兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー

デザインだけで選んではいけない理由

  
\ この記事を共有 /
デザインだけで選んではいけない理由

久々にこの風景を見てきました。やっぱりかっこいいですね。

デザインってほんとに大事ですが、デザインだけでいい、ということも大きな落とし穴があります。そのあたりは石に携わっていないとわからないこともあります。


◇兵庫県豊岡市のお墓のアドバイザー大北和彦です

兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店です。

☑ 兵庫県北部で唯一の「お墓ディレクター1級」
☑ 雨漏りしないお墓「信頼棺®」正規代理店
☑ (一社)日本石材産業協会常任理事

おおきた石材店はお墓のことを全く知らない人にも、お墓を建てる時に大事なことをわかりやすくお伝えすることを第一に考えて情報発信しています。


最近、お墓のデザインで変わったお墓を望まれる方がいます。

私もこの仕事を始めた頃は隣や後ろと全く同じ形のお墓を皆さん建てられるのを見ていて、どうして同じものを建てるんだろう、とすごく疑問でした。

提案している石材店(うちの場合、父でしたが。。。)が同じものしか提案していないのも原因だったのかもしれませんが、私なら全く違うデザインのお墓を建てたいな、と常々思っていたので、デザイン重視のお客様の気持ちはすごくわかります。

ですが、ここに一つ、どうしても分かってもらってほしいポイントがあります。

素人の考えたデザインはすぐに飽きがくる

私も以前、水鉢とか、上台とかを凝ったデザインにしたくて、いろいろ考えて提案していた頃があります。そういったデザインの多くは、今見ると、もう一つです。

原因はトータルのデザインになっていないから。

その一部一部でこんなのがいいな、というデザインを採用しているんだけど、トータルでのデザインを見ていないので、そこだけ変わっていて、全体でもう一つになってしまうのです。

むしろ、その部分が強調されてしまうので逆効果にもなっています。

プロのデザインなら、どれでもいい?

そこで、今現在、おおきた石材店は石材業界でも最初にデザイン墓石というジャンルを開拓したインターロック社のデザイン墓石シリーズを使わせてもらっています。ここのデザインは石という素材の特徴を知り尽くしているので、非常に安定した「奇抜にならない」デザインが特徴です。

https://interrock.net/productsearch/productdata/?pid=1443

ただ、最近、ネットを中心に販売されているデザイン重視のお墓の販売サイトさんがいくつかありますが、そこを拝見すると思うのが、

石のことをあまり理解してないな

とか

石の特性を無視したデザインだな

という感想です。

例えば、石の特性として「重たい」があります。お墓の石は下の部材ほど、大きく、また設置面積も広い、が基本ですが、それを無視したデザインを時々見かけます。

更に、「鋭利な角は欠けやすく、ケガをするリスクがある」という特性。これを見落とすと、デザインばかり重視して、鋭利な角を作ったりして、いろいろな危険をはらんだりします。お墓は長期間、あり続けるものですからね。

また、石と石、石と別の素材との合端部分、接合部はお墓の一番のウィークポイントとなります。そういう部分は基本的に水平方向に用意する、というのが石でデザインする場合の鉄則ですが、デザイン重視のあまり天端面にそういう部分を作ってしまうと、長期間の間にリスクが発生しやすい。

どうしてもそいう部分を無くすことは難しい場合もできるだけ減らす、というのも一つの知識です。

更に、こういうことは少ないですが、薄い素材を使うときは最新の注意が必要、という部分も時々分かっていないことがあります。石は薄くすると、割れやすいのは誰でも分かりますが、その薄さがどの程度までなら、オッケーかどうかは石のことを知っていないとわからないものです。

石の特性を知るプロがデザインしたお墓

おおきた石材店が使わせていただいているインターロック社のデザイン墓石はほんとに様々な部分で石の特性を理解されています。例えば、「鋭利なカドが欠けやすいし、ケガしやすい」の部分も、可能な限り鋭利なカドは作らないというデザインポリシーはさすがです。

また、全く鋭利なカドがない、かというとそうではなく、実はあります。あるんですが、それは実は鋭利ではなく、鋭利に見せて実は鋭利ではないデザインにしているんです。この辺りはほんとにプロを感じます。

奇抜なデザインも少なく、石の特性を無視したデザインもありません。これほどの安定感のあるデザインのお墓はちょっとないのではないかと思っています。

その分、価格は高いですが、一生、いや自分の人生よりも長く存在し続けるお墓なのだから、選択肢の一つに入れてもいいのではないかなと思います。

インターロックのデザイン墓石はホントに多種類あり、毎年増えています。おおきた石材店でも毎年、数基ですが建てていますが、まだ提案したこともないデザイン墓も多くあります。上で紹介した「雲上」というデザイン墓石もまだ建てたことがないデザインの一つです。

お墓を建てようとお考えの方は選択肢の一つに加えてもいいのではないですか?

インターロックのデザイン墓~心に残るお墓つくり

Copyright©おおきた石材店,2022All Rights Reserved.