最も有名でメジャーな銘石。古くから銘石という評判が広がり、各地の建造物に使われています。国会議事堂、赤坂離宮、愛媛県庁舎、大阪戎橋など。司馬遼太郎、正岡子規などの著名人のお墓にも使われています。私自身も非常に好きで、その良さが伝わるかどうか分かりませんが。。。こちらを参考にして下さい。
「お奨めの石は?」http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-11123724844.html

 

 

39 庵治石細目(画像)
◆庵治石(細目)~知る人ぞ知る世界一の高級墓石材です。その独特の模様、「斑(ふ)」は他の石ではほとんど見られません。また、糠目という一番目の細かい石は文字彫刻すれば、ほんとに素晴らしい文字が彫れます。ぜひ一度この石の良さを確認して下さい。
「世界一高価な庵治石ってどうなんですか?」http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-11731441931.html
天山石

◆天山石(佐賀県産)~深い青さが特徴の国内トップクラスの吸水率の低さを誇る九州の銘石。艶持ちが極めてよく、変色しにくい。玉石状で採掘され、玉によって色の濃さ、目の細やかさが異なるので、石を合わせるのが難しく、価格を吊り上げる要因となっている。プロの石屋さんが声を揃えて「いい石」だという極めて玄人好みの銘石。

 

相対的に、日本の石は高価です。それは、採掘しにくい丁場(採石場)が多いこと。採掘という仕事が危険を伴い、敬遠されがちだということ。そのため人材が集まりにくい。採掘できた石のうち、実際にお墓の石にできる石はその一部でしかなく、それ以外は使われず廃棄されることが多い、ということ。こういった条件があって、どうしても高価になります。外国の石はその部分が費用がかからなかったり、人件費が安かったり、採掘が簡単な採石場が多かったり、様々な要因で外国からの輸送費を加えても価格が安くなることが多いのです。

インドの石

インデックス社が発行している「世界の銘石」というカタログ本によると世界中でお墓に使われる石は235の石種があるとされています。

今でも日本からたくさんの石が採石されています。また、中国は依然として、最大の墓石材採石国です。最近は中国より品質のいい石が採れると噂のインド。中国以前に最大の採石国だった韓国。ヨーロッパ、南米、アフリカ大陸でも良質の石材が採れます。もちろんその中で、もう使われなくなった石もありますし、日々、新しく採掘され始めた石もあります。特に大産出国のインドと中国では日々、変動しています。

その中で最近の流れとして、「中国の石が採れにくくなってきている」ということと「インドの石がその代わりに大々的に採掘されつつある」ということです。

インドの石ですが、「ブラウン系」なら、

ロイヤルブラウン

 

グレー系なら、

銀河 アーバングレー バングレー ベルガム

 

赤系なら、

 

インぺ

 

緑系なら、

 

rect8402

他にもインドの石は緑系が多いのですが、比較的リーズナブルな「M10」という石はデザイン墓でかなり使います。

 

黒系なら、

 

クンナム

 

通常、インドの石といえば、黒、赤、緑が有名で種類も多いのですが、おおきた石材店が多く利用するのはグレー系。その他の石はほとんど扱わないので、思いっきり割愛しました。ただ、デザイン墓には黒、緑系は多く使われるので参考程度に乗せました。関東、東北、九州地方はむしろ、黒、赤、緑が多く使われます。インドの石は濃い色の石のバリエーションが多いのがポイントです。

 中国の石

お墓の石といえば「最近は中国の石が多いらしいね。」とお墓のことをほとんど知らない素人の人でさえ答えるくらい、中国産のみかげ石は有名になっています。中国の石はグレー系が充実しています。なので、一時期、非常によく使われました。ただ最近、中国政府の政策として石材採掘を止めて土地の違う有効利用を進めています。そのため、中国沿岸部の良質のグレー系みかげ石がことごとく、採掘停止、あるいは廃坑となっています。

中国の石は正式名称はほとんどがアルファベット+数字。なので素人の人には分かりづらく、覚えにくいという欠点があります。ただ、それで名前を覚えやすいよう、という理由で石材店が個別に独自の名称で呼んでいる場合があります。名前がわかりやすく、という点ではいいことですが、紛らわしい名前を独自に(≒勝手に)つけているので、見積の比較はしづらいですね。また、なんという石か、わからなくなるので、どのレベルの何という石かが判明しづらい場合もあります。ただ独自の名称をつけても石のプロなら実物を見たらひと目で判別できます。

 

 

◆G623 世界一安いみかげ石として有名だった石。今は、そんなに安くないです。採掘停止前に駆け込み採掘した原石がまだまだ大量にあるといわれていますが、そろそろ価格がお手頃価格ではなくなりつつあります。代替品も出始め、すでによく使われる石ではなくなりつつあります。

g623s

 

以下の中国産の石は、いずれも現在採掘されていないようです。かつてよく使っていた石なのですが。。。

603b ag98b g614b

 

◆G614 お墓には使わないですが、外柵(お墓の周囲の石)とか石垣の石として利用価値が高かったんですが。。。価格重視の石材店ならお墓の石として使われている場合も。。このように、グレー系あるいは白系のみかげ石がことごとく採掘停止、あるいは廃坑となりつつあります。ですから今中国産のみかげ石で使える石がかなり限られつつあります。その中で私が使っている石は。。。<G688><G213>くらいでしょうか。。。

 

 

 日本の石、誰が作る?

もし、日本の石を使ってお墓を建てる、と決まった時どこでその石を加工するの、って考えたこと、ありますか?

「当然、日本で作るんでしょ?」「日本の石なら、どこで作っても同じでしょ?」「日本の石を中国に持っていって作って、また日本に持って帰ってきてそれからお墓にするって、ありえんでしょう。。。」いや、ありうるんです。むしろ、今日本の石のお墓のうち、中国で加工したお墓の割合は、7割とか8割とかあるようです。

 

「中国で作った日本の石」のお墓がどうして多いの?

どうしてそんなに。。。? と思われるかもしれませんが、事実です。その方が費用が押さえられるんです。人件費、それ以外の理由。。。詳しくは触れませんが、そちらの方が安いんです。

少し前まで日本で採れたの石を大量に中国に送り加工していました。そのお陰で、ほとんど産出される原石が中国に集中し、日本国内では探してもいい石がない、ってこともありました。本末転倒ですよね。その費用の差が中国が経済発展するにつれて、徐々に差が詰まりあまり大きな違いがなくなってきました。そうなると、日本の職人に作ってもらったお墓の方がいい、って人が出てきました。

 

中国加工と日本加工とではどちらがいい?

今、お墓の石の加工が出来る業者さんは自分のところで作っている一部の石材店さんと、庵治、岡崎、茨城という石材産地の加工工場くらいです。日本人が作ったの日本のお墓って非常に少数派なんですね。

そこで中国加工と日本加工ではどう違うのか? どちらを選んだ方がいいのか。

日本の加工業者さんは「お墓を作る」ということをよく知って加工してます。お墓が「祈り」の対象であり、大切なご遺骨を収めるための大切なものとして、お墓を考え、お墓を作ります。中国の加工業者さんは全員ではありませんが、「あくまで仕事として、出来ればいい、労働の対価」と考える人が多いようです。なので「お墓」ということに重きをおきません。更に見えない部分、場合によっては見えるけど目立たない部分でも手を抜いてしまう石職人、それを見逃してしまう工場があります。

DSC_0016

上の写真は中国加工の面取りです。
国内加工ではとにかくありえない太さです。この太さが完成後の仕上がりに大きな差を生みますね。これくらい分からないと思うのは素人の考え。よく見るとこの違いが大きいんです。また、寸法も違う時がよくあります。サイズが違うのでどこかで処理しないと収まらないこともあります。

 

このように、全く同じ日本で採れた石でも加工のレベルが大きく違うと仕上がりに大きな差を生みます。でも、日本の石をわざわざ使ってお墓を作ろうと考える人は加工も当然、ハイレベルのものを期待しておられると思います。加工したのは外国(中国)なのか、日本なのか、ということもしっかりと確認すべきでしょうね。さらに日本で作った加工でも全て同じではありません。こだわりの加工工場とそれほどこだわりはなく、数をこなしていく加工工場。しっかりと見分けられる石材店はそれほど多くはないと思います。

 

 外国の石はどこで加工?

