【ネットの情報の信ぴょう性】この情報、正しいの?

こんばんわ。
兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、大北和彦です。

お墓のポータルサイトってご存知ですか?
お墓建てる時、情報を調べる時、どこで調べますか?
ネットですよね。で、ネットで検索してみると、まず最初に出てくる広告サイトのほとんど。それから、検索ワードによって多少違うんですが、私の住む「兵庫県豊岡市」なら、
「兵庫県豊岡市の霊苑紹介」とか「兵庫県豊岡市の石材店」とかのワードで出てくるサイトのことです。

情報を集めるのには重宝するんでしょうけど、私すごく気になるんです、これらのサイト。東京、大阪といった大都市や人口の多い地域は、調べる人も多く、しっかりと細やかに情報が載っているのはわかります。(実際は知りませんが。。。)

3179bfb34d7fd3f1bf9eeadfec391184_s

でも、ですね。
私のような田舎の情報の適当さ加減がかなりひどいのです。

まず、具体的にはどこのサイトかは言えませんが、「地元の石材店の紹介欄」
4つのサイトがその石材店の名前を掲載しているんですが、一つ目のサイトは21社の石材店が掲載されていて、そのうち5社はすでに廃業。
二つ目のサイトには、22社の石材店さんが掲載されていて、そのうち7社は廃業。
3つ目のサイトは21社で5社廃業。こちらは1番目のサイトと全く同じ内容なので、おそらく元のデータが同じ。
そして4つ目のサイトのデータに関しては25社の石材店が掲載されていて、すでに廃業されているところが8社。中には私が石材店を始めたころに廃業されている石材店の名前すら掲載されています。で、なんと3分の1はすでにない石材店です。

ひどくないですか? この情報。掲載当時は正しかった情報でしょうが、その後、更新されず、使い物にならないことになっているんです。こういうデータ系の情報は調べればわかるはずなのです。調べないので使い物にならない情報になっています。

 

更にひどい情報。

2つのポータルサイトに豊岡市営の2つの霊園のうちの一つ「豊岡市西霊苑」の紹介記事があるのですが、かなり内容に問題ありです。赤字の記述はいずれも豊岡市営西霊苑の説明記事です。

「永代使用量は1平方メートルあたり12万円からとかなりリーズナブル」

確かに単価としてはリーズナブルですが、最低の広さが6平米からなので、72万円~となります。これはリーズナブルですかね?

 

「立地も豊岡駅からすぐと、好立地です。」

Googleマップで見てみると、車で9分。徒歩で37分かかると出てきます。果たしてこれはすぐという立地でしょうか? しかも途中からほぼ上り道です。少なくともこの西霊苑に行ったことのある人なら、「すぐ」という表現は使いません。ちなみにここ以外のサイトにも「徒歩20分」という記載が目立ちますが、ほんとに20分で行けますかね。

 

「豊岡市内には公営霊園が2ヵ所あるが「豊岡市立高屋霊園」は現在の空き区画はない。」

これに関しては明白な間違いです。「高屋霊園」は現在存在せず、「豊岡西霊苑」と呼ばれていますが、おそらくその西霊苑のことを記載されているのですが、それはいいとして(あまり良くないですが。。。)空き区画はない、という記述は明白な間違いです。わずかですが、再貸与区画があります。市役所は意見しないのかな??

 

このように、少し調べてもでたらめな情報が多く記載されています。

どうしてかというと、実際に確認してないのではないかと思います。
石材店の廃業は地元でしかわかりません。墓地情報は日々変わるので、確認する必要があります。おそらく、問い合わせの多い人口密集地域の情報は頻繁に更新されているのでしょうが、私たちの住む人口過疎地の情報って、最初に採取した情報をそのまま、何十年も更新せず、そのままになっているのでしょう。

会社の顔でもある「ホームページ」にこのような情報を掲載しているのに、実際のお墓の工事に関しては、「完璧に望み通りの工事を間違いなくしてもらえる」と信じることができる人がどれほどいるのですかね。極めて謎です。

 

 

お墓で一番大事なのは「構造」。あなたのご希望に沿った構造のお墓をご提案します。兵庫県豊岡市で唯一のお墓ディレクター1級取得者。雨漏りしないお墓のご提案もしております。おおきた石材店です。

ご質問、見積依頼はこちらへどうぞ。
http://ohkita-sekizai.com/contact-2

 

 

 

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


bitmap
(※ 友だち申請後、必ずチャット機能でコメントを投稿してください)
メール問合せボタン
電話問合せボタン

大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。