兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

山の上でも生コンに近い基礎コンクリートが施工できます

  
no image
\ この記事を共有 /
山の上でも生コンに近い基礎コンクリートが施工できます

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
小雨が降り始めていて、非常に微妙な感じですが

朝いちばんに基礎コンクリートを打つ予定だったので、
雨の本降りとのスピード勝負。

今日は助っ人を頼んでおります。
城崎の松本石材店さんです。
いつもお世話になってます。

山の上なので、生コンは諦めました。
配合は同じで、水を半分だけで練ってもらった
「半ねり」、あるいは「カラねり」とも言いますが、
それをもらってきました。

それを袋に入れて、お墓のある場所まで上げます。

DSC_0003

この高さまで、階段でつづら折りに上がって来なくてはならないので、
大変です。

DSC_0005

袋入りのカラねりコンクリートを上まで上げてもらっている間、

DSC_0001

ミキサーで、水を加えて、
生コンにしていきます。

こうすれば、JIS規格とはいかなくても、それに近い配合の生コンが
出来上がります。
骨材をそのまま上げるよりはるかに簡単\(^▽^)/

DSC_0007

それを練りカンに移して、

DSC_0012

そのまま、施工します。

DSC_0016

何とか本降りになる前に、施工完了。
さほどの量ではないので。。。(^_^;)

人出があると、やっぱり早いですね。
1時間30分くらいで、完成しました。

雨養生しておいて、
しばらく放置しておきます。
そういや、前の基礎コンクリートを施工した現場も
放置でしたね。。。(^_^;)

 

Copyright©おおきた石材店,2016All Rights Reserved.