さて、お墓を建てることは決まりました。お墓の石は外国の石で作ってもらおう、となったとき、そのお墓はどこで作るべきなのか。いや、どこで作ってもらったらベストなのか。
まずはその石が採れた場所に近い場所で加工してもらう、というのがありますね。

大まかに言って、日本以外でお墓に使える石が採掘できる場所は ① 中国  ② インド  ③ それ以外の外国 と3つに分けられると思います。それぞれ、その近くでは石材加工できる工場は多かれ少なかれあるはずです。ただ、技術的にどうか? インドは今、加工工場が徐々に成長し、日本のお墓の加工ができつつあります。実は昔から作っていたんですけどね。なので、最近はインド産の石をインド人が加工して日本に建てる、というお墓が徐々にできつつあります。私も実はおすすめしているんですが、実はインド人は丁寧に作ってくれるので、場合によっては、中国加工より精巧にできるという話もあるほどです。

ただ、一つ問題があります。

輸送コストと輸送時間です。お墓の石は重たいですし、かさばるので、コストと時間、どちらもかかるのです。なので、お墓の石は採石できる場所が近いほど有利です。採石地も近い方がいいし、加工工場も近い方がいい、施行場所も実は近い方が安上りです。

 

日本の石材加工、墓石加工の歴史

日本のお墓を作る、という歴史はまず近い場所で、得意な人が作る、ってことから始まったのだと思います。

① まず、ごく近い場所で石の採れる場所に加工する石材店さんが出来た

② それから、船とか車で輸送できる交通の便のいい場所での採掘、加工の石が使われ始めた

③ インフラが整備されてきて、輸送コストがだんだん下がってきたので

④ それがだんだん遠くになって、日本を飛び出して、韓国で採れる石を韓国で加工して日本に輸入

⑤ 今は中国の石を中国人が作り日本に輸入

になって、それも、そろそろ曲がり角に来ているのが、今の日本のお墓の現状なのです。今後、インドの石をインドで作って、というお墓は増えてくるでしょう。でも、それより遠くになることはないんじゃないでしょうか。理由は、まず納期。時間がかかりすぎる。輸送コストを考えると飛行機は無理ですね。今は船で輸送してます。そうなると、1か月以上、かかりますよね。輸送だけで。それはない、ありえない。当然輸送時間だけではなく、輸送コストも跳ね上がります。今回のインドが加工の最終地点となるでしょう。(距離的にね。。。)

インド、中国より遠い外国の石をその近くで加工して、日本に輸送する、という選択肢はないと思います。では、どこで加工していくか。。。

外国の石を日本で加工

早くて、丁寧、品質は高いけど、値段も高い。それと、かなり石の制限があります。日本にある外国の石、という条件があります。種類が限られる、ということです。輸送コストの話で言うと、日本国内は近いので安いだろうと思いますが、単体(一基分のお墓のみ)で輸送するので、逆に高くなる場合もあります。中国、インドなどから輸入する場合は、数十基分まとめて運ぶので、割り勘で安くなるんです。それに日本で石が採掘されているのにわざわざ外国の石を使う必要があるのか? という問題もあります。

 

外国の石を中国で加工

日本よりも遠いので時間が掛かる。品質は場合によっては多少落ちる。でも、値段は安い(今のところ、ですが。。。)。品質はいいものからあまりよくないものまで様々です。いいものは加工コストも高いです。中国は世界の工場といわれるくらいなので、世界中の石が集まっています。石の種類の制限はほぼない、と考えていいと思います。中国加工の最大のデメリットは1、2月の加工が読めない、ということ。春節祭(旧暦のお正月)の影響で、中国人は帰省という民族大移動をします。工場がストップしてしまう。その後、熟練工が帰ってこなくて、加工レベルが下がる、というのが今の中国加工の現状。徐々に解消されてくるとは思いますが、ここ何年かは変わらないはずです。
それに「コロナ」の影響でスムーズに輸入できるか、という問題。それに中国という国のリスクもあります。

 

外国の石をインドで加工

かなり時間はかかる。でも品質は高い。値段は安い。当然インドの石でという条件は付きます。がしかし、今後中国の石から、インドの石にシフトしていくと思われるので、その点では問題はないと思います。一番のデメリットは時間がかかるということ。コロナの影響はいつまで続くか分からないですが、中国よりもリスクは高いかもしれませんね。

 

この中から、それぞれの施主さんが選んで、お墓を作っていく、そういう時代になるような気がします。「四十九日までの建墓で」なら、インド加工はなし。日本か中国。中国もかなり厳しいので、私なら日本の加工、あるいはすでにできているお墓のいずれかに。「2か月以上の期限がある」のなら、加工の場所はどこでも行けます。あとは予算と施主さんの考え、思い次第ですね。一般的に、時間のないお墓の建墓はあまりいいものができにくい傾向にはありますが。。。

 

まとめ

いかがでしょうか。ずいぶんたくさんのことを書いてしまいましたが、私の感覚では、実際にお墓を建てるにはこの倍以上の情報から取捨選択しなくてはいけないはずです。それだけの情報を「右か左か」と選んでいくのは、かなり大変で、かなり疲れる作業です。でも、それを経ないと「満足できる」お墓は建ちません。

 

お墓を建てるあなたも大変な重労働ですが、それを提示する私たち石材店も生半端なことではできません。おおきた石材店に関しては、ご提案する際、金額のわかる見積書も最低でも3枚。通常その倍の6枚~10枚くらい。多い時には20枚を超えた時もあります。しかも、その「見積書」を解説した「見積解説書」を最低でも10枚。平均20枚くらい。多い時には30枚越えることもありますが作成します。それほどの情報と時間と労力を要するのです。当然です。高額なお墓を建てるのですから。
でも、聞いた噂ではたった一枚の手書きの見積書のみで金額のみ提示して、これしかないです、というような提案をする石材店もあるそうです。さて、どちらが信頼できる石材店なのでしょうか? 私なら一目瞭然ですが、そうではないですか?

 

ここまで読んでいただいたあなた。おそらくお墓を建てたいとお考えなのだと思います。もう1万文字を越えています。それでも読んでいただいたあなたにお伝えしたいことがあります。
お墓に関することはおそらくどんなに考えても、分からないことが残ると思います。

まだわからない、納得できないことがもし仮にあるなら、私に直接、お電話ください。おそらくほとんどのことはお教えできると思います。

でも、ご心配なく。

電話番号が分かったから、後から営業電話を掛ける、というようなことは一切致しません。

強引な営業を掛けるということも決してしません。

なぜなら、そういうの、私が一番嫌いだから。絶対にしてほしくないから。しかも時間の無駄だと思っているから。そんな時間があるなら、ホームページに記事を一つ書いた方がいいから、です。

ここまで読んでいただいたあなただけへお届けします。完全無料のお墓に関する無料電話相談ダイヤルです。スマホからご覧のあなたは、下の「無料電話相談ダイヤル」と書かれた部分をクリックしていただけたら、私のスマホに繋がるようになっています。移動中、作業中の場合、出られないことがあります。どうか時間を空けてもう一度ご連絡ください。知らない番号で着信があった場合はこちらからかけ直すこともありますが、それ以上の営業活動はご了承がない場合、しませんので、ご安心してお電話ください。

無料相談ダイヤルボタン

 

 

 

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

和洋型のお墓~日本人らしい日本のお墓(~100万円まで)

100万円までのお墓は主として、「中国産の石」「インド産の石」となります。
中国産の石ってあまり評判良くないと言われますが、実はいい石も中にはあるんです。
お墓に使ってはいけない石は除いて、最低限、この石なら、という石を吟味して、中国産の石を中国で加工、またはインド産の石をインド、中国で加工したお墓となります。

 

〇 リーズナブルだけど、雨漏りしないお墓~洋型 中国産みかげ石~(「信頼棺®」構造のお墓)

DSC_1041

 

〇 リーズナブルな価格で和型のお墓を建てたい~神戸型9号2重台 中国産みかげ石~

DSC00176-2-3

 

 

 

 

 

DSC00324

【100万円までのお墓 ③】山の上のお墓を下に下ろす

もともとお墓の引っ越しを想定して、見積を作成したんですが、 お墓があった場所は非常に施工が困難な場所。 山の上 ...
DSC00181

【100万円までのお墓 ②】

※注意~価格は記事作成時の価格です。 墓石用石材は近年高騰傾向にあり、ホームページ内の価格はあくまで参考として ...
DSC00175

【100万円までのお墓 ①】

※注意~価格は記事作成時の価格です。 墓石用石材は近年高騰傾向にあり、ホームページ内の価格はあくまで参考として ...
◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

IMG_20200416_102417

【何度も連絡くれたのが良かったです】№37 豊岡市在住 木下さん(女性)

20200420075555964_0001

 

木下様、大変お世話になりました。城崎マリンワールドのすぐ隣の墓地という非常に交通量が多いはずの場所だったのですが、予想外に車がほとんどおらず、新型コロナウィルスの影響ではありますが、大変助かったお墓工事でした。

 

IMG_20200416_102224

IMG_20200416_102328

IMG_20200416_102439

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

IMG_20200203_105855-5

【任せておけば大丈夫という安心感】№36 豊岡市在住 K.Fさん(男性)

2020-02-05小﨑富士夫

墓地の広さはそれほどではないのですが、かなり大きなお墓となりました。
信頼棺構造、基礎石構造、全面石張施工、と初めてづくしのお墓となりました。
ホントに立派なお墓になったと思います。
お世話になりました。ありがとうございました。

IMG_20200117_125441

IMG_20200203_105858

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

20191214163144883_0001-2-3

№35【対応が迅速で丁寧だった】~千葉県在住 M.M様(女性)

20191214163144883_0001-2-3

色々と大変な初体験のお墓でした。場所もそうですが、落ち葉が非常に多い。とても気を使う墓地でした。
M.Mさま、いろいろとお気遣い頂き、感謝しております。
色々な意味で初体験ばかりのお墓でしたが、何とか完成して、とても喜んでいただけたようで、こちらも嬉しいです。また何かあればよろしくお願いします。

IMG_20191002_121049-2

 

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2019-12-04芦田様

34 豊岡市在住 A.S 様 (男性)

2019-12-04芦田様

A.S様、大変お世話になりました。旧墓地からの引き上げの際、半日、立ち合いくださって、ありがとうございました。
なかなか半日、ずっと立ち会っていただけるお客様はあまりいらっしゃらないのですが、強い思い入れがおありだったんだろうとお察しします。

今回、お墓の引っ越しで、お墓が自宅に近くなり、お墓参りもできやすくなり、ホントに良かったと思います。
新しく、便利になったお墓で、できるだけお墓参りしていただければ、工事した私も嬉しいです。

今回は工事のご指名いただき、ありがとうございました。感謝いたします。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

