巨大なお墓じまい(その2)

巨大な墓じまいその2

 

おはようございます。兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、大北和彦です。

昨日のお墓じまいの記事の続きです。

IMG_20210222_093012

ここまで済ませたんですが、基礎コンクリートのハツリ作業がなかなか大変。一応の鉄筋が入っていたんですが、少しでも鉄筋が入っていると本当に大変です。

IMG_20210222_093015

写真の電動のハンマーではとてもできません。コンクリートはそれほど配合はよさそうではなかったのですが、少しでも鉄筋が入っていたり、コンクリートの厚みがあると、ダメですね。

IMG_20210222_125719

コンプレッサとエアの土間ハツリ用のブレーカーを借りてきました。

IMG_20210222_103812

こっちだと圧倒的に早いです。どんどんコンクリートを割ってくれます。鉄筋がはいっていようと。。。
ただ体力の消耗は激しい。なかなかにきついですね。

IMG_20210222_125739

ブレーカー重たいし、腰に来ます。でもなんとかすべてのコンクリートの破砕作業完了。鉄筋もしっかり入っていました。

この破砕作業をしてみて思ったんですが、今現在、私が施工しているお墓のコンクリートなど、これよりはるかに配合の良いコンクリートを施工しております。
鉄筋もしっかりと間隔を計って、300ピッチとかで結束している。
鉄筋自体もこのÐ10と言って、10ミリの直径の鉄筋ではなく、更に太いÐ13とかを使用しているので、破砕作業はかなり困難を伴うな、と。

 

IMG_20210222_155514 (1)

何とか原状回復できました。

今後はこの基礎コンクリートの破砕作業はもっと費用が掛かるようになるでしょう。

巨大なお墓じまい作業、完了しました。

 

 

お墓じまいのご相談、お受けしております。書類手続きもお手伝いさせていただいております。お問い合わせは、メール、LINE、お電話にてお受けしております。

下のボタンから電話することができます。電話は直接、私のスマートフォンにつながりますので、他のものが出ることはありません。ご安心ください。また、不明な点がありましたら、直接私にお聞きください。どんなことでも可能な限りお応えいたします。でもご心配なく。電話番号が分かったから後から営業電話を掛ける、というようなことは一切致しません。強引な営業を掛けるということも決してしません。

なぜなら、そういうの私が一番嫌いだから。絶対にしてほしくないから。しかも時間の無駄だと思っているから。そんな時間があるなら、ホームページに記事を一つ書いた方がいいから、です。

ここまで読んでいただいたあなただけへお届けします。完全無料のお墓に関する無料電話相談ダイヤルです。スマホからご覧のあなたは、下の「電話 相談」と書かれた部分をクリックしていただけたら、私のスマホに繋がるようになっています。移動中、作業中の場合、出られないことがあります。どうか時間を空けてもう一度ご連絡ください。知らない番号で着信があった場合はこちらからかけ直すこともありますが、それ以上の営業活動はご了承がない場合、しませんので、ご安心してお電話ください。

電話で相談

「電話は苦手です」という方もメールにてお応えさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

メール相談

◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


電話問合せボタン
メール問合せボタン
bitmap 

大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。