お墓の原型??「板碑のお墓」


こんばんわ。兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、大北和彦です。

追加彫工事の下見で、とある墓地へ行ってきました。そこで見つけたお墓。

IMG_20200224_113801-2

バックは多少、モザイクが掛かっていますが、気にしないでください。意味はありません。(^_^;)
この手前のお墓というか、石造、仏塔と呼んでもいいものですが、板碑といわれる形です。

IMG_20200224_113804-3

こっちもモザイク掛かっていますが、気にしないでください。意味はありません。
「南無阿弥陀仏」と彫られています。
仏塔ですかね。

IMG_20200224_113810

薄い石に彫刻されています。
しかも、地面に突き刺す感じで建っています。
これは、お墓の中でも古い形状で、今のお墓の古い形状といわれている「板碑型の仏塔」です。

薄くて、しかも背丈もまあまあ高いので、台石の上に建てるということが難しいので、地面に突き刺すタイプの建て方をされております。

今のお墓の元の形といわれていますが、かなり古い形状です。ただ、このお墓は軟石(なんせき)といって柔らかい部類の石に含まれる「凝灰岩」という石だと思うので、さほど耐久性が高くありません。なので、それほど古いモノではないと思われますが、どうでしょうか?

比較的、工事しやすい墓地なので、天気が良ければスムーズにできるでしょう。

IMG_20181220_160422◇ 「お墓ディレクター1級」  お墓のプロの証「お墓ディレクター1級」。兵庫県北部では唯一の取得者です。

◇ 「日本石材産業協会正会員」 石材業界の唯一の全国組織であり、最大の加盟業者の一般社団法人日本石材産業協会の正会員です。

◇ 「顧客満足推進委員会副委員長」 石材業界の地位向上と顧客満足の向上を目指して志を同じくする全国のメンバーと活動しております。

◇ お墓Q&Aを350以上更新中  お墓の疑問、質問を350問以上お答え中。どんな疑問もお答えします。

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。