IMG_20200203_105858

雨水でお骨が水没しないお墓【信頼棺】のまとめページ

◇「信頼棺」に関する過去記事のリンク集◇

IMG_20200203_105858

お墓の中に雨水が入り込んで、お骨が水没してしまう、という事態が結構あります。大切なご先祖様、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんのお骨が雨水の中に水没してしまっていいのですか。。。良くないですね。だから、雨水で浸水しないお墓を建てています。その名も「信頼棺®」その信頼棺のお墓の情報をまとめてみました。

 

信頼棺に関する記事を以下にリンク張っておきます。ご興味ある方はそちらもどうぞ。

〇 私の知られたくない過去を書きました
 「信頼棺」という安心感
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=23155)

〇 「信頼棺」にもデメリットがあります
 「信頼棺」のデメリット
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=22418)

〇 お墓全般に知られていない弱点
 「関西型納骨」のお墓の弱点
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=23627)

〇 信頼棺の納骨の仕方、教えます
 「信頼棺」の納骨の仕方、教えます
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=23205)

〇 信頼棺」のお墓、完成しました。
 信頼棺」のお墓、完成しました
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=23196)

〇 お墓って雨漏りするの、知ってました?
 あなたのお墓は雨漏りしますよ
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=22399)

〇 あなたのお墓も雨漏りしてますよ(予言)
 あなたのお墓も雨漏りしてますよ2
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=22107)

〇 「信頼棺」第一号の完成
 「信頼棺」第一号のお墓完成
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=21012)

〇 納骨袋で納骨しても土には還りません
 お骨が水害に遭うのが嫌な方へ
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=24076)

〇 対極のお墓が建つ可能性があります
 【地震に強いお墓】と【地震で倒れるお墓】
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=22386)

〇 ハチが巣をしたら「信頼棺」にリフォーム
 お墓の中にハチに巣をされやすいお墓は
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=20825)

〇 こんな経験、ありませんか? 。
 お墓を開けてみたらビックリ、中は水びたしって経験ありませんか?
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=20222)

〇 Q&Aお墓の中に水が入らないお墓って
 Q~お墓の中に水が入らないお墓ってない?
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=20096)

 

≪信頼棺の連続記事≫

〇 水は高いから低いへ~【信頼棺のお墓】①
 降った雨は低いところへ集まってきます
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=21516)

〇 遺骨が水に浮かんでいるのだけはイヤだ~【信頼棺のお墓】②
 水が入って来ないお墓【信頼棺】
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=21521)

〇 防水以外の特徴「信頼棺」のお墓~【信頼棺のお墓】③
 【防水】だけではない特長
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=21523)

〇 防水ということは、水が入らないだけでなく~【信頼棺のお墓】④
 【水が入らないお墓】だけでなく。。。
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=21531)

 

~雨漏りしないお墓、信頼棺のお問合せはこちら~

信頼棺バナー

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2019-09野田川・小北家お墓じまい

33 東京都北区在住 W.K様(男性)

2019-09野田川・小北家お墓じまい

【おおきた石材店を選ばれた理由】
電話での対応と受けた感じがよく、3店から見積を頂き、安い店から2番目でしたが、やはり安いだけでなく、多少の違いなら、やり取りで得た安心感を優先しました。

 

W.Kさま、おおきた石材店をご指名頂き、ありがとうございました。遠方で慣れない場所であり、心配いたしましたが、何とか工事完了しました。ホントに有難いです。お世話になりました。

 

メールお問合せ

 

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

20190906074557714_0001-2

32 神戸市西区在住 H.Kさま(女性)

20190906074557714_0001-2

 

【おおきた石材店を選ばれた理由】
一つ一つのていねいな見積金額で安い! 大満足です。電話での対応もとてもていねいでありがたかったです。
お寺さんのお性根抜き、お墓じまいの様子も写真入りでよくわかり安心いたしました。

 

H.K様、おおきた石材店のHPをご覧になり、ご指名頂き、ありがとうございます。
ご満足いただけたようで、こちらも嬉しいです。お送りいたしました「ご遺骨」の供養先が決まりますよう、心から願っております。ホントにありがとうございました。

 

メールお問合せ

 

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2019-08-16松岡家-2

31 豊岡市在住 M.K さま(女性)

2019-08-16松岡家-2

【おおきた石材店を選ばれた理由】
お会いした時に人柄であうと思いました。

 

M.K様、お世話になり、ありがとうございました。
面識がないにもかかわらず、近くに知り合いの石材店があるにもかかわらず、
ご用命いただき、ホントに感謝です。

最初にお会いした時、信頼頂き、ご依頼いただいたこと、ホントに嬉しかったです。
M.K様のご期待に添えるよう最善の努力をしてお墓を建てさせていただきました。
ホントに良いご縁をいただいたお兄様にも心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。感謝に堪えません。
今後ともよろしくお願いします。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2019-02-25城南町・伊﨑家

30 豊岡市在住 I・F様(男性)

2019-02-25城南町・伊﨑家

 

【おおきた石材店が選ばれた理由】
地元の業者でいろいろと相談に乗ってもらえそうだから。

 

I.F様、追加彫彫刻のご依頼、ありがとうございました。
納骨費用の件ですが、お墓の構造上、「関東型」の拝石を外しての納骨なので、
納骨後、もう一度再施工しなくてはならず、どうしても費用は掛かります。
何しろ、そのままでは雨水が入りまくりですから。
再施工の手間代ですので、ご理解くださいますようよろしくお願いします。
今後とも、よろしくお願いします。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2019-02-25船町・森垣家

29 豊岡市在住 M.Yさま(男性)

2019-02-25船町・森垣家

 

【おおきた石材店が選ばれた理由】
ネットでの検索と地元の業者であること。

 

M。Y様、追加彫彫刻のご依頼、ありがとうございました。
それから、領収書の件、大変失礼しました。
たまたま入っていたその他の領収書に記載してしまいました。
申し訳ございません。
改めてご自宅にお持ちしました。申し訳ありません。
これからも、よろしくお願いします。

 

 

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

洋型4-2

スマートコレクション④~洋墓4

魅力的なデザイン墓をリーズナブルな価格で提供する「スマートコレクションシリーズ」。「プレミアム」シリーズのお墓本体とほぼ同じ程度の価格で外柵、副碑などの付属品を付けてお墓のほぼすべてが含まれるという満足感が高いシリーズです。その第4弾は洋型墓石に斬新な外柵を付けた【洋型4タイプ】です。洋型4タイプは適度な大きさで、サイズとしては「Mサイズ」だと考えていいでしょう。両サイドの曲面が印象的で、親柱のある「関東型」よりも数段スタイリッシュな外観です。

このタイプはいずれもデザインは同じ。副碑が左右どちらに行くかの違いで同じ内容です。石種が3種類あって、それによって価格が違います。墓地の区画(広さ)は1800×1800ミリの正方形の墓地です。まず最初は本体と外柵どちらも同じ石種で、中国産のリーズナブルな石種「G654」のお墓です。

 

〇 中国産「G654」グレー系みかげ石(墓地サイズ 1800×1800ミリ)

洋型4-2
◇「洋型4」◇ 1,470,000 円(税別)
〇 本体 G654(中国産みかげ石)
〇 外柵 G654(中国産みかげ石)
〇 副碑 G654(中国産みかげ石)
〇 加工 中国工場
〇 文字彫刻 おおきた石材店・標準文字彫刻代込(戒名3名様まで)
〇 施工 おおきた石材店・標準施工墓地(豊岡市営霊苑と同等の墓地)
〇 「地震に強いお墓」施工付

 

DSC09427-2-300x242

ここがポイント!!
お墓本体はシンプルですが、外柵がスタイリッシュな形で、踏石部分のデザインも変わっていて、カッコいいですね。「G654」という石は完成時は素晴らしい美しさです。でも私はこれは選択しません。完成時と美しさと風雨にさらされて変化してしまう時期の期間が短い場合が多いのです。違う石種をお勧めします。

 

DSC09427-2-300x242

私ならこうしますね!!
安山岩ほど風化が早い訳ではないので、その変化を気にしないなら、選ぶのもあり、かもしれません。その場合「信頼棺@」の組込を選んでもいいと思います。磨きの美しさは間違いないので。

 

 

〇 中国産みかげ石「G663」(墓地サイズ 1800×1800ミリ)

洋墓4‐1
◇「洋型4」◇ 1,515,000 円(税別)
〇 本体 G663(中国産みかげ石)
〇 外柵 G663(中国産みかげ石)
〇 副碑 G663(中国産みかげ石)
〇 加工 中国工場
〇 文字彫刻 おおきた石材店・標準文字彫刻代込(戒名3名様まで)
〇 施工 おおきた石材店・標準施工墓地(豊岡市営霊苑と同等の墓地)
〇 「地震に強いお墓」施工付

 

DSC09427-2-300x242

ここがポイント!!
ピンク系みかげ石ですが、このデザインにはピッタリかもしれません。特にこの外柵の正面袖の曲面の部分はピンク系にはピッタリしそうです。このデザインではこの「G663」がお勧めです。

 

DSC09427-2-300x242

私ならこうしますね!!
このままでも素晴らしいお墓になると思いますが、お墓本体をブラウン系の濃い石にすれば、もっと映えて、素晴らしいデザイン墓になると思いますね。例えば、インドマホガニーインペリアルレッドなど。

 

 

 

 

〇 国産青みかげ石「大島石」&外柵「G623」(墓地サイズ 1800×1800ミリ)

