お墓参り「墓デミー賞」最優秀作品賞

おはようございます。
兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

私がリフォームさせていただいたお客様が「墓デミー賞」に応募され、なんと最優秀賞を受賞されました。
しかも、少しだけ選考の様子をお聞きしてみると、圧倒的だったと聞きました。
そのお客様が授賞式に参加されるというので、私もプレゼンターとして参加させていただきました。

 

d793730d-86cc-48c3-a833-b8f068726279

実は、私は授賞式当日まで応募内容を知りませんでした。

お墓のエピソードと写真が選考基準なんですが、どちらも素晴らしいものでした。写真は実は私が写したものだったのですが、まったく忘れていました。

5ec03a14-d999-42fa-8910-1462b0072d74

我ながらいい写真を撮っていたんだな、と思い出しました。写真の真ん中に目立ちませんが、家族のシンボルとしてのモニュメントを建てさせていただきました。

エピソードもほんとに素晴らしいものでした。

第一回「墓デミー賞」最優秀作品賞 森真由美さん 「お墓のこと」

読んでみて、ほんとに心に響く文章でした。
ふるさと「城崎」に対する思いでがまず、心に響きました。
そして、お母様の「城崎」という町、ご自身のお墓に対する思いがとても温かく伝わってきました。最優秀賞にふさわしいエピソードだと思います。
127618811_722181475074734_5974642451201434958_n
127828270_397099618402219_8574184435923709051_n
(なんか、私が森さんに頂いたような写真ですね。。。(^-^;)
久しぶりに森さんといろいろとお話する時間ができましたし、お墓のリフォームの時の思い出を思い出しましたし、リフォームの苦労も思い出しました。
私のした仕事がお家族みなさんの心のよりどころとしての「お墓」をより良いものとできたことがホントにうれしいです。
ホントにまれな出来事ではありますが、私にとってもいい思い出となりました。
また、こういったことが体験できるように、頑張ってお墓を建てていきます。
ありがとうございました。
「墓デミー賞」は来年も第2回を応募されるそうです。ご興味ある方、ぜひご応募ください。
◇豊岡市西霊苑でのお墓情報

① 墓地選ぶ前に知っておくべきこと
② 最も大事な墓地の構造
③ よく見かける不具合

◇豊岡市東霊苑おすすめ人気記事

① 建てる前に知っておくべきこと
② 知らないと大変(雨対策①)
③ この構造のお墓はダメ(雨対策②)

◇水びたしにならないお墓~「信頼棺」®

雨漏り、害虫の侵入を防ぐお墓


電話問合せボタン
メール問合せボタン
bitmap 

大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。