お墓掃除の施工事例~意外ときれいになるお墓

家庭用洗剤でも落ちます
ずいぶん春が進んできました。今朝の自宅の庭です。

IMG_20210413_071135

おはようございます。兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、大北和彦です。

桜の季節が過ぎて、ツツジの咲く時期になりました。

 

cid_f_jsfhby6x1-1
お墓のアドバイザー大北和彦です

兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店です。

☑ 兵庫県北部で唯一の「お墓ディレクター1級」取得者です
☑ 雨漏りしないお墓「信頼棺®」の北近畿唯一の代理店です
☑ (一社)日本石材産業協会常任理事をしております

おおきた石材店はお墓のことを全く知らない人にも、お墓を建てる時に大事なことをわかりやすくお伝えすることを第一に考えて情報発信しています。

もう40年くらい昔に父が建てたお墓のお墓掃除をご依頼されました。
あまり日当たりが良くなく、裏山から竹や樹木が上空を遮っているような墓地です。

基本的に通常の一般的な家庭用洗剤を利用して清掃しました。

【作業前】

IMG_20210412_082557

遠目からもずいぶん汚れが目立ちます。

【作業後】

IMG_20210412_115901

ずいぶん、白くなりましたね。一通り汚れは落ちたと思います。

 

 

【作業前】

IMG_20210412_083015

このお墓の手前部分、一番汚れやすいのですが、苔も広がっていて、ずいぶん汚く見えます。

【作業後】

IMG_20210412_115746

緑に見える苔などは一通り落ちました。黒く汚れて見えるのは、濡れている部分です。

 

【作業前】

IMG_20210412_082713

戒名碑。文字の中が赤く変色しています。これは汚れですね。

【作業後】

IMG_20210412_115807

赤い部分はおおよそ落ちました。黒いのは、経年の汚れです。これ以上落とす場合は、専用洗剤を使うか、色を入れるか、ですね。今回はここまでです。

【作業前】

 

 

 

IMG_20210412_083233 (1)

苔がかなり付着しています。銭ごけと呼ばれるものだと思います。

【作業後】

IMG_20210412_160033

まだ完全ではないですが、一通り落ちました。

 

【作業前】

IMG_20210412_082953

【作業後】

IMG_20210412_115734

正面の蓮華が彫刻してある部分。作業後が遠目でわかりにくいですが、おおよそ汚れが落ちています。

 

【作業前】

IMG_20210412_083102

赤い汚れが前面に付着してます。

【作業後】

IMG_20210412_115813

ずいぶん落ちましたが、まだ少し残っていますね。この石は切削加工のみで研磨加工してない(磨いてない)ので、汚れが付きやすく、落としにくいです。最近のお墓はこの加工はほぼないですが、この当時ではこれが普通でした。

 

お墓掃除はしっかりすれば、かなりきれいになりますが、古いお墓の場合、完全に汚れを落とすことが難しい場合もあります。また、磨き加工は汚れは落ちやすいですが、そうでない場合は落ちにくい傾向があります。そういったものも専用洗剤なら、よりきれいになる可能性も高くなりますね。

ただ、専用洗剤は石材の汚れに特化した洗剤で、汚れごとに洗剤も違うし、石の表面を傷める可能性もありますので、必ずその洗剤の専門家に依頼されることをお勧めします。

 

 

 
でも、自分で掃除できない方もいらっしゃいますね。体力的に、距離的に、いろいろな理由で。
そういったお墓掃除の代行もしております。電話かメールにてお受けしております。

下のボタンから電話することができます。電話は直接、私のスマートフォンにつながりますので、他のものが出ることはありません。ご安心ください。また、不明な点がありましたら、直接私にお聞きください。どんなことでも可能な限りお応えいたします。でもご心配なく。電話番号が分かったから後から営業電話を掛ける、というようなことは一切致しません。強引な営業を掛けるということも決してしません。

なぜなら、そういうの私が一番嫌いだから。絶対にしてほしくないから。しかも時間の無駄だと思っているから。そんな時間があるなら、ホームページに記事を一つ書いた方がいいから、です。

ここまで読んでいただいたあなただけへお届けします。完全無料のお墓に関する無料電話相談ダイヤルです。スマホからご覧のあなたは、下の「電話 相談」と書かれた部分をクリックしていただけたら、私のスマホに繋がるようになっています。移動中、作業中の場合、出られないことがあります。どうか時間を空けてもう一度ご連絡ください。知らない番号で着信があった場合はこちらからかけ直すこともありますが、それ以上の営業活動はご了承がない場合、しませんので、ご安心してお電話ください。

電話で相談

「電話は苦手です」という方もメールにてお応えさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

メール相談

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。