洋型-4-3
◇「洋型4」◇  2,132,000 円(税別)
〇 本体 大島石(愛媛県産みかげ石)
〇 外柵 G654(中国産みかげ石)
〇 副碑 大島石(愛媛県産みかげ石)
〇 加工 中国工場
〇 文字彫刻 おおきた石材店・標準文字彫刻代込(戒名3名様まで)
〇 施工 おおきた石材店・標準施工墓地(豊岡市営霊苑と同等の墓地)
〇 「地震に強いお墓」施工付

DSC09427-2-300x242

ここがポイント!!
国産石のブランドである大島石を「本体」に使った石。大島石を使ったデザイン墓ってそうないので、満足感の高いお墓ができます。また洋墓はサイズが小さいので、大島石でも比較的リーズナブルな価格でできます。ご予算さえ合えば、超お勧めの洋墓となります。

 

DSC09427-2-300x242

私ならこうしますね!!
大島石は国産の石の中でも高い人気を誇るブランド墓石材ですが、価格が少し高いのがネックですね。最近大島石とほとんど変わらない値段になっていますが、「天山石」でお墓本体というのも正しい選択だと思います。国産墓石材ならお勧めできる2石種ですね。

 

(2020年9月22日 更新)

 

「スマコレ」洋墓トップへ メールお問合せ ◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2018-12-05小中家

28 豊岡市在住 K.Kさま (女性) 

2018-12-05小中家

【おおきた石材店が選ばれた理由】
お墓を見に来てもらうのが早かったし、見積もりの話の時も、分かりやすかったから。

 

K様

数ある石材店の中で、おおきた石材店を選んでいただき、本当にありがとうございます。
文字彫刻という工事は業者によっていろいろ値段が異なる中で、値段だけではなく、
それ以外の部分を大事にしたいと常々思っております。
速さ、とか、分かりやすさ、とか、気付かぬ配慮、とか。
今後ともおおきた石材店をよろしくお願いします。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2018-12-10岸本様

27 大阪府吹田市在住 K様(男性)

2018-12-10岸本様

 

【おおきた石材店が選ばれた理由】
問合せに関する解答の迅速性と内容が分かりやすかった。

 

K様
ご指名頂き、ありがとうございました。
雨降りの中の作業で、スムーズに済むかな、と心配しましたが、
何とか完了できました。

これからも、何か機会があればよろしくお願いします。

 

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2018-11-30松野様

26 朝来市在住 Y.Mさま(女性)

2018-11-30松野様

【おおきた石材店が選ばれた理由】

出来ないことはできないとはっきりと伝えていただけたこと

 

Y,M様

ありがとうございました。
費用をかければ、おおよそのことはできます。
でも、限られた予算で何を最優先するのかを見極めるのが、
見積作成の一番大事な部分だと思います。
その部分は、後々予想できることなので、
しっかりとご指摘しておきました。
それで、違う選択をされるなら、仕方ないのだなって
思っています。
今回はよいご縁を頂き、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2018-10-29奥田敏幸

25 豊岡市在住 O.Tさん(男性)

2018-10-29奥田敏幸

【おおきた石材店が選ばれた理由】インターネットでお客さんの評価が良かったから。

有難いことに、Googleマイビジネスでのクチコミでも高い評価を頂いております。

「おおきた石材店」のクチコミ

 
O.Tさま、ありがとうございました。
山の上のお墓、納骨が迫っているという
条件でしたが何とか完成にこぎ着けました。

いろいろとご心配かけて、すいませんでした。
たくさんある石材店の中から、おおきた石材店を選んでいただき、
ホントに感謝しています。
ありがとうございました。

 

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2018-10田村さま02

24 芦屋市在住 T.Yさん(女性)

2018-10田村さま02

【おおきた石材店が選ばれた理由】
メール返信が早かったこと。
墓地に行かなくても、メールのやり取りで依頼できたこと。
古いお墓のリフォームに親身に提案してくれたから。

先日完成したお墓のリフォーム工事のお客様から
「お客様の声」が届きました。
とても満足していただいたようで、大変な工事でしたが、
報われた思いです。

 

当店をお選びいただいた理由

おおきた石材店を選んでいただいた理由を書いていただきました。

〇見積依頼のメールをしたら、すぐに返信があったこと
〇お墓の場所が自宅から遠いのですが、こちらが行かなくても
メールのやり取り依頼できたこと
〇古いお墓のリフォームを親身に提案してくれたこと

なるほど、なるほど。。。
確かにいつも大切にしていることです。
改めて私のストロングポイントを教えて頂き、有難いことです。
ホントにありがとうございました。
いろいろな気遣い頂き、感謝です。

今後ともよろしくお願いします。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2018-09堂垣さん(竹中家)

23 加古川市在住 N.D さん(女性)

2018-09堂垣さん(竹中家)

【おおきた石材店が選ばれた理由】
いろいろな資料を送ってくれたこと。
お墓の知識をいろいろ教えてくれたこと。

 

墓地で私がお仕事しているとき、お墓参りに来られていて、
灯ろうの笠がおちていたので、
「何とかなりませんか?」と声をかけて頂いて、
ご依頼いただいたのが、きっかけで
その後いろいろお仕事させていただきました。

たまたま偶然ではありますが、
有難いことです。
これからも、お墓のことはよろしくお願いします。

突然、返信封筒が届いて、誰からだろうと思ったら、
D様からでした。
右手を骨折されて、全治2か月!!
痛い手を押して、お客様の声を届けていただきました。
本当に有難いです。
にもかかわらず、「遅くなってすいません」とは!!
こっちこそ、すいません、です。

ちなみに、

アンケートの最後の承諾欄、無記入ですが、
頂いた後、電話させて頂いて、ご了承いただきました。
それも併せて感謝です。

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2018-08絹本さん01

22 豊岡市在住 K.Hさん (女性)

2018-08絹本さん01

【おおきた石材店が選ばれた理由】
1級ディレクターの資格を持っていたから。
参加したセミナーの内容が充実していたから

 

まちゼミに参加していただいて、気に入って頂き、お仕事ご依頼頂きました。
まちゼミでいろいろなお話をした後だったので、おおよそ私の仕事に対する
心構えとか、やり方とかも分かって頂いていて、
私もKさんの人柄とかも多少分かっていたので、
とても仕事がやりやすかったです。

私の抜けている部分(暑くて忘れてしまってました。。。すいません。)
も暖かくご指摘いただき、見守って頂いて、
ホントに感謝です。

今後ともよろしくお願いします。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

西垣幸弘さま2

21 豊岡市 Y.Nさん (男性)

西垣幸弘さま2

【おおきた石材店が選ばれた理由】
(自分の)息子が同級生だったから。
周りの(おおきた石材店の)お墓工事の様子を見て。

 

Nさま、お客様の声、ありがとうございます。
本当に長い間、お世話をかけてしまい、すいませんでした。
それにしても、いろいろと予想外の事があり、ホントに心配しましたが、
なんとか、完成することができ、ほっと一安心。
「大変満足しています」とのコメントもありますが、
予想外の部分が抜け落ちていたようです。
本当にすいませんでした。

でも、言っても仕方ないことですが、
リフォームって予想外に大変で、いろいろな見えないことがありますね。
今回の工事でとても勉強になりました。
今後はこういった部分もよく考慮して、設計したいと思います。
本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
感謝です。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2018-06-13米田家

20 養父市 Y様 (男性)

2018-06-13米田家

【おおきた石材店が選ばれた理由】
ネットで調べて両家墓を取り扱っていたから。
古い習慣に囚われないで、こちらの願いを聞いてくれる姿勢。

 

ネットでお問合せ頂いて、現地確認させていただいて、見積提出後、
契約となりました。
他の多くのお客様もそうなのですが、私の仕事ぶりを見て頂いて、
見積を確認していただき、信頼していただいて、工事依頼していただいているので、
手抜き工事はできません。(もちろんそもそも手抜き工事はしませんが。。。)
今回もご要望に近いカタチにお墓をまとめることができて、
ご満足いただき、ホントに感謝しております。

ありがとうございました。

DSC_0063

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2018-03-11小崎様お客様の声(改)

19 豊岡市 K様(女性)

2018-03-11小崎様お客様の声(改)

【おおきた石材店が選ばれた理由】
お墓の近くの石材店だったので。

 

年明け早々、工事着手。
山の上からお墓を下に下ろす工事だったんですが、
途中、大雪のため工事中断。
2月の終わりになってやっと完成しました。

長い間、時間がかかってしまって申し訳ありません。

何とか完成いたしました。
ありがとうございました。
感謝です。

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

DSC_0012-2

18 大阪府 I様 ご夫婦

【おおきた石材店が選ばれた理由】
まず電話で問い合わせたとき、丁寧に説明していただけたこと。
実際にお会いした時のお話や見積や図面などを送っていただく対応が早くてスムーズに進んだこと。
役所とのやりとりや、隣の墓地の方への連絡など全て代行してもらえたこと。

 

先日、工事完了した豊岡市内のお墓を大阪市内に引越しする工事。
施主様から「お客様の声」が届きました。
ありがとうございます。

お墓の引っ越しはいろいろと細かい確認、事務手続きなど工事以外にも
しなくてはならないことは多岐に渡ります。
それらを遠方に住む方がわざわざ豊岡までやってきてすることの大変さは
よくわかります。

それから、
お墓の引っ越しは墓地の大きさがあるので、可能不可能を判断しなくてはいけません。
今回、大阪の新しい墓地の方は見積もり段階では、施主様に採寸をご依頼したのですが、
実際に工事にかかる前、お寺様にご挨拶のためにお墓に行ったとき、
想像していた墓地と多少違って、ちょっとヒヤッとしました。
(お客様が採寸していただいたサイズが違っていたわけではありません。)

