兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

今年最初の防草工事

    
\ この記事を共有 /
今年最初の防草工事

おはようございます。兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、大北和彦です。

雪が降る1月2月は、昔はほぼ現場仕事はしなかったのですが、最近はできるようになりつつあります。今年は雪が多いという話で1月は無理かなと思ってましたが、できそうな雰囲気です。

リフォーム工事第一弾は防草工事です。「草が多くて草抜きが大変だから、草が生えないように。。。」というおおきた石材店では、非常に多いご要望です。田舎のお墓はとても広いお墓が多いです。今回のお墓もおおきた石材店が建てたお墓ではありませんが、18平米くらいありそうな墓地です。草取りも大変です。

田舎の墓地はどうして広いの? という記事を書こうかなと思っているんですが、とにかく広いんです。防草工事自体もどうしても高額となりますね。

IMG_20210121_094248

すでに取り去っていますが、玉石が敷いてあるのですが、土の上にそのまま薄く玉石が敷いてある状態です。玉石は「南国石」と俗に呼ばれている化粧砂利です。再利用のため、回収して洗いなおして、敷き詰めます。回収した分で全部撒けるかどうかが不安なので、いろいろ検討中です。

IMG_20210121_100635

きれいに漉き取って、転圧します。

IMG_20210121_132250

踏み固めて、メッシュ筋を敷きます。下地にするコンクリートの割れ防止です。

IMG_20210121_142535

コンクリートを敷き詰めて、その上に回収した「南国石」という化粧砂利を撒きなおして、完成という段取りですが、明日から雨予報が続くので、しばらくこのまま放置ですね。。。来週以降の工事となりそうです。

防草工事、絶賛受付中です。6つのパターンであなたのお墓に最適な手法をご提案します。電話にてご相談受けつけております。

「電話は苦手です」という方もメールにてお応えさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

Copyright©おおきた石材店,2022All Rights Reserved.