ちゃんと現場確認しなくては行けない、という戒めともなりました。
学ばさせて頂きました。

I さま、お世話になり、ありがとうございました。
感謝です。

 

DSC_0012-2

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

DSC_0006

17 豊岡市 N様 ご夫婦

灯ろう直しを依頼されて、

現場打ち合わせの際、
多少、時間を取って、いろいろなお話を
お聞きしました。
家族の事、ご両親のこと、今までの生い立ち、
お墓に対する思い入れなど。
それらを聞いていただけなのですが、
とても気に入って頂けたようです。

工事完了の連絡後、お振込頂いたのち、
わざわざご持参いただきました。

本当に感謝です。

DSC_0003

 

DSC_0006

私はよく知らなかったのですが、
創業380年の老舗和菓子店のようです。
しかも名古屋では尾張徳川家の御用達もなさっていたとのこと。
高級和菓子だったんですね。

家族ですっかりいただきました。
私の好きだったのは、
「旅まくら」という一口大のお菓子。
代表的な銘菓「千なり」は残念ながらいただけませんでしたが、
次の機会に名古屋に行った際には
ぜひお土産として頂きたいと思います。

N様、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2017-03松岡家アンケート

16 豊岡市 M様 男性

2017-03松岡家アンケート

【おおきた石材店が選ばれた理由】
息子達が大北さんがいい、と即座に言いました。

 

雪が積もってどうなるかと思いましたが、なんとか完成しました。
初めての墓地でしたが、建てやすく助かりました。

「頼み事が言いやすい(話がしやすい)」というお言葉、
嬉しかったです。
その部分は一番気を使っている部分なので、そう言っていただけて
とてもうれしいです。
これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

IMG_20160812_054008-2

「祈りⅠ」+の存在感の凄い裏メニュー

◆・・・規格外のLサイズの横型・・・◆

IMG_20160812_053959 -2

祈りⅠは私が一番たくさん建てているインターロックのプレミアムデザイン墓です。いくつか建てている中で、最も大きい「Lサイズ」そして、初めて採用した、「横型」です。その迫力は、プレミアム墓石の中でも最強!!

 

IMG_20160812_054133

この横型は、実は、インターロックのパンフレットにも載っていない、いわば、裏メニュー!!

DSC_0046

今回、ご先祖様のお墓を一つにまとめて、メンテナンスがしやすいお墓へと進化させました。

DSC_0051

灯ろう、副碑、お地蔵さまは以前のお墓のモノを残しました。非常にメンテナンスしやすい、新しいお墓が出来ました。また、初採用したインドの銘石「ロイヤルブラウン」。アーバングレーよりやや目が細かく、色は暖色系がやや強い。でも、アーバングレーと比して遜色ないいい石です。

〇石種  ロイヤルブラウン~RB<インド産グレー系みかげ石>
〇サイズ L(ラージサイズ)
(前幅1050×奥行950(拝石なし)×高1010㍉)
〇価格 1,557,500 円(税別)
〇「地震に強い施工」付。
〇標準文字彫刻代込
〇標準施工墓地(豊岡市営霊苑と同等の墓地)に限ります。
・外柵は含まれません。
・灯ろうは含まれません。
・副碑は含まれません。
・塔婆立は含まれません。
・一部サイズを変更していますので、標準価格とは異なります。

 
※ 価格は施工当時の価格です。現在ではこの価格では施工できない場合があります。ご了承ください。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

DSC08336-2

【250万円以上のお墓】01を投稿

【栄龍石材謹製+大島石(特級)】の最高コンビ

DSC08336-2

ぜひ、実物を見てほしい!!
ほんとにいいお墓だから。。。
そう心から思える素晴らしいお墓です。

【250万円以上のお墓】01
  http://ohkita-sekizai.com/?p=17382

DSC08329

この石でお墓を建てられる喜びを、ぜひ感じてほしい。
誰でも建てられる石ではないから。

【250万円以上のお墓】01
  http://ohkita-sekizai.com/?p=17382

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

DSC08336-2

【250万円以上のお墓】01

【250万円以上のお墓 国内一流加工メーカー 大島石(特級) 国内加工 11号神戸型】

 

大島石の特級と「国内一流加工メーカー」の最強コンビで出来上がった一品。

DSC08329

この色の深さが大島石の存在感を際立たせます。
文字彫刻もこの最強コンビに負けないよう、細心の注意と
しっかり時間をかけて、どこに出しても恥ずかしくない仕上がりの文字を
彫刻させていただきました。

DSC08334-2

存在感が際立っています。
「大島石」(特級)
この石は、人気があるのも頷けます。

DSC08350-2

そして、11号三重台のというサイズがなお一層、存在感を高めています。
正しく、「キングオブお墓」と言えるものが出来上がりました。

 

DSC08339-2

DSC08336-2

 

<11号3重台神戸型墓石>

〇 代金に含まれるもの 〇
・墓石代(11号3重台スリン付神戸型)
・墓石施工費用一式
・基礎工事一式
・文字、家紋等彫刻一式
・「地震に強いお墓」 施工費用

〇 代金に含まれないもの 〇
・戒名碑一式
・灯ろう角墓前一対一式
・墓地外柵延石一式
・墓地内踏石一式
・墓地内化粧砂利一式
・塔婆立(みかげ石製)一式
・物置台一式

 

 ◇11号3重台(神戸型)2,735,986円(税別)
〇 石種 愛媛県産「大島石」(特級)
〇 加工 国内一流加工メーカー
〇 文字彫刻 おおきた石材店
〇 施工 おおきた石材店
〇 「地震に強いお墓」

 

 

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

DSC_0112-2

お墓工事のねだん【デザインに特化したお墓】に追加

お墓工事のねだん~デザインに特化したお墓~「プレーチェⅡ」をアップしました。

http://ohkita-sekizai.com/?p=17358

DSC_0112-2

インターロック社のプレミアム墓石シリーズの中でも、人気の高い
「プレーチェⅡ」。
このデザインのお墓とインドの人気の緑系の石、「M1-H」との組み合わせ。
とても素敵なお墓となりました。

「プレーチェⅡ」と「M1-H」との組み合わせ

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

DSC_0004-001-2

お墓工事のねだん【~100万円のお墓】を更新しました。

【お墓工事の値段」のページを更新しました。

昨年行った工事のページを作成しました。
すでにあるページが4年前の工事なので、価格が上がってます。

【~100万円のお墓】

【~100万円のお墓】のページ内を整理し、リンクを貼って
ページごとに移動がしやすくしました。
まだ5ページしかないのですが、移動はスムーズに
移動しやすくしました。

【~100万円のお墓】

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

DSC_0004-001-2

【~100万円までのお墓】05

元々あったお墓を整理して、ひとつのお墓にまとめました。
古いご先祖のお墓は竿石のみ残し、まとめて設置し、前にお参りできるように。
左に新しいお墓を設置。
裏にある斜面から土が落ちてくるので、ブロック塀を設置しました。
DSC_0004-001-2

 

※平成28年現在での私自身の実感です。
必ずしも当てはまらない場合もあります。
建てる墓地によって平均的なサイズは変化します。

 

<9号2重台神戸型墓石>

〇 代金に含まれるもの 〇
・墓石代
・墓石施工費用一式
・基礎工事一式
・文字、家紋等彫刻一式
・「地震に強いお墓」 施工費用

〇 代金に含まれないもの 〇
・墓地外柵延石一式
・墓地内踏石一式
・墓地内化粧砂利一式
・ブロック塀設置工事一式
・ご先祖様墓石整理まとめ工事一式
・ご先祖様切出し水鉢花立セット
・物置台一式

  ◇9号二重台(神戸型)700,000 円(税別)

墓石用石材は近年高騰傾向にあり、ホームページ内の価格はあくまで参考として、実際の価格が知りたい場合は必ず≪見積依頼≫をして下さい。

〇 石種 中国産みかげ石 (AG98)
〇 加工 中国加工工場
〇 文字彫刻 おおきた石材店
〇 施工 おおきた石材店
〇 「地震に強いお墓」

※ 山の上の墓地なので、施工費用が他のお墓とは異なり、合計で割高になっています。施工する場所、環境によって価格は大きく変わります。

 

 

その他のお墓の例

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

dsc_0013

あなたのお墓は誰が作りましたか?

おはようございます。
段々、夜明けが遅くなるのを実感しております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。

6時半ですが、やっと明るくなってきたかな。。。って感じです。
ホントに夜が長くなってきました。

昨日、所用で、香美町に行ってきました。

dsc_0013

視線を感じて、見てみると、牛ちゃんがおりました。
但馬牛かな。。。

うちの近所にも、牧場があって、
但馬牛を飼われておられます。
育てるのは大変なんですよね。

ところで、
昨日、中国産?インド産?
という記事を書かせていただきました。

(読まれてない方は、こちらへ)
   →→→「このお墓の石、中国産?インド産?」

意外とお墓の石って、
中国産のみかげ石、とか
インド産のみかげ石、とか
日本のみかげ石、とか
ずいぶん意識して、表示されるようになりつつありますが、
(いや、まだまだ不十分ですがね。。。)

じゃあ、どこの誰が作ったの?
という部分は意外と意識されないことが多いですが、
【石の産地と同時に、加工した場所を明示する】こと、大事じゃないですか?

日本の職人が加工した「大島石」と
中国人が作った「大島石」は、同じですか?
ということです。

人によっては、
「同じ石なんだから、同じだろう」と思う人もいるかもしれません。
でも、
「いや、日本で採れた魚と日本で採れた米を使って、日本人の板さんが握った寿司」
じゃないと、だめだ。

17061186

って、人もいると思います。

つまり、
産地だけが分かっても、加工者が分からなければ、
半分の情報しか開示していない、
と思うのです。

「誰が作ったか、なんて興味ない」と思う人にとっては、
必要ない情報かもしれませんが、
それなら、確認しなくてもいいだけであって、
その情報を必要としている人にとっては、すごく大事な情報なのです。

お墓の石も、産地、加工地、加工業者まで明示するようなルールを
作っていくべきだと思います。
また、それが明示されていないものは、証明書にはなりえない、と
思います。

私個人的には、
日本の石は日本人で加工する、
インドの石はインドで加工する、
中国の石は、中国で加工する、

のが、一番だと思います。
まあ、それぞれ考え方もあります。
志向もあります。

加工に関しては、日本の職人に作ってもらうのが、
一番安心だし、確かなものを作ってもらえる、
という意見もあります。

ただ、日本で作れば、何でも同じか??
といえば、そうでもありません。
日本で作っても、未熟な職人が加工したものは、
中国製品以下、ということはあります。

誰が作ったか、
「日本で作ったのは、分かりました。
じゃあ、日本で誰が作ったのですか?」
という部分も確認した方がいいのかもしれません。

おおきた石材店では、
日本の石でお墓を建てる場合、
「栄龍石材」さんと
日本石材センターさん経由で、庵治の加工メーカーさん数社に
加工していただいております。

私自身も加工できますし、多少作るつもりもありますが、
沢山は作れません。
年間1基くらいはつくってもいいかな。。。
という程度です。
需要があれば、ですけどね。

1年間くらい、時間を頂けて、
石種も、お任せしていただけるなら、
作らせていただきます。
価格も多少、割高かもしれません。
その代わり、私が全身全霊にて加工させていただきます。

お問合せ、お待ちしております。
(基本、冬季の受注のみ、としております)

ずいぶん、たくさん条件ついてるな。。。
そんな人、いないでしょうけどね。(←いるわけないだろ。。。)

お問い合わせは
〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com
にて、お願いします。

 

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

dsc_0022

蓮華彫刻する意味、あります。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。

12月になりました。もうすぐ冬至ですね。
朝が暗いはずです。
6時頃って真っ暗ですもんね。

ところで、
蓮華台ってあります。

report_51_img02

(画像、ちっちゃ!!(^_^;)

こういう蓮華の花、をかたちどった台なんですが、
但馬地方では昔から使いません。
いや、使わない場合が多いんです。
その代わり、台の正面に彫刻するわけです。
(この部分は以前、ブログで書いた気がするな。。。どこかに。。。)

dsc_0082

で、私も彫刻しております。
形はこれ。
以前は石材店それぞれ、微妙に違う形で、それで個性がありました。
でも、最近、彫刻してないお墓が多い気がします。

これは、仏教的に意味のあるものです。
亡くなった人が、浄土に往生できるよう、また
往生した証として、彫刻するんですね。

当然私もそういう意味で彫刻をさせて頂いているわけですが、
さらに、
おおきた石材店が施工しましたよ、という
意志表示でもあるわけです。

なので、神戸型など、物理的に彫刻できない形のお墓や、
デザイン墓のように、彫刻しない方がいい、というお墓の場合を除き、
基本的に彫刻しています。

なので、今回も
上台に蓮華の彫刻をさせていただきました。

dsc_0004

どうせ彫るなら、かっこよく彫りたいですよね。
完成したお墓を見て、
「これ、いいですね。」って言ってもらえる彫刻をしたいですよね。
なので、
こういう形になりました。
昔は違ったんですが、微妙に。。。
私としては、父が彫刻していた蓮華を
改良して、今の形にした、と考えているんですが、
今、比較するとずいぶん違うような気もするな。。。

とりあえず、蓮華彫刻も完成です。

dsc_0022

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

dsc_0038-2

「M家入刻式」を実施しました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。

先日、入刻式を実施させていただきました。
文字は以前彫刻したことのある
「無量壽」
そう、あの方の妹さんです。

 

dsc_0031-2

慣れない作業ですが、
一生に一度の体験。
がんばってもらいました。

ヤッケを用意したんですが、
「ペットの散歩用の服持ってきたから、
これでいいのよ」とおっしゃられて。

 

dsc_0035

こわごわ、彫刻作業。
けっこう粘られて、
「一文字、彫れましたよ」
「けっこう、大変ね。。。」

いやいや、表面の光沢がなくなっただけですが。。。
深さが全然足りませんよ。

取り出して、実際見てみたら、
「あら、やだ、ホント、全然だわ。。。」
「しっかりと彫れたと思ったのにね。。。」

 

dsc_0038-2

でも、一文字、これだけされたのは、初めてかもしれませんよ。
ずいぶん頑張られました。
記念写真。

「この壽という字、私が彫ったのよ」って
自慢できますね。
せっかく高額な費用を使ってお墓を建てるのだから、
こういう経験をしてもいいんじゃないですか?
あなたが建てるお墓なんですから。

【入刻式】絶賛受付中!!
但し、おおきた石材店にて新規にお墓を建てる方、限定ですが。
お申込みは、以下のお問合せから。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

dsc_0001

灯ろうに付き物の金具って。

おはようございます。
ただ今、高松に滞在中の
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

最近、お墓から姿を消しつつあるもの。
ご存知ですか?

「灯ろう」です。

DSC_0142

こういう古いものから、

DSC_0008

こういうよくあるタイプのもの。
(ちなみに、これは角墓前灯ろうと呼ばれる形です。)

DSC_0005-2

こういうデザイン重視のものまで、あります。

灯ろうって、ロウソクをお供えするもの。
ではないです。
明かり、燈明をお供えするものです。
明かりで供養するためのモノですね。
(そういう書き方は違和感があるかも、ですが。。。)

なので、明かりがつかないものは、
基本的に、灯ろうではないはずですが、
まあ、使わない人も多いですね。

なので、灯ろうが必要ない、という人、家、家族も増えてきました。

また、最近、みかげ石製の灯ろうが非常に値上がりしたことも影響してますね。
あえて、灯ろうなし、でどうですか?
という感じ。

でも、灯ろうは無用の長物ではなく、
お灯明をお供えするお墓の一部だと考えれば、
必要なものではないか、と思います。

で、
今日のお話は、前置きが長くなりましたが、
灯ろうではなく、その中にあるもの。

dsc_0001

これです。

ロウソク立です。
お灯明というくらいですから、明かりがないと意味がない。
でも、電気の明かりではだめでしょう。
ロウソクの火、明かりが必要なんですよね。

そのロウソク立。
色々あります。

dsc_00011

一番右が、一番よくある普及品。
一番よく灯ろうの中にあるタイプです。

真ん中と左はやや豪華に見えます。
ステンレスの飾りがついております。
が、
ただの飾りではありません。

このガラス、防風の役割もしているのですが、
あくまでガラスなので、割れたりします。
(ロウソクの火の熱で溶けるのでプラスティックではだめです)
硬いガラスなんですが、割れます。

で、どうやって割れるかというと、
上の端が欠けるんです。
上の端から割れるんです。

それをカバーして、ガラスを護っているのが
このステンレスの飾りなんですね。
ただの飾りではありません。

灯ろうの中の広さ、入り口の大きさによって
大きいタイプ、小さいタイプを使い分けるように
サイズがあります。

さらに小さなタイプもあります。

このように、ちょっと使う人の使い勝手を考えた
いいもの。
でも、ちょっと高いけどね。
という、通販生活的なちょっといいもの、
売ってます。
(有)川本商店

ワンランク上のお墓のステンレス製品、たくさん売っております。

 

 

明日、明後日と迫りました。
ちょっと告知不足でして、
まだまだ募集しております。

「どうしても、こびりついたお墓の汚れ、
落ちないんです。。。(^_^;)」
というご要望の方から、参加申し込みいただきました。

◆ 「プロが教える『お墓そうじ』の基本」 ◆

160923%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a0%a1%e6%ad%a3%e8%a3%8f3

10月22日(土曜日)と10月23日(日曜日)
のそれぞれ午後の1時30分から3時くらいまで、
誰でも手軽に手に入るものだけで、見違えるほど美しくなる
お墓そうじの基本をお教えいたします。

日 時 : 10月22日(土)、23日(日)
それぞれ午後1時30分~3時まで
場 所 : 豊岡市野上340 野上会館(おおきた石材店の向いです)
材料費 : 500円(お墓そうじセット)
持ち物 : 汚れてもいい服装でおいでください。

 

会場へのアクセスはこちら。

 

普通の人のお墓そうじと
プロのお墓そうじの違いをお教えいたします。

お問い合わせは

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

少々、書きすぎました。。。(^_^;)

こんにちは。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
「墓相墓を考える③」を投稿しようと思ったんですが、

dsc_0075

少々書きすぎました。
内容に公開するには問題がありそうなので、
限定公開にしました。

「墓相墓を考える③」~タブーを犯したお墓

でも、これが私の一番書きたいことだったんですが。。。

「墓相墓を考える」①、②は前振りでした。

どうしても興味あるという人は、メッセージ頂ければ、
パスワードお教えします。
こういう書き方はちょっと嫌なんですが、
初めてパスワード公開という方法で投稿しました。

書いてみて、これはちょっとまずいなと
しかもどう書いても、同じだし、
むしろ書き直したくなかったので、
こういう方法をとりました。
続きを期待していた人は、
ぜひ、メッセージ下さい。

ただマニアックな内容なので、
なんだよ、そんなことかよ。。。
ってなるかもですが。。。(^_^;)

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

bandicam-2016-10-08-08-15-42-312

「親父が亡くなった日」

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

img_20161010_072231

墓相墓について考える②

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

img_20161010_072231

裏の堤防もすっかり草が刈り取られ、きれいになりました。
秋の気配、濃厚ですね。
もう、夏はどこかへ行ってしまったのかな。。。

 

と、感傷的になる暇もなく、

地元の秋祭りの準備が始まります。

img_20161009_105211

本殿のしめ縄も編み上げ、
飾り付けました。

 

img_20161009_105632

素人にしては、まずまずの出来栄えではないでしょうか。

img_20161009_112534

大鳥居のしめ縄も取り替えて、
心機一転。

 

img_20161009_112953

週末の秋祭りに供えます。

さて、本題ですが、
昨日の続き、「墓相墓」について。

いろいろな制約があり、
墓地の狭い墓地では建てることが難しいお墓ですが、
田舎では、比較的広い墓域がありますので、
広さの制限がすくないですね。

石材店としての立場で言えることは、

① お墓の石の量が少ないし、一つ一つのサイズが小さいので
施工、加工が容易。

② 規格が統一されているので、どんな石でも図面さえあれば作れる。
また、サイズが小さいので、今まで使えなかった石でも使える。

③ コンクリート、金属を使わないのがルールなので、コンクリート工事をしません。
これは批判があると思います。
ただ基礎工事を全くしない、ということではなく、
最低限の基礎工事は当然します。

④ またお墓自体が小さいので、普通のサイズのお墓より地震には強いです。
墓地全体の面積に対して、その上に載っている石の設置面積が小さく、
量も少ないので、設置圧も少ない。ので、地震等にも強いといえるでしょう。
また、倒れても自分でも起こせるサイズなので、応急処置が容易。

(※ ただ実際、倒壊したお墓は危険です。必ず専門の石材店に依頼してください。)

⑤ 日本には、古くから両墓制という伝統がありました。
ご遺骨は山の中の専用の土地に埋葬して、別のお参りしやすい場所に
「参り墓」を作って、お参りにはそちらへ行く、というものです。

「墓相のお墓」はその方式に則って、埋める墓と参る墓を分けています。
これは、お墓を建てやすい、という側面もあります。
ご遺骨を除いて基礎工事をして、その上にお墓を建てるというのは、
なかなか建てにくいからです。

 

それ以外にも、「国産の石に限定」だとか、いろいろルールがあるのですが、
私が一番気になっているのは、

「立ち姿」です。

それぞれ、墓地によって、一般的なお墓の姿というのがあります。
市営霊園などは、変わったデザインの変わったお墓。
隣とは違うお墓、違うデザインが主流です。
寺院墓地では、和型が主流ですね。
地域の共同墓地もまだ豊岡では、和型のお墓が主流です。
そういった、その墓地にふさわしい、合ったお墓ってあると思いますが、
其れから見たら、かなり独特なお墓は時として、周囲から浮いて見えます。
それはどうかと思うことも多くあります。

常に、どの墓地でもふさわしいデザインだとは、思っておりません。
でも、とにかく石を大量に使ったお墓もいいですが、
このようなシンプルなデザイン、時としていいんじゃないですかね。

背が高くて、巨大なお墓
と、
シンプルで、形が決まっていますが、
背が低くて、様式美のある墓相のお墓。

その立ち姿って悪くないな、って思うんですが、いかがですか。

私は墓相のお墓をお勧めしようとしているわけではありません。
非常に高額な墓相墓。
それは、お勧めしませんが、
その墓相墓の形っていいと思いませんか?と言いたいわけです。

墓相墓ではない、墓相墓に似た墓。
「なんちゃって墓相墓」と私は言っていますが、
それをお勧めしております。

と、ここまで書いてきて、
この「墓相墓」(なんちゃって墓相墓、ではなく本物の)に
大変な事態が起こっております。

明日は、そのことを書きます。

(マニアックすぎるかな。。。)

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

DSC_0149

吉相墓について考える

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

すっかり秋、という天候になってきました。
今日は日曜日ですが、神社のしめ縄つくりをします。
来週の祭りに向けて、しめ縄8本を新調します。
雨降りですが、頑張りたいと思います。

さて、墓相墓ってご存知ですか。
こんな形のお墓です。

DSC_0149

このように、ある程度の広さのお墓を石で区切って、
小さな形が同じお墓をいくつか、設置します。

 

基本的にご夫婦、二人のお墓となっております。

 

DSC_0153

そして、基本的には、墓地内は神聖な場所なので、
立ち入りません。
もちろん、掃除の時や、納骨の時は入らないと仕方ないのですが、
お参りは、上の写真のように、墓地の前の部分から花を供えて、
線香を建てて、お参りします。

「墓相のお墓」って実は非常に一部で評判が悪いんです。
なぜか。
まず高額。
他のお墓よりも高額です。
(ほとんどの場合。例外もあるとは聞いておりますが。。。)

そして、
自分の自由になる部分が全くありません。
全て、形、サイズ、構成、どこに何を置くかまで
決まっております。

そして、もう一つは、
石材店が考えたお墓だからです。
おそらく、これは事実関係は知りませんが、
間違いないでしょう。

なぜなら、
お墓建てやすい、
お墓作りやすい、
しかも、
理にかなっているお墓だからです。

少なくとも、お墓を建てるものの意見が多く反映されている
お墓である、ことは、間違いありません。

そのあたりを何回かに分けて、お話しします。

まず基本的な部分、
お墓の構造を説明します。

※注意
この記事は墓相のお墓の全てを書いているわけではありません。
それぞれの意味合いも違うことがあります。
なので、
本来の墓相のお墓とは、違う説明があるかもしれません。
ご容赦ください。

墓相のお墓は、ある程度の広さがないと建てることができません。

下の写真のお墓は、間口と言って、お墓の正面に立って左右の幅が
約2.5~3メートル、奥行きが約3~3.5mくらいだと思います。

DSC_0149 -2

正面に、クリ段と言って、曲面を利用した階段状の入り口があります。
(青の文字)

そして、
一番外の外周に境界の石があります。
その中に、さらに、お墓の外枠の石があります。
二重構造ですね。
(黒の文字と赤の文字)

その外枠より手前に花立が一番外側に一対。
その中にロウソク立が左右に一対。
一番中に香立が一対あります。
ここから、お参りします。

中の土は、草が生えにくいように、特殊な土が入っています。

必要なものがすべてそろっていて、
無駄なものが一切ない、という感じです。

この墓相の墓は、全体で一つの家の家族、ご先祖、全てを表しています。

DSC_0149-3

赤字の五輪塔という供養塔が向かって右奥の隅に建っております。
この家の基本、基準ですね。
この五輪塔は必ず建てます。

その左隣にこのお墓の継承者のお墓。
ご夫婦なら、夫婦墓として、二人正面に戒名が刻んであります。
独り者なら、一人だけ、刻んであります。
この左隣に、その次のお墓の継承者のお墓が建ちます。
そして、
手前の右側。
お地蔵さまが向かって左向きに建っています。
このお地蔵さまは、この家に生まれて幼くして亡くなった人を
祀っております。
昔は子供がたくさん亡くなったのでね。

そして、
何も建っていませんが、向かって左手前、緑の四角い枠の部分は
家の継承者ではないのですが、
成人した後、この家で亡くなった人を祀る場所です。

継承者の兄弟で、結婚しなかった人、
継承者の叔父叔母で他に祀る場所がない人、
継承者の親族で他で祀る場所がない人、

継承者の姉妹で、婚家から何らかの理由で帰ってきた人なども
ここで祀ります。

どうでしょう。
この家にまつわるすべての人を祀れるように、
必要なものがすべて備わっている。
「墓相墓」は非常に考えらえて作られている、
とても、行き届いたお墓なのです。

しかも、
墓相墓のすばらしさはこれだけではありません。

(つづく)

 

 

 

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

お墓つくりフローチャート(画像)

お骨の行方フローチャート

お骨のゆくえフローチャート(PDF)

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2016-06 稲葉様アンケート

15 豊岡市 Iさま 女性

2016-06 稲葉様アンケート

【おおきた石材店が選ばれた理由】
以前から知っていたこと。
まじめな性格、こちらの希望に沿った助言など好感がもてた。

 

I様とは地区の行事等で知り合い、いろいろお世話になりました。
お墓を建てさせていただけるとは、思いもしなかったので、
お電話いただいたときはとてもうれしかったです。

お世話になりました。ありがとうございました。
非常に大変な墓地でしたが、何とかこなすことが出来ました。
満足していただいたようで何よりです。

これからもよろしくお願いします。

 

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

20160406075020177_0001.tif

14 豊岡市出石町 Aさま 女性

20160406075020177_0001.tif

20160406075020177_0002.tif

20160406075020177_0003.tif

 

 

達筆な字で、良く読めない部分もありますが、
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

山根家アンケート

13 豊岡市 Yさん 女性

山根家アンケート

ご紹介で、戒名の追加彫彫刻をさせて頂きました。

後で聞いたら、
私と同級生だとのこと、
本当にびっくりしました。(^O^)
今後ともよろしくお願いします。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

松本家アンケート

12 大阪府堺市 Mさん 男性

松本家アンケート

【おおきた石材店が選ばれた理由】
お墓センター(仏事ネット)の紹介が誠実であると感じたから。

 

お墓撤去の依頼を仏事ネット様経由でご依頼頂きました。
遠方にお住まいで、お墓参りもままならないので、
ということで、お墓じまいをご希望されました。

半年くらいの期間を開けて、話が進行し、
この春、無事完了しました。

ありがとうございました。

DSC_0033

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

DSC_0076

11 豊岡市 女性 Kさん

DSC_0076

【おおきた石材店が選ばれた理由】
2回のゼミナール(まちゼミ)に参加し、貴社の取り組みに好感を持ち、墓所で(現地)お話を伺いして決定しました。
私的な諸事情にも耳を傾けて下さり助かりました。

 

 

Q1 お墓を建てる前、どんなことに悩んでましたか?

墓所の入手はしていましたが、着工はずっと先でも良いと思ってました。
それは、お墓のことを何ひとつ知らないことと、自分の終を思うことから逃げていました。

 

Q2 何で(どこで)「おおきた石材店」を知りましたか?

とくまるゼミナールに参加して知りました。
Q3 「おおきた石材店」を知ってすぐにお墓を建てることを決めましたか?
   すぐに決めなかった場合、何が不安でしたか?

ゼミナールで知識の無い我々に冊子、資料、宗教、生者と死者(?)、供養
そして、現地(日高の墓所)での説明、質問にひとつひとつ丁寧に回答下さいましたが、
一度では決断が付きませんでした。
第2回ゼミナールまでに冊子での学習をしました。

 

Q4 いろいろな石材店がある中で、「おおきた石材店」で決めたのはどうしてですか?

2回のゼミナールに参加し、貴社の取り組みに好感を持ち、墓所で(現地)お話を伺いして決定しました。
(私的な諸事情にも耳を傾けて下さり助かりました。)

 

Q5 実際に建てた後、どうでしたか?

予算、現地での再々の話し合い、着工から完成迄の全てを写真等で記録に残していただきました。
施主の目が届かなく、知ることが無い隠れてしまう所や隣墓所との状況等、きめ細やか配慮。
又、入刻式では貴重な体験をさせて頂きました。
貴店にお願いして最良だったと感謝しております。ありがとうございました。
着工から完成までとても安心していました。

 


 

こちらこそ、ありがとうございました。

K様に初めて、まちゼミに出会えて、いろいろなお話をさせていただいて、
それをしっかりと聞いていただき、その上、お墓まで建てさせていただいて
こちらこそ、感謝です。

お墓を建てることで、いろいろな疑問、質問がきっとあるはずなんですが、
その疑問を表に出さず、お墓を建てる決断をされる人がいると知ったとき、
その疑問に答えられる機会があれば、もっとお墓を建てることが、
より良いものとなるに違いないと思って始めたまちゼミだったんですが、

そのまちゼミで、出会うことができて本当に感謝です。

Kさん、これからもよろしくお願いします。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

a0800_000784_m

「墓相墓」シリーズのまとめ

a0800_000784_m

墓相墓のシリーズ、終わりました。

ずいぶん長く書いてしましましたが、
どうでしょうか。
「墓相」という考えのお墓、少しはわかったでしょうか?

最初、墓相のお墓って、私はあまり関心がなかったです。
なんだか、変なお墓だなってずっと思っていました。
でも、ことあるごとに、接する機会があったり、
本で読んだりしてみるうちに
あることに気づいたんです。

このお墓は、ある目的のために、非常に細かく計算された
お墓だなって。

それはどういうことかというと、

「石材店(お墓を建てる人)にとって、建てやすいお墓」

ということです。

そして、お墓の持ち主である施主さんにとっても
「良いお墓」でもあるんです。
分かりやすいお墓、
建てやすいお墓、
石をあまり使わないお墓(量が少ないという意味)

いいことづくめのように見えますが、
一つだけ、欠点があります。

「けっこう高いお墓」だということ。

実際、うちのお墓は墓相墓に似て非なる、
「なんちゃって墓相墓」ですし、
正式な墓相墓を建てたこともありません。
なので、いくらくらいするのかは分からないのですが、
噂によると、かなり高価なお墓らしいです。

これをクリアできれば、すごくいいお墓なんですけどね。。。

そのあたり、4月に行います「まちゼミ」でもお話ししたいと思います。
お時間があれば、
ご興味があれば、
ご参加ください。

このブログにて、案内いたします。

◇・・・「墓相墓」の疑問記事まとめ・・・◇

①・・・墓相墓って何?
②・・・墓相墓の仕組みって?
③・・・墓相墓の疑問① いっぱいになったら?
④・・・墓相墓の疑問② 形は決まっているの?
⑤・・・墓相墓の疑問③ 地震が来たら?
⑥・・・墓相墓の疑問④ 供養塔がいっぱいになったら?
⑦・・・墓相墓の疑問⑤ 狭い墓所の場合は?
⑧・・・墓相墓の疑問⑥ どこに埋葬?
⑨・・・墓相墓の疑問⑦ ご先祖のお墓がたくさんあると?
⑩・・・墓相墓の疑問⑧ どうして小さいの?
⑪・・・墓相墓の疑問⑨ どこの石でもいいの?
⑫・・・墓相墓の疑問⑩ 浄土真宗では?

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

DSC00378

【~100万円のお墓】04

※注意~価格は記事作成時の価格です。
墓石用石材は近年高騰傾向にあり、ホームページ内の価格はあくまで参考として、
実際の価格が知りたい場合は必ず見積依頼≫をして下さい。

【04 和型、10号3重台、アーバングレー(インド産みかげ石)、中国加工】

DSC00378

10号三重台の和型のお墓です。
石はインドの銘石「アーバングレー」です。
加工は中国です。

アーバングレーはインドの石の代名詞。
日本全国に建墓中です。
ただ文字彫刻に手間が掛かるのが多少難あり。
吸水率は低く、いい石です。

デザインは大北石材オリジナルです。
才数(体積)は10号三重台大阪型よりやや少なめです。
背の高さもおよそ170センチ程度でやや低めです。

絆施工の「地震に強いお墓」で施工しております。
正面、上台には蓮華彫刻を施しております。
「おおきた石材店オリジナルの蓮華彫刻」です。

<10号3重台おおきた石材店型墓石>

〇 代金に含まれるもの 〇
・墓石代
・墓石施工費用一式
・基礎工事一式
・文字、家紋等彫刻一式
・「地震に強いお墓」 施工費用

 

〇 代金に含まれないもの 〇
・墓地外柵延石一式
・墓地内踏石一式
・墓地内化粧砂利一式

 

◇10号3重台(おおきた石材店型)  710,000 円(税別)◇

インド産墓石用石材は近年高騰傾向にあり、特にアーバングレーは1割以上価格が上がっており現在ではこの価格ではお墓を建てることはできません。実際の価格が知りたい場合は必ず≪見積依頼≫をして下さい。

〇 石種 インド産みかげ石 (アーバングレー)
〇 加工 中国加工工場
〇 文字彫刻 おおきた石材店
〇 施工 おおきた石材店
〇 「地震に強いお墓」

 

 

 

その他のお墓の例

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

DSC00324

【100万円までのお墓 ③】山の上のお墓を下に下ろす

もともとお墓の引っ越しを想定して、見積を作成したんですが、
お墓があった場所は非常に施工が困難な場所。

山の上で、しっかりした参道もない場所なので、
そのお墓を持って降りる費用を含めれば、
新しく作る費用とさほど変わらない、ということになり、
それでは、ということで、今あるお墓はお墓じまいさせていただき、
新しいお墓を比較的お参りしやすい場所に
新設させていただきました。

もともとあったお墓のサイズをそのままで
新しいお墓を建てたので、サイズは規格外です。
ボリューム的には、9号2重台くらい。
全体的に厚みが薄めです。

DSC00324
石は、インド産の「アーバングレー」
今、一番人気があり、一番安心しておすすめできる石です。

価格画像2

戒名碑は代金に含まれません。

〇 代金に含まれるもの 〇
・墓石代
・墓石施工費用一式
・基礎工事一式
・文字、家紋等彫刻一式
・「地震に強いお墓」 施工費用

〇 代金に含まれないもの 〇
・戒名碑一式代
・墓地外柵延石代
・墓地内踏石代
・墓地内化粧砂利代
・灯ろう(丸置き型)一対一式代
・物置台代

 

 

  ◇8号3重台(規格外サイズ) 618,000 円(税別)

インド産墓石用石材は近年高騰傾向にあり、特にアーバングレーは1割以上価格が上がっており現在ではこの価格ではお墓を建てることはできません。実際の価格が知りたい場合は必ず≪見積依頼≫をして下さい。

〇 石種 インド産みかげ石 (アーバングレー)
〇 加工 中国加工工場
〇 文字彫刻 おおきた石材店
〇 施工 おおきた石材店
〇 「地震に強いお墓」付

 

※注意~価格は施工当時の価格です。
墓石用石材は近年高騰傾向にあり、ホームページ内の価格はあくまで参考として、実際の価格が知りたい場合は必ず≪見積依頼≫をして下さい。

 

 

その他のお墓の例

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

2015-12-12鎌田さんアンケート.tif

10 豊岡市 男性 K.Hさん

2015-12-12鎌田さんアンケート.tif

【おおきた石材店が選ばれた理由】
他業者の見積と比較検討の上、決めさせていただいた。

 

※ 一部、個人を特定できる部分は加工処理しております。

K.Hさん、ありがとうございました。
同時期に短納期の仕事が集中したのと、
天候不順のため、やや時間がかかってしまい、
ご迷惑をおかけしました。
今後は、できるだけ速やかに工事を進めていきたいと
思っております。
今後ともよろしくお願いします。

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン